« 個人レッスン | トップページ | それじゃ、遠慮なく »

やっぱり

めずらしく2回続けての豊田です(これを見たあなたはラッキー!…なんて、そんな大したことじゃないですね、すみませんでした)。
さてさて、昨日の月曜ゲームデイ。
U-9クラスもU-12クラスもヤバかったです。あ、もちろん、良い意味で。
U-9クラスの、あのガチャガチャ感。私は大好きです。
みんな動きが素早い、素早い。
それに、転びそうになっても(普通なら転んでる体勢からでも)踏ん張ってボールを追いかけるし、抜かれてもすぐにボールを追いかける。
みんなボールに触りたいから自然にボールを追いかけちゃう。
考えるよりも先に体が動いちゃう感じですね。
雑なプレーもほとんどなかったですし、みんなグングングングン伸びてます。
本当にビックリのU-9クラスでした。
U-12クラスも良い動き・プレーがたくさんありました。
(他の曜日もそうですが)月曜日の子たちは、サッカー経験の長~い子からそうでもない子、チームに入っている子・いない子、他のスポーツをしている子などなど、色んな子がごちゃ混ぜになっています。ですが、本当にすごく良い感じにまとまっているんです(見た目のガチャガチャ感はこちらもありますけどね)。
おそらく、このメンバーで、これだけのプレーや動きができるところは、まずないでしょう。ソラっ子だからこそできる、ごちゃ混ぜサッカー。
U-12クラスもgoodでした。
そして、昨日はお父さん・お母さん向けのサッカー教室もありました。
それにしても、ん~、皆さん、動きが良すぎです。
昨日は、久々に参加して下さったお父さん、そして、初参加の方もいらっしゃったのですが、他の方の動きの良さ、上達ぶりに驚いていましたね。
でも、そんな久々参加&初参加の方も、普段参加して下さっている方たちと息の合ったプレーを連発してました。
チームごとに戦術を決めたり、動き方を決めたりなんて一切してないんですよ。
それなのに、自然に皆さんが動いて、パスが繋がったり、コンビプレーが生まれたり。
不思議だな~と思いながら最初は見ていましたが、途中で、おそらく「これだ!」と。
それは、「相手(味方)のことをよく考えている」ということ。
「あの人は今、困ってるから早めに助けよう」とか「どうしたらあの人にパスができるだろう」「どこに動いたら(あの人は)パスが出しやすいかな」など、とにかく相手のことをよく考えて動くことが多かったと思います。
だから自然に息が合っていく、パスが繋がる、といった感じでした。
これを見ていて、やっぱり大切なのはここだなと。
いくら優れた戦術があったとしても、お互いのことを考えられなければ、意味のないものになってしまうのかなと、そう感じました。
やっぱり大切ですね、相手のことを想う・考えるって。
もちろん、サッカー以外の部分でも、ですけどね。
だから、子どもたちにも、そういう経験をたくさんしてほしいと思います。


=お知らせ=
目からウロコの指導者講習会。保護者の方も大歓迎。コーチ・保護者の方、ぜひご参加を。詳細はこちら
★サッカー個人レッスン・プライベート・レッスンについてはこちら
★エキサイトブログはこちら 
http://solasoccer.exblog.jp/

サッカースクール・ソラ(sola)TEL 042-534-3766
Adre_2


|

« 個人レッスン | トップページ | それじゃ、遠慮なく »

ほぼ独り言」カテゴリの記事