« プライベートレッスン報告(フムフム君) | トップページ | 大人と子どもの近道 »

中学生から高校生へ

先日、中3の子が色々と報告をしに遊びにきてくれました。
まあ、しっかりしちゃったもんで。小学生の頃はおふざけ君。でも、人に迷惑をかけるようなおふざけはなく、ただ「楽しみたーい」でした。
年下の子にも優しく、面白い子でもあったので、年上に彼のような子がいたから練習を楽しめた子もきっといたでしょうね。
この子は小学生の時はチームに入っていず、他のスポーツをやっていて、中学でもそのスポーツを続けていたのですが、そういう子がサッカーをしている他の子にも良い影響を与えたり、必要な存在になったりするのですから、まったく子供の世界は面白いものです。
そして、進路が決まり、報告に来たその子は、もう、しっかりしちゃって。
そっと後ろから背中に雪を入れたら、「コーチ、変わりませんね」って、ギャー、ちょっと大人になってるじゃないか。
今の我が子を見て、「うちの子、大丈夫かしら」と心配しているソラッ子の親御さん、ご安心下さいね。ここの子は、いずれ、こうしてしっかりしてしまいますから。
色んな話をしましたが、本当に立派に成長していることがわかりました。
ここでのサッカーもとても楽しかったらしく、その日も「やりたい」と言ってましたが、さすがに久しぶりなので(ソラの子もその子もケガをしちゃうかもしれないので)、ガマンをさせました。色んなことを考えて、はい、ガマン。
中学の仲間にも恵まれたようで、卒業やだなって言ってました。仲間に恵まれたと、自分でも言ってました。
良かったね、そういう仲間に会えて。
あ、そうだ、他の中3の子も・・・ふう、中学生クラスに復帰の子が。こいつは試験近くまでスクールに来ていたのですが(毎年、必ずこういう子がいます)、無事に進路も決まったようで。おかえりなさい。
高校生か、早いものです。成長、おめでとう。
色々とある3月。
みんな、しっかりと時を過ごしてほしいと思います。

|

« プライベートレッスン報告(フムフム君) | トップページ | 大人と子どもの近道 »

ほぼ独り言」カテゴリの記事