« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

明日からですが

明日からサマースクール「夏空」スタートです!
短期集中コースは来週の6日からです。
今年は、千葉市、四街道市の子の他にもサマースクールに来てくれる子がいます。
色んな子が集まって、どんなサマースクールになるのか、とても楽しみです。
毎年、サマースクールで伸びる子がたくさんいますからね!
一回のメニューを作るのに(計画に要する時間とかとは別に)1~2時間はかかりますが、それもちゃんと伸ばすため。一カ月後、その後も、子供たちがちゃんと伸びて行くように、しっかり考えます。今日も考えましたよ~。あとは開幕が楽しみー!
・・・ですが、明日からのスタート前日となる今日、残念ながら試合などでケガをしたという連絡が数件・・・急遽、お休みする子の多い夏空になってしまいました・・・。
みんなチームでの合宿や練習、試合などがあり、スポーツをしている以上、ケガをしてしまう可能性があるのは仕方ないのですが、夏空のメニューを考える時は頭の中を子供たちがピコピコと動いているので、そのイメージの中にいた子がお休みとなると、正直、少し凹みます。
テーマを決めていますが、それぞれの子が伸びるように、空間をイメージして流れやメニューを作るのですが、当然、伸びを意識しているので、参加できない子がいるとなると、ああ・・・ああ・・・と少し凹みます。
ケガをした子はとにかくしっかり休んで下さい。早く良くなりますように。
それから、それぞれの子の所属チームでも、子供たちを伸ばそうとして練習を見てくれている人たちは、ちゃんと休む大切さもわかっているはずですから、体調が悪い時や体力的にきつすぎる時は無理をしないで休むようにして下さい。
明日からのサマースクールも疲れた状態で来る子がいるかもしれませんが・・・とにかく、無理はしないように、お願いいたします。
たくさん食べて、ちゃんと寝て、しっかり起きて、食べて・・・そして、ソラに来て下さいね。
あ、そうだ、公園にあるターザンロープ。
誰もいなくなった公園で、あのロープを投げ、戻ってきたところを取る。これを繰り返している子がいたんです。
荷物を見ると、どうやらテニス部。
投げ方により色んなロープの戻り方があり、それを整った姿勢でキャッチ。
きっとテニスの練習をしていたんですね。
こうして自分で色々と工夫して練習する時間はすごく価値がありますね。
みんなでまとまってする練習も大切ですが、こういう時間を十分に持てるようなスケジュールにすることも、とても大切ですね。

=サッカースクール・ソラ(sola)=
TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

★今話題の本についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

足止め

ここ数日、夏空メニューについて考えてきたものを一気にまとめてメニューを作っているのですが、時間がかかるのです・・・。
もともと時間がかかる方なのですが、さらに足止めさせるものがありまして。
メニューは裏紙に書いているんですけど、今使っているのは通信の裏紙で、しかも2006年とか2007年とかって書いてあるんです。それだけで懐かしいのに、「おまけ」の裏紙もあったりするので、ついちょっと読んじゃったりして・・・。「昔からいいこと書いてんじゃん」と自画自賛(嫌われるタイプ)。
で、今日、ちょっと目に止まったのが、「でも、最初の頃よりは・・・」から始まる子供のセリフ。そう、外から見ていてもわかりにくいことがありますが、本人は自分なりに努力していて、ちゃんと自身の成長を感じていることがあるんですよね。その元となる地点は、スタート時点・スタート地点であることもよくあります(自然ですよね、そこからスタートしているんですから)。
本人が大事にする、このスタート地点。
他人であっても大事にすべきですよね。今日はそんなことを思いました。
子供たちは色んな言葉を出していきます。ちょうどいい気持ちの詰まった言葉。彼らに合った言葉。そういう言葉は大事ですね、やっぱり。私は、子供が使う、そういう言葉、大好きです。キレイに飾られたり、整えられたりしていなくても、順番がどうなっていようとも、好きです。
そんな子供たちが大きくなり、それぞれの道を追いかける途中で、(職として)コーチになりたいという子も出てきます。
色んな場でコーチになることはできます。色んな団内がありますし。もし、コーチになりたいのなら、色んな場で、自分の力を出せる場で、コーチになってほしいと思います。
大きなところが安心かなとか、でもな、とか、色々と考える部分はありますし、コーチという職についてはさらに詳しくここでは書きませんが・・・そう、そういう子も出てくるんですよね。
ちょっとですね、夢というかやりたいこと、思いが、また一つ、増えました。増えちゃったんです。
でも、今はまず、その前にやらないとならないこと、乗り越えなくてはならないこと、打破しなければならないこと、状況、多すぎです。
だから、そう、その増えた思いを達成するのは、夢に近いですね。
手を伸ばせば取れる距離まで、まず、もっていかなくては。
踏ん張れるか? 踏ん張らなきゃ、です。
皆さん、応援お願いいたします。

