« 面白くって | トップページ | 課題図書、推薦図書に・・・ »

ドキドキ・・・強くなれ

昨日はスクールに来るのがドキドキの子もいました。
そのクラスの練習の終盤・・・子供たちのやりとりがあり、「コラー!」です。
「コラー」の話の場合、たいてい、二つのことを教える必要があります。
片側だけではなく、両面。一面だけではなく、違う一面。表と裏。
それが必要なのです。矛盾するようで矛盾でなく。
これを繰り返す必要があるんです。
そんな話をした終わりの方で、「でも、弱いままだったらどうするの?」って。
ここでは、「弱いまま」でいるはずはないのです。
「弱いままだったらどうするの?」って言うキミだって、コートの中に入れないことがあったでしょ。ぜんぜんこわがることなんかないのに、入れないこと、お母さんから離れられないこと、あったでしょ。そのキミの隣にいる子もね。でも、ちゃんと少しずつ強くなったでしょ。
そういうことをちゃんとみんなで経験しなよ。
そして、それぞれの子の力、自分の力を知りたまえ。力があることを知りたまえ。
・・・こういう大事な話をしている時にコート外から茶々を入れた高学年がいましたが、即座に「放っておけ!」返し。
ここは子供の場。
見守ることと、教えることと、たくさんのことが必要なのです。
話は変わり、先週、ボールが当たって「こわい」となっていた子がいましたが、昨日もその4年生の子と6年生の子を一緒にゲームさせました。
大丈夫ですもん。大丈夫だと教えたいんですもん。両方に。大丈夫にする力も双方にありますし。
ただ、昨日のような場合は、コーチとしての失敗は許されませんけどね(と、自分に対しては思っています)。
大丈夫でしたよ、昨日。
もちろん、これからも子供達は色んな凸凹を繰り返しますよ。
でも、凸凹を歩みながら、いや、走りながらかな、ちゃんと力、つけさせたいと思います。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」の高学年クラス、金曜日は空き待ちです。木曜日はあと空き2名です。

会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

« 面白くって | トップページ | 課題図書、推薦図書に・・・ »

ほぼ独り言」カテゴリの記事