« 最強伝説 | トップページ | バカな頭で »

ソラッ子、誉められた!

ソラの子のプレーや雰囲気を褒めてもらいましたよー!
ソラッ子は、よく褒めてもらいますが、その中でもよく褒められるのは、仲間が失敗した時や考えが合わなかった時の言動です。
ただ文句を言うようなことが少ない。もちろん、子供の空間の中で自然な範囲の文句は出ることがありますし、出てもいいと思います。
ただ、そういう子供界に自然にある文句や言葉とは違うものが出て来ることはありません。
あればもちろん、必要に応じて話をしますが、この頃はそういうことをあまり話す必要もなくなりました。
ちょっとした言動はあると思いますよ、ですが、子供が乗り越えるべき範囲を超えた不適切な言葉は聞きません(乗り越えるべき範囲の言葉に対しては、子供たちに説明をする時もまったく説明をしない時もあります)。
これは、そういう言動に対して子供たちが理解をしてきたということもあるかもしれませんが、子供たちが自分達の力をわかってきたということの表れでもあると私は感じています。
仲間が失敗しても、相手に文句を言う前に動けるし、相手の気持ちを理解することもできるし、自分がカバーすればいいんだし、実際にカバーすることもできるし。だいたい、大した失敗ではないし。そういうことへの対応力が自分たちにはついていること、体がどんどん動くようになっていることをわかってきたからかもしれません。
たくさんのチャレンジを自分たちでしてきて、失敗や考えが合わないことに対する理解が適切にできるようになってきているのでしょう。強さと優しさを正しい大きさで身につけているのだと思います。
色んな意味で、大成長中です。もちろん、こうして力をつけ、仲間との関係ができている上で、適切な文句のようなものはあってもいいと思いますが、本当に、いらぬ文句、自分や友達の力を落とすような言動はあまり見られませんね(「あまり」と書いていますが、本当は、「全く」と書いてもいいと思っていますよ、実際にここのところ、そういうことで怒った記憶がないし)。
体の発達上も、今、最も発達する要素は、そのような中で、より発達すると私は思います。
良かったですね、皆さん。お子さん、褒められていますよ~。

おっと補足補足。
今日も、「あんだって」は更新しました、やっぱり。
練習後、近寄ってきて、ちょっかいを出したり、バカ話をしたりしている子の頭を、ペシッ。ついでにそばにいた子の頭も、「残りはお前だ」ということでペシッ。「なんで俺をぶつんだよ~」というので、「うるさい、お前、練習中にあんな感じだったんだから、5発だ、5発!」と言って、3発ペシッ。そこにこれまたフラッとやってきたお仲間がいるので(間違いなくバカなことを言いに来ている)、「残りの2発はお前だ!」と言って、ペシッ・・・と行こうと思ったら、なんと阻止され、連絡ケースで私の頭をパシッ! OH! やられた・・・・。しかも、身のこなし、敵ながらあっぱれ。
それを見ていた保護者の方は、「!!!」というお顔でしたが、「大丈夫です、5倍返ししますから」と。
くそー、「あん」「あんだって」、5000本ももうすぐです。

=お知らせ=
◆ソラ・リーグの申し込みが今日も来ています。かなり可能性を秘めたリーグになりそうです。お楽しみに。
★ソラ・リーグ 5・6年生大会についてはこちら

◆昔の通信文章、また更新しました。
ちなみに、最近更新したテーマは以下の通り。
「モチベーション」
「裏テーマ」
「伝えたいこと - 存在」
★ブログはこちらhttp://solasoccer.exblog.jp/

=サッカースクール・ソラ(sola)=
TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
 
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

« 最強伝説 | トップページ | バカな頭で »

ほぼ独り言」カテゴリの記事