=サッカースクール・ソラ(sola)=
TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

★今話題の本についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

本を紹介して頂きました

豊田です!
先日、スポーツマネジメントという会社で働いているある方が、ブログで「サッカー上達の素」を紹介して下さいました。

その日の朝、携帯が鳴り、出てみると、聞き覚えのある声が。
そして、名前を聞き、「あー!!」…今からもう8~9年くらい前になりますかね、当時、大学生だった私は、スポーツマネジメントさんが主催するサッカーの大会に審判スタッフとして、よくお手伝いをさせてもらっていました ― スポーツマネジメントさんは、たくさんのサッカーの大会を企画・運営されていて、その他にもサッカーに関する様々なことに取り組まれている会社なのです ― そこでよくお世話になったのが、この連絡をくれた方。
とっても優しく、穏やかな方で、大学生だった私にも色々と話しかけて下さったり、機会がある度に連絡を下さったりと、とにかく、よくして頂いていました。
ある大会では、「最優秀審判」に選んで頂いたりもしました(翌日の決勝戦の主審に割り当てて頂いたのですが、日頃の行いが悪かったのか、どしゃ降りの雨で試合は中止になっちゃいました…)。
そして、大学卒業後も、ちょこちょこと連絡を下さっていたのですが、私の都合が合わず、お手伝いできなかったりと、段々、連絡を取ることは少なくなり、ここ数年は全く連絡を取っていませんでした。
ですが、今回の本の出版にあたり、「そうだ!」と。
お世話になったスポーツマネジメントのスタッフの方々にも、ぜひ読んでもらいたいと思い、本を送ったのでした。
それに、スポーツマネジメントさんは、ずっとサッカーに携わってきた会社ですから、そういった方々にもぜひ読んで頂きたかったんです。
実際に読んでもらえるかはわからないですけど、手にとってもらえたらいいなと思い、送りました。
そうしたら、まさかの連絡&ブログで紹介してくれるとのこと!
本当にうれしかったです。
しかも、本は社内を回覧してくれているそうで、皆さんに楽しんで頂いているそうです。
ブログでの本の紹介も、的確にこの本の良さを伝えて下さっていて、もう、「さすが!」の一言。

そのブログはこちら

スポーツマネジメントの皆さん、本当にありがとうございました!

=サッカースクール・ソラ(sola)=
TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

★今話題の本についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

ブレイク

ソラのサマースクールには一般の子も多く参加します。
初めて会う子が多かったり、その場に初めて来る子が多かったりする場合、緊張を解くようなメニューやみんなが打ち解けることができるメニューを用意することがありますね。
こういうものが良い効果をあげることは確かなのですが、数年前からだと思いますが、私たちは必要以上にこういうものを用意しないようにしています。むしろ、「ナシ」ということも。
もちろん、子供たちの様子を見た上で調整をしますし、親御さんからお伺いしている内容によっては、このようなものを多めにすることもあります。アイスブレイクとか言われるやつですね。
おそらく、イベント事ではこういうものが多くなることもよくあると思うのですが。
必要以上と書くとわかりにくいかもしれませんが、イメージとしては、自然解凍という感じでしょうか。
その方がいいかなぁと思いまして。イベントの内容や期間にもよりますけどね。
子供たちを長く見てきて、その方がいいだろうなと、そう思ったもので。
ただ、参加する子は安心して来たまえ。
子供、カモン!

|

夏休みと言えば

昨日はすごい天気になってしまいましたね・・・。
花火大会が中止になってしまったところも。関係者の方や楽しみにしていた方はさぞ残念だったと思いますが、それにしても花火大会の花火、すごいですね。
高く上がって、ドーン。みんなに見えるところまで上がって、照らす。すごいですね。
でも、そう、子供たちが楽しむような花火、「花火セット」の花火もすごくキレイですよね。
子供はあの花火のキレイさを全部受け止めるんでしょうね。足りないということはなく、余るということもなく、子供の大きさで全部。
夏休みはご実家に帰られる方がたくさんいらっしゃると思いますが、おじいちゃん、おばあちゃん、花火セットとか用意しているところもあるんじゃないですか。
こんな私にも子供の頃はありまして、それはそれはかわいらしい子供でしたから(ブッ)、夏休みにいなかに帰ると、おばあちゃん、おじちゃん、おばちゃんが、花火セットを用意してくれていました。その花火をするのが大好きでしたね。皆さんの中にもそういう方、いらっしゃるでしょう?
素敵な夏休み、素敵な夏の夜をお過ごし下さい。

|

色々なものに気をつけろ!

