« 認め方、認められ方 | トップページ | サマースクールレポート »

やっぱり

月曜日コース、U-12クラスはやっぱりなかなかいいですねぇ。暑かったのに、みんな、なかなか。
ジェフの試合を見に行っている子、結構いるみたいで。
「誰々がカッコ良かったよ」「コーチの1000倍ぐらいかっこいいんだよ」とか言ってました。
「1000倍も~?」と聞くと、「あ、コーチと比べた俺が悪かった」と言ってました。何とも失礼なヤツラです。が、こうして応援している子たちがいるのでジェフさん頑張って下さい。
ところで、U-9クラスでは、3年生にお説教。
今朝、ブログにちょっと書いたことに関係することなので。以前にも書いたことがあることで。
よくニュースに出て来るようなことには、認め方、認められ方をどう学んできたか、経験してきたか、どんなことにどれぐらいの達成感を感じてきたか、というようなことがすごく関係すると私は思っているのですが、そういうことに関係もすることなので。
冗談は好きですよ。子供が言うのも、ふざけるのも好きです。ただ、あまりに場を感じないもの、相手の気持ちを考えないもの、周囲の人のことを考えないものはダメ。子供だからわからい部分もあるので、その辺は差し引いてみてあげます。が、そういう部分を差し引いても、ダメだと思う段階のことには厳しく注意します。人前でも。
人と変わったことをすること=悪いこと、だとは思いません(迷惑掛けるのはだめですよ)。人と変わったことをして、周囲の人が自分に注目したり、笑ったり、自分のことを認めたりすることに対して、嬉しく思うことも、それがそのまま悪いことだとは思いません。いい部分もたくさんあると思います。ですが、さっき書いたような、その場にあったものか、人の気持ちを考えたものか、そういう部分を全く考えずにただ自分が認められていると思ったり、達成感を感じたりしていては、きっと、大事なものの優先順位がわからなくなってしまう。私はそう考えています。
だから、注意します。
子供なので、ある程度までは様子を見ますが、これじゃ、正しいものを学べない、いや、違うものを覚えるかもしれない、そう思った時には注意をします。注意の仕方は色々ですけどね。
今日は、厳しく注意しました。
実は、今日のことだけに関係することではなく、今日の場だけに関係することではなく、他の曜日にも関係することでもあるので。
さて、どれぐらい学んだかな、あの野郎は。
子供たちは、基本的には、子供たちの中で、相手の気持ちをわかるようにならなければならないと思いますが、今は、どうしてもそういう機会は減っています。だから、しっかりと、学ばせます。
そして、子供同士でちゃんと関わりあえるようになってほしいと思います。
認めるところ、認められないところ、しっかりと子供だけで感じられるようになるには、たくさんの経験が必要です。
さびしい気持ちや不安な気持ちの表し方、嬉しい気持ちの表し方、それらの受け取り方。
互いにしっかり学ばせないと・・・中学、高校、さらにその先・・・大人がいない時間が増えていきます。自分の判断で正しいのかどうかと判断する必要がある場が増えて行きます。
軽い達成感で得るものと、それにより失いかねないものがあること、他にも色々なことを、しっかり学んでほしいと思います。
ただ楽しく過ごせればいいのでしょうが、過ごさせればいいのでしょうが、残念ながら、ソラはそういう場ではないのです。
ふんっ。
まあ・・・今日、注意した子にもたくさんのいいところがあることは、やっぱり今日の子もわかっていますけどね。でも、だからといって、すべてOKというわけではありませんからね。どういうことを経て、周囲の子が自分の良さを知るようになったのかということなども、ちゃんとわからないと。
関わって、自分の良さを伝え、他の人の良さを受け取り、生きて行く力をちゃんとつけないと。
サッカーの技術の上達には限界はないでしょう。でも、プロ選手でさえ、いつか引退の時は来ます。そして、その後の人生の方が長いのです。
子供の時につけられる力はしっかりつけないと。
・・・・・・・・・・ああ! せっかく今日は急いで帰って来たのに、ちょっとだけ書こうと思ったらこんなに長くなってしまった・・・。
明日から短期集中コースもあるのに!
「朝、何時に出るんですか?」と聞かれましたが、皆さんがヒク時間に出ます。
さて、短期集中、どうなる?

※ここでは子供のことをよく書きますが、書かれた子が「悪い」ということではありません。いいところ、みんな、たくさんありますからね。それに、子供たちは順番に、まあよく怒られること怒られること・・・。そして、立派に成長すること成長すること。みんな、いいヤツラですよ~。怒られる部分だって、サッカーとは関係のないことが多いし、だから、他の場では怒られないかもしれないし。ここだから怒られているだけですので。たまに親御さんが「うちの子がすみません」と言ってくれますが、こちらこそ、「ソラッ子がすみません&こんなコーチですみません」なのです。
ここは、色んな子、みんながいるからこそ、互いに成長する場なのです。

=サッカースクール・ソラ(sola)=
TEL 042-534-3766 
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

★今話題の本についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

« 認め方、認められ方 | トップページ | サマースクールレポート »

ほぼ独り言」カテゴリの記事