« 週末コンサート | トップページ | 叩いてかぶってじゃんけんぽん »

ワイヤーに乗ったらダメですよ

昨日の雨は、結局、止み間もなかったですね。
今日は天気の方は平気そうですね。良かったです。
ところでところで、コート周辺のワイヤーに乗ったりぶらさがったりしたらダメですよー!
・・・今、そういう子がいるというわけではありませんのでご安心を。ただ、念のため。
「のったらダメ」案内も掲示するようにしますのでご協力をお願いいたします。もし、乗ったり、ぶらさがったりしているのを見たら、怒りますよ~。
あ・・・思い出したぞ。今、超ドリブルがうま~いアイツも低学年の頃にワイヤーにぶらさがっていて、怒った怒った。あの時は他のことも関係していたので、すごーく怒ったぞ。今では立派な6年生か・・・いや、まだ立派じゃないね。何回かに一回は、まだすごく怒られる。でも、まだまだ成長しそう。楽しみ方がすごくいいんです、この子。怒られても、いつも次の回には普通に来ます。反省していないわけではなく、いつものように。これもいいところ。
話を戻して・・・
「これ、おもしろそう!」「お、不安定」「むずかしい」というものに食いつきたい気持ちもわかりますが・・・でも、コート周辺のワイヤーはダメ!
ちなみに、サッカーにも「おもしろそう」「不安定」「むずかしい」というものは溢れています。相手との対決なんて、負けるも勝つもやってみないとわからないし(不安定)、やりたいプレーがむずかしいこともあるし、自由にボールを追いかけたらおもしろそうだし。もともとそういうものを好むんだから、そういうプレーをさせたいですね。ボールを失わないように失わないようにと、大事にしすぎていたら、それらに触れることはできないですからね。
ちなみに、さっき書いたドリブルがうまいそいつは、サッカーの中でのそれらのものを適切な大きさで楽しめていますからね。だから、あんなにうまくなったのでしょうね。
そういう気持ち(伸びる芽)は大事にね!

|

« 週末コンサート | トップページ | 叩いてかぶってじゃんけんぽん »

ほぼ独り言」カテゴリの記事