本の感想を下さいね~と、ここにもちょくちょく書いていますが、「もう少し時間を頂きます」という律儀な連絡が来ました。時間が必要な理由は「中身がしっかりしているから」ですって! でしょう? でしょう?
それと、それとは別に、豊田の知人の方がブログで本を紹介してくれました!
すごい、この本の魅力をとてもふさわしい形で伝えてくれています。お読みになった方がどう感じるかなので、色んなご感想があっていいと思うのですが、すごいなぁと思いました、この本(ワーオ!)・・・いや、違う違う、そのお方が。
子供、親御さん、それぞれ、興味があるところだけ読んで頂いてもよろしいかと思いますので、「全部は読めないよ~」という方もご感想を頂ければと思います。
千葉、東京、埼玉と、只今、「使えないワザ」を広め中です。
そういえば、数日前、「さて、この本、どうやって一般に広めるか」と考えていた時に、ふいに「そうだ」と思い、ラジオをつけました。よく、ラジオでテーマを決めてメッセージを募集しているじゃないですか。
私はいつも千葉に行くときに、東京の方でレインボータウンさんのスタジオ前を通るんです。普段はそこを通ってもそこでは収録(?)をしていないので、あまり聞いたことはないのですが、この日は「そうだ」とラジオをつけ、周波数を合わせたんです。そうしたら、ちょうど、メッセージを募集する番組をやっていて、しかもテーマが「寝ずに取り組んだこと」というようなもので(ちょっと違うかもですが)、「まさにこの本じゃないか!」と(もちろん、スクールのことや他のことでも、そういうものはありますよ=必然的にそうなっちゃうし)。これは運命だと思いまして、スタジオ外からアピール。
車の中からメッセージを書いて、見て見て!と。
パーソナリティの方が気づいてくれ、名を聞かれたので「素良豪」と名乗り(芸能人か?!)、しかも、実はまだ「豪」を「ゴウ」と読むか「タケシ」と読むかはっきりと決めていないのですが(字がそれなら、どっちでもいいかなぁと思ってまして、どっちもアリだと思っていました)、勢いでパーソナリティの方に「ゴウ!」と告げ(この瞬間、ソラゴウに決まりました)、「ソラ・ゴウ?」と確認され、「ソラ・ゴウ」と言い切り、「これは行けたかも!」と思いながら、そのままGO。
千葉に着く頃には番組は終わってしまうのですが、私は途中から電波が入らないため、事情を豊田に説明して聞いていてもらうことに。
そして・・・
そうそう運命的な出会いはないわさ。撃沈。
でも、まあ、チャンスが来たならやらないとね。
人様に迷惑をかけてはいけませんが(うーん・・・おそらくスタッフの方、パーソナリティーの方にはご迷惑をおかけしましたよね・・・改めてお詫びを)、迷惑をかけない「見る前に跳べ」は跳ぶのです。あまり格好の良いところではありませんでしたが、そこを見られて失うものなんて、威厳でしょ、信頼でしょ、その他色々?・・・おお、結構なものだ・・・。でも誰にも見られていないしぃ。セーフ。だいたい威厳なんてないし。
ま、そんなこんなで施設に着くのが少し遅れ、少し早めに来てくれた会員さんとほぼ同着となりまして、ヨレヨレのシャツ&なんだ、そのズボンは? みたいなところを見られちゃいました・・・。
そうなんです、色々とやっているとですね、前日の服のまま寝ることも、そのままの服で出てこなきゃ! となることもあるのです。仕事ってやり出すと上手く途切れないことあるでしょう? でも、どうせ途中で誰にも会わないし、ということで、いつも気にせずGOなのです。で、その日もそうで、寝るときに着ていたヨレヨレシャツで、しかもズボンは右足首がかゆくて掻いていたから右だけ裾をまくってあって、「誰? 何?」という格好だったのです。アウーット。
ところで、そう、こうした騒動を起こしている本ですが、もちろん、良いものだと思うので、一般の方にもどんどんご案内しています。そして、それはもちろん、必ず目の前の子供たちのためにもなることだと思ってやっています。そうなのです。
「サッカー、上達の素」~使えないワザには気をつけろ!~ よろしく!

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

★今話題の本についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

式の変化

今日もプリプリと子供たちを怒りました。と言っても、本当に怒りまくっているというわけではなく、お説教です、お説教。
どうしても、他の場でもちゃんと友達との時間を過ごしてほしいから、あたり前の友達とのやりとりに大切な程度のことは、話す必要があるのです。
ただ、怒られる子の、怒られる部分は、そのまま裏返して長所としてすぐに現場で良い部分としても表れます。それがすごくいいところ。だから、そのまま認めることもできるし、両面あるんだよということをすぐに伝えられる。
子供たちの凸凹がちゃんと出て、私はそういう子が集まっているこの空間が大好きです。
あ、怒るという表現を使うのは、「注意する」という言葉にしちゃうと、なんかもっともらしくなっちゃうからです。必要以上に自分の言うことやすることを正当化したり美化したりするのは嫌なので、怒る、と書いています。見ていても、「あ、うちの子、怒られた」と思う感じだと思いますし。たくさんの子が怒られてまーす。でもみんな、その後も元気に来ています。それから、怒られることで他の子との関係が変わっちゃうということはここではありません。だって、ほぼみんな、今までに怒られているし、怒られた子にたくさんの良いところがあることをみんなも知っているから。
ところで、昨日、もうちょっとこうなればいいのになと思えるプレーをしていた子、ちょっとだけ弱気の方向にプレーがいっていた子、まあ、弱気と言ってもすごく弱気と言うわけではないんですけどね・・・その子が今日、超強気のプレーを選びまくっていました。
もともと、少し前にこの段階まで来ていたので、一度越えたのに、また戻るのはもったいなくて、だから昨日は、もっと行けるよと言ったのですが、ね、行けるでしょ。だってもう何か月か前に行ってたもん。
みんな、自分の力を忘れないように。成長力があることも、忘れないように。
ところでところで、なんと、めんつゆ+牛乳=うぇっ・・・という式は、他のモノをプラスすることで、「うぇっ」とはならないことが今日判明。お役立ち情報を頂きました。
ありがとうございます。そうそう、「最悪」と思える状況でもそれをプラスの方向に持って行くことができる何か、そんな何かに私達ソラもなりたいです。
これからも色々なお役立ち情報、お待ちしています。
あ・・・お役立ち情報と言えば・・・土曜日、もし見に行っていい試合とかありましたら教えて下さいね。と言いながら、行けないかもしれないのですが・・・。本当にすみません。この頃、体がブーブーと文句を言うことがあるので・・・。でも、行けるかもしれないので、もしこんな感じでも「教えてやろう」という人がいたら教えて下さい。
さて、では、一学期の通常スクールは完全に終了したので、夏空モードに切り替えます!

