« 本を紹介して頂きました | トップページ | 明日からですが »

足止め

ここ数日、夏空メニューについて考えてきたものを一気にまとめてメニューを作っているのですが、時間がかかるのです・・・。
もともと時間がかかる方なのですが、さらに足止めさせるものがありまして。
メニューは裏紙に書いているんですけど、今使っているのは通信の裏紙で、しかも2006年とか2007年とかって書いてあるんです。それだけで懐かしいのに、「おまけ」の裏紙もあったりするので、ついちょっと読んじゃったりして・・・。「昔からいいこと書いてんじゃん」と自画自賛(嫌われるタイプ)。
で、今日、ちょっと目に止まったのが、「でも、最初の頃よりは・・・」から始まる子供のセリフ。そう、外から見ていてもわかりにくいことがありますが、本人は自分なりに努力していて、ちゃんと自身の成長を感じていることがあるんですよね。その元となる地点は、スタート時点・スタート地点であることもよくあります(自然ですよね、そこからスタートしているんですから)。
本人が大事にする、このスタート地点。
他人であっても大事にすべきですよね。今日はそんなことを思いました。
子供たちは色んな言葉を出していきます。ちょうどいい気持ちの詰まった言葉。彼らに合った言葉。そういう言葉は大事ですね、やっぱり。私は、子供が使う、そういう言葉、大好きです。キレイに飾られたり、整えられたりしていなくても、順番がどうなっていようとも、好きです。
そんな子供たちが大きくなり、それぞれの道を追いかける途中で、(職として)コーチになりたいという子も出てきます。
色んな場でコーチになることはできます。色んな団内がありますし。もし、コーチになりたいのなら、色んな場で、自分の力を出せる場で、コーチになってほしいと思います。
大きなところが安心かなとか、でもな、とか、色々と考える部分はありますし、コーチという職についてはさらに詳しくここでは書きませんが・・・そう、そういう子も出てくるんですよね。
ちょっとですね、夢というかやりたいこと、思いが、また一つ、増えました。増えちゃったんです。
でも、今はまず、その前にやらないとならないこと、乗り越えなくてはならないこと、打破しなければならないこと、状況、多すぎです。
だから、そう、その増えた思いを達成するのは、夢に近いですね。
手を伸ばせば取れる距離まで、まず、もっていかなくては。
踏ん張れるか? 踏ん張らなきゃ、です。
皆さん、応援お願いいたします。

=サッカースクール・ソラ(sola)=
TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

★今話題の本についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

« 本を紹介して頂きました | トップページ | 明日からですが »

ほぼ独り言」カテゴリの記事