« サッカー個人レッスン・プライベートレッスン | トップページ | プライベートレッスン »

余計なことは忘れちゃえー

さて、新学期の練習は2週目。
寒いのに、低学年の子もずいぶんと元気なことで。動きがいいですね。
1年生の子、みんな、ギュイーンと急成長中です。どんどん良くなるんですよね、動き。少し前まで、相手の足が自分の足にちょっと当たるだけで「痛い&ズーン+涙」と沈んでいた子が冬休みを越え、すごく強くなりました。強くなったと言っても、急に大人になったとか、急に選手らしくなったとか、そういうものではありません。子どもの遊びの中で遊び続けられる、すごくいい感じの、ケタケタ・ゲラゲラ感いっぱいの強さです。あんな感じの、ちょうどいい強さは、いい感じで子どもをタフにさせますからね。またこれから楽しみです。
2年生もどんどん成長していますし、3年生も、自分たちがどんどん育つ子どものサッカーをしていますし、いいですね、みんな。
高学年の子は、全体的にはかなり良い動きをしていますね。素早さがかなり上がっている子がたくさんいます。
だから、自然にプレーが良い方向へ変化してきている子がたくさんいます。気をつけて様子を見ていく必要のある部分もありますが、それはどこかで修正をかけていかなくては・・・。
ところで、この前、偶然見たサッカー雑誌に昔、東京のスクールで指導していた頃に見ていたことのある子が取り上げられていました。あ、そうだ、私は今、ほとんどサッカー雑誌を読みません。昨年は読んでいた雑誌を読むのもやめました。なので、本当に偶然見たという感じです。新年早々、ラッキー。
話を戻して、その子はプロになったのですが・・・おっと、はじめに断っておきますね。「俺が教えたからだ」なんてちっとも思っていませんからね。スクールに来ていただけです。それにそのスクールから私は数年で離れましたし。
じゃあ、なんでここで書くのかというと、スクールでの様子は覚えているので、少しだけお伝えしようかと。
スクールでのゲームで、その子は、ボールをよく追いかけていましたよ。体力的に元気で追いかけるという意味で「よく追いかける」と書いたのではなく、ボールを触りたいから、どこにでも動いている、という意味です。
昨日の低学年の子の動きもそうでしたけど。それだけ伝えておこうと思いましてね。
あー・・・・時間がなくなりました!
続きは(書くかわかりませんが)・・・また今度。
思う存分、好きになれ!
もちろん、好きになる速度は自分にあった速度でいいけどね!

|

« サッカー個人レッスン・プライベートレッスン | トップページ | プライベートレッスン »

ほぼ独り言」カテゴリの記事