*式の変化・・・2
[めんつゆ+牛乳=うぇっ]に、何かをプラスすることで、良い方向に持って行く。
引くんじゃなくて、プラスするところがカッコイイですよね。
これ、まさに子供の理想の空間。
そして、「プラスするからこそ、そういうことができる」ということは、たくさんいるからこそ、いくらでも良い方向にいける可能性が膨らむということでもありますね。
ソラには色んな子がいますからね。
それは楽しみな空間なのです。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

★今話題の本についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

スクールへのお問い合わせ

先程はどうでもいい話を失礼しました。でも、他のことにも言えますしね。
ところで、昨日、スクールへのお問合せを頂きました。
夏休みに入り、少し落ち着いて、スクールの体験を検討している方などもいらっしゃるかと思いますが、残念ながら、通常のスクールは7月の練習がもう終わってしまうので、9月からまたご体験頂くか、8月のサマースクールへご参加頂ければと思います。
サマースクールには一般の方もご参加頂けますし、午後コースは一カ月、短期集中コースは三日間と、期間も決まっていますので、ご体験の代わりにぜひご参加頂ければと思います。
サマースクールの対象・参加費等の詳細はこのブログの終わりにある「サマースクールについてはこちら」をクリックしてご確認下さい。
ちなみに、U-6クラス(年中さん、年長さん)、特に大募集中です。
開催は決定いたしましたが、参加人数が少なめなので、興味のある方はぜひご参加下さい。初めてサッカーをする子も、サッカーをずっとやっている子も、みんな大歓迎ですよ。
U-6クラスは、火曜日PM3:25~4:15での開催、参加費は税込¥3990。
もちろん、他のクラスも募集中です。よろしくお願いします。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

★今話題の本についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

見た目と中身

皆さんに、いいことを教えてあげます!
「めんつゆ」ってあるじゃないですか。あれに、牛乳を入れるとですね、完璧、コーヒー牛乳の色になるんですよ。
そして、飲むじゃないですか、まずいんですよ! 知ってました?
ああ・・・数日前の失敗です。わざとじゃありません。
めんつゆが、“コーヒーが入っていてもおかしくないな”という入れ物に入っていて、コーヒーを飲もうとした私にはそれはもうコーヒーにしか見えず、普段はそのまま飲むことが多いのですが、その時は、「牛乳入れて飲もう」と思い、牛乳をダバーッと入れて、「おいしそう~」と飲んだのです。で、「オエッ」。コントです。
「なにこれ・・・あ、めんつゆだ!」とわかったので、もう一度コップを見て、「でも、見た目はコーヒー牛乳だしな」と、「もったいないし、鼻が利かないようにして飲めば、飲めるんじゃないの?」と思ってもう一回飲んで、あらま、不思議、まずいまま。ウェーッです。
でも食べ物を粗末にしちゃいけないし、我慢して飲むか・・・でも、飲んでわざわざ気持ち悪くなるのもな、と思い、もったいないけど飲むのをやめました。
見た目は同じでも中身は全然違うことって、結構あるんですねぇ。
皆さんもお気をつけ下さいね。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

お久しぶりです

昨日と今日とずっとバタバタしていまして、久しぶりの更新のような気がします。
昨日は朝から本のご注文を頂き、今日も朝から本のご注文とサマースクールのお申し込みを頂きました。
その他にも、色々とお問い合わせいただきまして、ありがとうございます。
本の方は、読んだ時から喜んでもらえることが多いのですが、もし、一度読んでも面白くなかったら、また時間を置いて読んでみて下さい。
読む度に理解できる部分が増えていくような、奥の深い感じで作っていますので、永くお付き合い下さい。もちろん、読んだ瞬間からハマった子はそのままどうぞお楽しみ下さい。
サマースクールも毎年好評で、一般の方も、参加した方の多くがそのままソラにその後も来てくれているので、今年も良い内容にできるように頑張りたいと思っています。
そういえば、先日、ちょっと物を探していたら、昔のサマースクールの小道具が。懐かしい! 今の高一の子が小6だった頃のもの。参加初日に、生意気な6年君が「今年の夏空、めちゃくちゃおもしれぇ」とお家で言った時のもの。
今年も内容をしっかり考えますからね。
さて、朗報です。
9月から中学生クラスの参加者が少し増えます。子供たちの様子や一般的な練習環境なども踏まえ、開催の必要性があるために現在は少人数で開催しているクラスですが、もう少し増えた方が活動しやすいのは確かなので、少しでも増えると嬉しいですね。でも、まだまだ募集中。
皆さんの周りにも中学生でスクールを探している子がいましたら、ぜひご紹介下さい。中学からサッカーを始め、練習についていけない子や、やる気をなくしかけそうな子とか、伸び悩んでいる子とか、もちろん、メラメラと燃えている子も、みんな大歓迎です。
★U-15クラスは、月曜日のPM6:40-8:00での開催。
月会費\6,930です。よろしくどうぞ。
さてさてさて・・・先週末、卒業生がフラッときて、今週から運転免許を取りに行くと。この子は、何かあるとここにフラッとやってきます。前日とか、終わった後とかに。今回は運転免許。合宿で取るそうです。
免許を取りに行けば、きっと、運転している人たちのことを「すげー」と思うでしょう。自分がチャレンジすることで初めて知る他の人たちのすごさってありますよね。それまで気にとめたことすらなかったことでも。通勤で満員電車に乗っている大人を「すごい」と思うとか。すごいのだぞ、大人は。
免許合宿、しっかり学んできてちょうだい。そして、私へも敬意をもう少し払うようになりたまえ。

|

ご案内(本とサマースクール)

