« 失敗に見えてもグッドです | トップページ | ワイヤーに乗ったらダメですよ »

週末コンサート

金曜日の低学年。ゲームの待ち時間に「あっちで待っていて」と言うと、小さなスペースで「だるまさんが転んだ」が始まりました。これまでもそうでしたが、こうして遊んでいることも多いですね、金曜日は。
これがサッカーのゲームや練習にも良い影響を与えるのは間違いのないことで。あ、ここの場合ですけどね。
それにしても、小さなスペース(1.5m×5mくらい)で遊び始めて、しかも遊べちゃうんだから。子供にとっての大きさは、私たち大人とは違うんですよね。
もっと広いとこで待たせたら、他にも、色んなことをして遊んでいました。
色んな学校、地域、学年の子たちが来ていますから、こうして子供の世界でつながることは、大切なのです。べつに他の遊びや話でつながるのでもいいんですけどね。
あ、すぐにこういうことができなくてもいいんですからね。少しずつでいいこともありますからね。
その後のU-12クラスは・・・
「突入」を感じました。ソラ・モードに完全突入。あの雰囲気、あれが金曜日の子には合っている感じがします。毎日、毎回、ソラ・モードなんですが、そういうのとは違う感じで、これからどんどん成長していく空間の元になったこと、「完全突入」をすごく感じました。
練習後はコンサートを見せてくれる子も。この前も見せてくれたから、2回目のコンサートですね。おバカ君たち。楽しいんだろうな。いいね、いいね。子供の時にはすべてから学べ。
練習もゲームも良かったですよ。
途中、5年生の子の成長がすごいことを6年生の子に話し、ついでに「5年生の成長をブログに続けて書いたほどだよ」って話したら、その子は「俺も載ったことあるよね。サングラスの話で」って言ってました。はい、サングラスのネタでね・・・・。バカもの、もっとちゃんとしたネタで載りなさい。あ・・・さっきのコンサート連中にこの子も入ってたわ・・・・バカもの・・・。
あ、でも、そうだそうだ。この子はあるワザを多めに練習しているんですけど、まだゲーム中に自然には出ず、それを少し気にしている様子もありました。が、この金曜日のゲームで、「おお! その場面でやる~?!」というところでチャレンジしました。しかも成功。「おー、やったねー!」と思ったら、違う子でした。あら、見間違い。当の本人は、横で座ってゲームを見ていて「え?」なのでありました・・・。まあ、成長しているので許してあげます、はい。
そんな金曜日の夜は、ちょっと作業をしていたら、雨が強く降ってきて。「あ~あ」モードになっていたのですが、他の曜日の子の様子・発言で、親御さんから、すごく嬉しくなるお話を聞くことができました。恥ずかしいのでここには書きませんが、嬉しい~。
受け取ることができる子は、やっぱりすごいなって思います。
どの曜日の子も、みんな、成長していますね。

|

« 失敗に見えてもグッドです | トップページ | ワイヤーに乗ったらダメですよ »

ほぼ独り言」カテゴリの記事