« 感謝 | トップページ | 3月4日です »

150%

スクール備品の方でお世話になっている、年に一回の取引があるかどうかという取引先の方へ、久しぶりに連絡をしました。
お付き合いとしては、もう5年。ですが、細かく必要になる備品などではないので、お会いしたのは数回。
最初にお会いした時と、その次にお会いした時に、色々とお話しさせて頂き、「すごいな、この人は・・・」と・・・奥にあるものを見る方、見れる方です。スゴすぎて、緊張・尊敬・信頼。(イメージとしては、宮崎駿さん?)
そうした相手の方へ、久しぶりに連絡をしたわけですが、本当に数回しかお取引をさせて頂いていず、その上、その都度、色々なお願いをしているにも関わらず、とてもありがたいご返答を頂きました。
ありがたいというのは、「商品ありますか?」「ありますよ」というようなビジネス上のありがたい返答ということではなくて、違う部分です。
今回もちょっと無理なお願いをしていますが、在庫云々の前に、「追記」として、「信用している」という言葉の入った返答を頂きました。
こんな方からの追記、恐るべし追記。一文の心遣い。時に、こうした言葉で思いきり支えられることがありますね。
やはり、人は人と関わり会い、立つんですね。

|

« 感謝 | トップページ | 3月4日です »

ほぼ独り言」カテゴリの記事