昨日は、スクール会員の方から本のご注文をまた頂きました。ここのところ、ぽこぽこと継続してご購入頂いています。知人、知り合いのコーチの方へのプレゼントとして購入される方もいらっしゃいますが、それはもう、おすすめです。もらった人の周囲の人も、きっと喜んでくれます。
本をご購入された方から頂く声の中には、「買った子の兄弟が興味を持って読んでいる」というものがたくさんあります。ですから、そう、子供なら結構、イケるのです。それから、コーチの方へも、この本は結構まとまっていますから、好評なのです。小さな子にはまだ早いかもしれませんが、親御さんには知っておいて頂きたいことが結構書いてあります。
昨日は一般の方からもご連絡を頂いていますが、おすすめです。夏休みですしね。夏休みの宿題用に本を新たに買うようなら、これを選んで損はないでしょう。
それから、昨日は、サマースクールの方も、一般の方、スクール会員の方から、また新たにお申し込みを頂きました。
入ったばかりで検討中だった子も、子供がやりたいというので参加に。サマースクールの内容も毎年好評です。一カ月間、曜日を決めて通う「午後コース」と3日間の「短期集中コース」があります。どうぞお楽しみに。
※先日まで空き待ちだった、高学年「午後コース」の木曜日に、空きが出ました。

★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら
★話題の本「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ! についてはこちら

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

暑かったですが…

皆さん、お久しぶりです。豊田です。
今日の午前中はお母さんサッカー教室がありました。

undefined

今日も暑かったですが、お母さんサッカーも負けずに熱いプレーを連発!
・・・いやいや、今日もいつも通り、ほのぼのとしていましたよ~
笑いあり、拍手あり、皆さん、とても楽しんでいました。
最近はちょっとしたワザを毎回練習しているのですが、ゲーム中にチャレンジしている方も多かったですね。
さすがです、皆さんのチャレンジ精神。
やっぱり、何かに挑戦しようとしている時は、すごいなって思います。
子供はもちろんですけど、挑戦している時は、上達・成長のオーラというかエネルギーみたいなものをものすごく感じます。
無理な挑戦ではなく、自分に合った挑戦でいいんですよね。
今日ご参加頂いた方からもたくさんのエネルギーを感じました!
今日は暑さもあって、疲れたでしょうから、ゆっくり休んで下さいね。
さて、7月のお母さん教室は今日でおしまい。夏休みを挟み、また9月から再開する予定です。
そうそう、先週からまたお母さん教室に新たに仲間が加わりました。
まだ参加したことのない方も、一般の方も、ぜひぜひ遊びに来て下さいね。
皆さん、優しく温かく受け入れてくれますから大丈夫ですよ~
初参加、お待ちしてます!

