« すごく感心するようなことが! | トップページ | プライベートレッスン報告(フワフワ・ビシ・ズバッ) »

またまた感心話

さて、昨日、「子どもにあったことは、子どもは十分に体にためることができます。大人以上に、感じ、体にためるのでしょう。大人にはそれらはあまりにも小さなことに思えるかもしれませんが、子どもたちはそういうものから成長の芽をいくつも持っていくんですね。
逆に大人的なことは、大人が思うほどには体にためてくれません。ためてくれると思っても、それは表面上の理解であることが多くあります。」と書きましたが、昨日書いた子たちとは他の子のことを今日は書きまーす。
私は、みんなが聞くべきことは結構厳しめに話します。子供が理解する必要のないレベルのことは話しません。でも、子供でも理解すべきだよ、という段階の話はしますし、それを聞かないと厳しく注意をします。もちろん、注意の仕方も色々な影響や効果を考えて行っていますが。
さてさて、今日話したいのは、こういう時にとても話を聞いている子の話です。「怒られないように聞く」というのではなく、「相手が一生懸命に話しているから聞く」という感じでしょうか。面白い話をしている時は面白そうに、まじめな話をしている時はまじめに聞いています。話をよく聞き、理解する子なのです。そして、自分が注意されている時もちゃんと逃げずに聞きます。友達が注意される内容の話もちゃんと聞いています。話を聞き、内容を理解した後、この子はその内容を理解し、自分のものにすることができます。注意されていた子をバカにすることもありませんし、友達のことを気遣うこともできます。すごく頼れる子です。あ、この子は低学年です。ですから、気遣うと言っても、いつもいつも自分より他人を優先するということではありません。それでいいんです。まずは自分が楽しいことを十分に経験する時間がないと、友達が楽しい思いを我慢しなきゃならない状況や、嫌な気持ちでいること、つらい気持ちでいる状況を理解できません。
こういうのを含め、この子はすごくいいんです。
ふざける時はふざけ、ゲラゲラ。燃える時は燃える。どちらも楽しんでいる範囲です。もちろん、まだまだ注意されることはありますが、いいんです、聞くべき話を聞くことができ、理解すべきことを理解しようとし、それを繰り返し、成長するのですから。
こういう子は、やっぱり上手になった方が嬉しいじゃないですか。だって、自分で楽しみ、友達にも楽しみを与え、しかもサッカーを好きなはずですもん。プレーを見る限り、この子はプレーの楽しみを知っています。ですが、すごくマジメな部分があり、そのせいで成長にブレーキがかかる部分があるでしょう。マジメでブレーキとは何とも不思議に思うかもしれませんが、そういうことも起こるのです。ここでは詳しく書きませんが。これはこの子が悪いわけではまったくまったくありません。普通にサッカーをして遊んでいれば、ものすごく上手になる子ですからね。
こんなこともあり、尚更、上手になった方がいいなと思っていたんです。
そして、いいんですよね、この子。技術がどんどん上がっています。とくに、この一カ月くらい、どんどんテクニックが上がっています。これは明らか。
嬉しさ倍増です。
もちろん、他の子も伸びていますし、嬉しいです。
ということで、またまた感心話でした。

サッカースクール・ソラ(sola)千葉市で開催中!
TEL 042-534-3766
Adre_2

千葉市だけでなく、四街道市や佐倉市からも子供が通っています。サッカーっ子もそうでない子も、おいで。
会場は千葉北スカイランドです。


※下記リンクは、現在、携帯・スマホなどからだと正しくリンク先に飛ばないことがあるようです(このブログのトップページに戻ってしまう)。
ご迷惑をおかけしてすみませんが、携帯・スマホなどからご覧になる方は、カテゴリーの「お知らせ」の中からご覧頂けるとありがたいです。
★サッカー個人レッスン・プライベート・レッスンについてはこちら
千葉・東京などで開催中
★書籍
「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
についてはこちら
ウィンタースクールについてはこちら!
冬休みのサッカー教室はソラで決まりだ!

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com

|

« すごく感心するようなことが! | トップページ | プライベートレッスン報告(フワフワ・ビシ・ズバッ) »

ほぼ独り言」カテゴリの記事