« 5年生の子の成長の補足② | トップページ | 失敗に見えてもグッドです »

月曜日と火曜日の様子

月曜日、U-9クラスの子たち。
あるメニューで、「よーい、どん」を子どもが言う時に、「よーい、どんぶり」はもちろん、色んな言い方で楽しむ楽しむ。もはや「どん」も「スタート」も関係のない言い方まで、言いたい放題。
でも、面白いようで、言う方も言われる方もブーブー、ワーワー、キャーキャー言いながら、なかなか楽しんでいましたね。
子どもはあれで十分に楽しめる。だれかと何かをすれば、楽しめる。言葉で、しぐさで。
あんな感じなら、あれだけでずっと遊べそう。すごくいいなぁと思って見ていました。
もともと、遊んでいる時は、楽しむための工夫を自分達でしていきます。何も整っていない遊びには、そういう発展性があって、子供たちには発展させる力があって、発展を楽しむ気持ちがあって。
そういうもんですよね。グッドでした。
続く月曜U-12クラスは、子供たちに少し話を。
そして、よく頑張った子がいました。他の子も、もちろん頑張っていましたけどね。
「友達に声をかけるのが苦手」という子が、頑張って声をかける。小さな声だとしても、少ない数だったとしても、声をかけることが苦手な子の出す一声には大きな頑張りがあるんです。そして、小さな声で相手に聞こえなかった時に、頑張って、もう一回、さっきより少し大きな声を出す・・・これなんてもう、すごい頑張りなわけです。
そういうものがあった時に、お互いが成長しないわけはありません。いや、それでも成長できないこともあるでしょう。まだ気づけない年代でもあるから。逆にマイナスに作用してしまうことすらあるでしょう。
だから、そういうものがあった時に成長できない場にしてはいけないんですよね。
話すと長くなるので・・・
月曜の子、頑張りましたね。
その後のU-15クラスでは、私は、ふっふっふ、ウルトラマンになりました!
そう、3分しかダメなのです。いや、3分もダメですね。ある意味、ウルトラマンを超えていますね。2分ぐらいなら動けるかな。まあ、動けないんですけどね。せめてアップをすればもう少し動けるかな? とも思いますが、私はプレーヤーじゃないですから、ゲームのためのアップもトレーニングもしません。それに・・・アップをしたら、それですでに疲れてしまう(ウルトラマン越え)。カラータイマーは常にピコンピコンです。
ちなみに、一回、コテッと転び(だって、体が思うように動かないんですもん)、腕をついたら、その後の数分、腕、動かず・・・。いかんな、この体は。ゲームを(まざって)やる気もなかったんですけどね・・・そういう気持ちになってしまうこともあるんですよね、状況を見ていると。うーん、イカンな、この頭。
ただ、U-15クラス、参加した子、みんなこの日は頑張っていて、負荷も適当&十分。よかったですね。

そして、昨日は、U-6クラスから。
頑張っていましたね。すごい、想像よりも取り組める時間が長い。いいね、みんな。
U-9クラスもグッド。
「知らない子がたくさんいる~」で、コートの中に入れない子がたまにいますが、あ、いやいや、たまにじゃないや、よくいますが、それはそれでいいんです。
ただ、それでも、一回はコートの中に来てほしいと思っています。
昨日も、「入れない~」という子がいましたが、よく頑張りましたね。結局、最後まで頑張っちゃいました。「無理だと思っていたけれど、大丈夫だったぞ」っていう経験を、色んなことで、たくさん、経験してほしいと思います。
U-12も昨日は良くて良くて。
前日に来ていた子が、その時の話をすごく吸収していました。それがよくわかる、合い間合い間での行動。さすがだね。
ところで、昨日は休憩中にやるメニュー(遊びみたいなもん)を紙に書いておき、「それを見て、やっておけぃ」と言ったのですが、いやぁ、よくできたね、みんな。
見て、やって、間違えてもよかったんですけどね。
よくできたね、というか、よくわかったね。
説明が少なかったのに。
「こういうことか!」という感じでやり始めました。
さすがだね、みんな。
今は、一応、言葉の説明を付け足しましたけどね。もともと、あれだけ発想力があるんですよね。
さてなさてな、今日は水曜日。
どうなるのでしょうね。

|

« 5年生の子の成長の補足② | トップページ | 失敗に見えてもグッドです »

ほぼ独り言」カテゴリの記事