undefined

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

まったく困ったヤツラです

昨日も色んなやりとりがありました。
低学年。ゲームで失敗をする。失敗はパスをして、それが思わぬ展開になってしまったり、ボールを触れそうで触れなかったり、そういうもの。
何も懸っていないゲームですが、子供たちはサッカーをして遊んでいるので、そう、遊んでいるので子供たちとしては本気なのです。一番、いい大きさのゲーム。
そのゲームで、そういう失敗があり、ムキになり、「お前のせいだ」という子も。ずっと言われて、「だって、俺、サッカー選手になるためにここにやってるんじゃないもん」と答える子。「じゃあ、やめろよ」と言う子。サッカー選手になりたいと思っているんですもんね。でもね・・・。
両方、子供たちの遊びの中には存在する気持ち、存在する言葉。売り言葉に買い言葉という要素が強いですけどね。
本題に入る前に一つ。何も懸っていないゲームで、これだけムキになれるのです。だけど、賞状とかメダルを意識して試合ばかりしていると、こういうゲームでムキになれなくなることもあります。ボールを追わなくなることも。でも、本来は、遊びには自分達にふさわしいもの(好きな気持ちとか、子供特有のプライドとか、その他色々)が懸けられているから、そういう感じでできれば、すごくいいなと思います。
純度100%には、実は色々入っています。
さて、話を戻し。
文句を言いたい気持ちもわかりますが、話をしました。
サッカーを一番に好きではない子だってここに来ていいこと、
そういう子のお陰でサッカーを好きな子が上手になっていること、そういう子にサッカーを好きな子が助けられていることがたくさんあること、
サッカー選手になった人の中にだって、小さい頃からサッカー選手になろうと思っていたわけではなかった人がいること、
他にも話したかな。
こういう話をたまにする機会が必ずあります。子供たちは色んな場でサッカーに触れるから、その場で良くも悪くも色んなことを覚えてしまいます。だから、それを当然として他の場や他の子にも当てはめようとしてしまうことがあります。すると、今回のようなことが起きます。
でも、それはまだ狭いから、そのまま終わりにはさせません。放っておいてもいい内容は放っておきますが、そうではない内容なので。
そのまま終わりにしたら、お互いに誤解をしたまま終わることもあるし、お互いに知るべきことを知らないで終わることもありますから。
それぞれの存在の大切さとかそれぞれの良さ・持つ力を教えていくためにも、話します。
今回の二人はすごく仲良しですよ。
「やめろよ」と言った側の子が、相手の子(サッカー選手になるためにやっているんじゃないと言った子)のことを助けてあげること、守ってあげること、たくさんたくさんあります。その逆もあります。そういう関係だから、お互いに色々と言うのかもしれませんが。
そういう優しさを持っている子ですが、まだ子供だから、間違ってしまうこともあるのです。別に今回の発言が間違っているというわけじゃないと思うかもしれませんが、ここでは違うので、間違えとします。それに、間違えることは悪いことではないので。
ちなみに、今回、そんな言い方をしてしまった背景には、「勝つ大切さ」を強く意識したり、かっこいいと思う選手を大好きで、その強さに憧れたり、という部分があるようです。子供だから、少しのことからたくさんを受け取ったり、信じてしまったりするのです。これは仕方のないことで、悪いことではありません。子供だけの責任にできることではないですし、かっこいい人の言うことをどのように広めているかということ、どのように取り上げているかということも大きく関係しますから。現場にそのまま持ち込んではいけない、意味・目的をちゃんと理解した上で大人が子供に広めるべき言葉もあるのです。
あ、さて、その仲良しだけどそんなやりとりがあったので、みんなの前で少し話しました。二人だけに話せばいいことのように思うかもしれませんが、みんなに話すことも大切なのです。
「あ、あの子のことだ」と子供は思うでしょうが、それでもいいのです。ここではの話ですよ、ここで、私が見ている子、見ている空間、感じている空間でのことですからね。他の場には当てはまらないと思いますが。
子供たちは、「あの子のことだ」と思うでしょう。悪者のように思われるかもしれませんが、その子の良さをちゃんと話せばいいのです。それはみんなわかりますから。さらに、その二人がその後も、次の練習の時にも仲良くしていたり、さらに仲の良さが深まっていたりしたら、それを見る他の子は、さらに理解することになります。「あいつ、やっぱり良いヤツだ」「そういうヤツでも、あんな言い方をすることがあるんだ」「好きでも、あんな言い方をされることがあるんだ」他にも色々。
こういう部分を大事にしないで育ててどうする? と思います。
お互いに足りぬところ、相手の良いところ、自分の良いところ、大いに学ばせないと。
そして、それぞれの存在を理解させないと。お互いに必要なのだと。
・・・こんなことがあったのでした。
ついでに、最後に二人だけ残して、さらに話をしました。「やめちゃえ」と言った子に、言われた子がどれだけお前のことを好いているか。お前がそう言った後だって、ゲームで点を取れば嬉しそうにまずお前のそばに行くんだぜ、と。「ああ、そうなの・・・」と視線を下にしながら聞いていましたが、それでいいんです。わかったね。あと、言われちゃった子にも、直すべき部分があるからそれも話しましたけどね。
ついでについでに書いておきますね。
「やめちゃえ」と言った子のこと。おそらくここまで読めば、この子がどれだけいい子かわかるでしょうが、それでも、まだ足りないかと思いますから。かばって書くのではないですよ、事実を書くのです。
この子がいたから、サッカーに興味を持つことができた、ゲームに最後まで取り組むことができるようになった子、何人かいますよ。この子がいなかったら、ここへの興味も今のように持てるようになれなかったのではないだろうかと言う子、何人かいますね。
相当、友達にとって大切な存在なのでしょうね。間違えることたくさんある子ですが、それはみんなお互いさまで。間違えないと学べないので。
いい子です。もし、それでも、うまく伝わらなかったら、私の文章力のせいです、すみません。
ちなみに、全部、ソラという空間の中での話です。他の場で起きている似ていることに関しては、あてはまらないことが多いでしょうから、誰が悪いとか誰が正しいとか、そういうことは知りません。このブログはソラの方が読んで下さっていることが多いので、昨日あったことを取り上げさせて頂きました。
すみません。
高学年は、まったくもう・・・・すんごい「いい」。まったく困ったやつらです。調子に乗ったり、怒られたりしながら、ちょうどよく成長してやがります。昨日のゲーム、あれはまずい、最高です。あと一言くらい注意したかったのに、できないや、ちぇっ、です。
あんなゲームを色んな場でできれば、相乗効果でグングン行くでしょうね。
あんな感じのゲームの良さを理解してくれる人をたくさん増やさなきゃ。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

失敗要

この前書いた、漢字のふりがなのことに付随して。
ソラの本「サッカー、上達の素」にはふりがなを振っていないのですが、イラストや図もあるので、「苦手な漢字も、ニュアンスで飛ばして読んで」いて、移動の時もいつも(本と)一緒という子がいました。ですから、はい、漢字が読めなくても平気です。
それに、ニュアンスで読んでいて、もしかしたら間違って読んじゃう子もいるかもしれませんが、子供の頃はそれでもいいのではないかと私は思いますし。少なくともこの本に書いてあることは、子供がイラストや図を見て、「こうかな?」と思ったものが間違えていてもまず問題ないでしょうね。
もちろん、内容によっては間違っちゃいけないこともあるでしょうが、それでただただ楽しいし、間違って色んなことをするからこそたくさんのことに触れてたくさんのことを学ぶこともできますし。間違えないと、あるいは不効率でないと、そういう機会もなかなか来ないかもしれませんから。
子供の時代は限られていますし、その時代を十分に楽しみ、十分に成長していくためにも、たくさん、子供らしい間違えはしなよ、と思います。
ただ、繰り返しますが、やってはいけないことはいけないですよ。やらせてはいけないこともあると思いますよ。安全や命に関わることなどは絶対に。
ただ、ここではそういうものではない話をしていますからね。
子供のサッカーの試合だって、そうでしょう?
ゴール目指して失敗だらけでOK。失敗しても失敗と思わないぐらいでもOK(それが自然)。そういう中からたくさんのものを生み出すサッカー。それが、やっぱりいいですね。見ていても面白いし。
整っているサッカーなら、プロの試合を見ればいいわけです。
子供たちのゲームには子供たち特有の楽しさ、良さがあるので、せっかくやるなら、せっかく見るなら、それを大事にした方がいいですもんね。
サッカーだけではありませんが、早すぎることを教わったり、大人が考える正解を教わったりする場が多いですよね、今。
年齢に合ったもの、体と心にあったものをたくさん、経験してほしいと思います。そこには、大人の考える正解ではないこともたくさんありますが、そこから学べるのが子供の時。子供の時を大事に。
これを読んで下さっている方は、皆さん、そういうことをご理解されている方ばかりですけどね。
大人は合っているものを与えているように感じていても、子供が楽しそうにやっているように見えても、実はとても苦しんでいることや、好きになっている、進んでいるように見えても、実は嫌いになっていることなど、意外にあるかもしれませんからね。
大人の方々は見失わないようにしましょうね。気がつきにくいこともありますけどね。
話が随分と転々と・・・
そういえば、先日、通信のおまけを読んでのご感想を頂きました。ご連絡ありがとうございます。本もですけど、通信も、お読みになってのご感想などを頂けるのはとてもありがたいし、嬉しいです。
言葉の先には気をつけて書いています。それでも時には誤解を生むこともあるでしょうし、本意が伝わらないこともあるでしょうから。ご感想を頂くと、そういうことを確認することもできますから、率直なご感想は本当にありがたいですね。どうもです。
皆さん、ぜひ。

soccer school sola
≪サッカースクール ソラ ~そら、空へ、素の良さで~ ≫
TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

看板娘&看板少年

Solatmama 素晴らしい。
子供たちの試合を見ていたのですが、ソラッ子のゲームもソラママのゲームもない時間、ちょっと座ってサマースクールのことをまとめていると、睡魔が・・・。
なので、起きて、自販機まで行き、また芝の方に戻ったのですが、まだボーッとしてまして、すぐ目の前にソラママ&ソラパパがいることに気づかず、目が合い、「はっ」と。でもまだ少しボーッとしてまして、大事なことに気づかず。
「ほらほら、宣伝、宣伝」と背中を見せてくれたソラママ。
おー、ナイスソラT!
「ほら、宣伝してるんだから」と。ありがとうございます!
ということで、許可を取って(ちゃんとね)写真を撮らせて頂きました。
うむ、宣伝効果、これはきっとありでしょう。素晴らしい素晴らしい。
たまに、「この前、会場でソラTを着ている人を見たんです」という情報を頂きます。
ソラTを着ている人はみんないい人ですからね。子供同士、友達ということもあるでしょうし。ソラの輪をどうぞ色々な会場で広げて下さいませ。ほのぼのして、あたたかくて、楽しくて、そんな輪を、ぜひ。
皆さん、大使大使。
ちなみに写真の2人ともソラママです。
そういえば、そうそうそう、「ほら」と言って背中の「sola」を見せてもらい、思い出したぞ。この方のお子さんも、同じ会場でソラTを着ていた時があったのだ。Solatboy_2
その時の写真がこれ。なんと2010年の写真。
記念にここに載せておきます。時がずれてますが、色違いのおそろ。
もう今は子供も中学生だし、なかなかおそろのシャツでいることもないでしょうからね。
おそろ、親子でベストショット。看板娘&看板少年。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

とある場所から

今日はまた色々と。色々とあるのです。とある場所で、お仕事お仕事。
そして、短期集中コースのメニューを考えて・・・そう、そろそろ考え出します。この前、ちょうど低学年のプレーも見てきたので、それも踏まえた上で、ソラの子の様子を何度も思い出し、より必要そうなもの、より伸ばすべき部分、要素出し、道具出し、アイデア出し・・・うー、うー、うーです。というところで、うー・・・となっていたら、「はい、これ」と出てきたのは「水だしコーヒー」。「?」初めて聞いた名前です。コーヒー、よく飲むけど詳しくはないので。皆さんは知ってます? 水だしコーヒー。なんでも、豆を水で・・・・・わかりやすく説明してもらいましたが、私が書いて間違えちゃうといけないので、そういうものがあるということで。おいしいとだけ言っておきましょう。
komkomの源ちゃん、ナイスガイです。彼は今買い出しに行ってしまったので、またメニュー作りに戻ります!
と、思ったら、帰ってきました。説明を聞こうと思いましたが忙しそうなのでやめておきます。説明をみつけたので、ここに載せておきますね。
「2種類の豆をブレンドし、1日かけてゆっくり落として作るkomkomcafeオリジナルコーヒー」だそうです。埼玉に来たら、ぜひ。
ところで、明日は、低学年のサッカーやらママさんのサッカーやら色々とあるそうですね。
私も伺う予定でーす。皆さん、よろしくどうぞです。
ところで、先日、休憩中にヘディングを練習をしている子が・・・。「オーバーヘッド」と言いながら、オーバーなヘディングをしていました・・・ギャー・・・。
また、ある子はコート横に無造作においたバッグの中が丸見えで・・・プッ、見覚えのあるオレンジの表紙。「サッカー、上達の素」。おお、本を持ち歩いておるのか・・・かわいいやつよ。
よく読んで勉強してくれたまえ。

|

普通のまんまの卒業生

先にお知らせ・・・サマースクール「午後コース」のU-12クラス、木曜日コースに3人空きが出ました。
*****************
昨日、中2になった子がやってきました。ちょっとだけカッコよくなってましたが、まあ、そのまんまですね、あれは。
自転車でダラーンとやってきまして。「もう帰る」「帰る前にボール蹴る」「やっぱり帰る」「やっぱり蹴る」なんて感じで、コートに入り、少しボールを蹴って行きました。
ちょっと遊んで、軽く対決で、昔のまんま。昔と言っても、一年少し前ですもんね、まだそんなに変わらないか。
小学生の頃にはチームに入っていなかった子ですが、自然にボールを追いかけていたので自然な動き、様々な動きの中からテクニックをたくさん身につけていきました。キックの種類も豊富でしたね。
今は部活で結構がんばっているようですね。
部活では、「たまにイラッとする」と言ってまして、「ほう、どんな時にイラッとする?」と聞いていたら、「(部員が)ちゃんとやらない時」だなんて、しっかりとしたことを言っていました。この子は小学生の頃にほどよくふざけることもありましたし、それがこの子の楽しみ方としてはあっていたと思いますが、そういう時期をちゃんと過ごしたから、今、どんな風に取り組むのが楽しいのか、よくわかっているのでしょう。子供らしい道をしっかり歩んできた子なので、変な後戻りはしないで進んでいくと思います。
昨日は他にも一人、卒業生が。
妹の練習の見学です。ですが、あまり話せなかったー・・・帰り際にも声をかけることができませんでした。昨日はクラス変わりの時にバタバタしていまして・・・ああ、残念。また来てもらおう。
今日は違うお家から連絡をもらい、今度、もしかしたら子供が相談に来るかもしれないということで。高校生からの相談か・・・なんだろう。付き合いの長い子だから、私に聞いても仕方ないようなことは聞かないでしょうが、さてさて、なんでしょうね。まあ、来るまで待ちます。でも嫌だなぁ・・・・おそらく背が20cm近く違うし、そう、向こうの方が20cmくらいでかいし・・・ちっ。ま、それはそれで結構うれしいことでもあるんですけどね。
幼稚園の頃から知っている子。もう高校2年。ちょっと前に前身のスクールのことを書きましたが、そこに来ていた子。前身のスクールが閉校することになった時、「あ~あ、弟もここにくるはずだったのに」って、残念そうに何度も言っていました。もう忘れちゃったでしょうけどね。すごく優しい子でした。そして、その後、スカイランドにも来てくれて。小学生クラスを卒業した後も、中学生の頃もずっと来ていた子です。ちなみに、その弟君もちゃんとここに来れまして、今は立派な中学生。大活躍中の様子。さらにその下の弟君は今も在籍中。これまた、[あんなだったのに]→[こんなにしっかりして]という成長を見せています。
たくさんの子の、たくさんの成長を見ることができること。こんなに嬉しいことはない。
本当に、子供は成長しますよ、皆さん。
小さな枠にはめず、身に合わぬ、動きにくい服なども着せず、きれいすぎて汚れを気にしなきゃならない服も着せず、ただただ心と体にあったものを身にまとわせれば。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

矢吹ジョーです

今日は頭痛がひどく・・・目の使い過ぎか睡眠不足か、どちらかでしょうが、原因がよくわからないのが困ります。とりあえず、目薬を。昨日も千葉に向かう途中で「こりゃイカン」となり、とりあえず、車に置いてある目薬を信号待ちをしている間にサッと取りだし、スッと差し、「あぢー!」となってのでした。皆さん、車の目薬には気をつけて下さい!!
すごく暑くなっていますからね!
まあ、私は無事でしたが。不死身ですから・・・ではなく、私の目薬の付け方は変わっていまして、二つ、やり方があるのです。一つは普通に目を開けて、そこにピタッとダイレクトに落とすやり方。もう一つは変わっていて、目を閉じたまま数滴落とし、そっと目を開けてジワジワ浸透させるやり方。これはまぶたが汚れているとバッチぃ感じがしますが、もともと目にダイレクトなんておっかない! だから、気が進まない時はこうしているのです。で、先程の時はこのやり方だったので、まぶたが「あぢー!」ですみました。
あ、そうそう、頭痛の話です。他に思い当たるふしは・・・あ、昨日アイツがボールを思いきり当ててきたからかな。
もう2mくらいからですね、子供がボールをぶつけてきたんですよ。最初はもう少し離れたところから蹴っていて、蹴られたら「避ける&からかう」を繰り返していたんです。いつもやっている遊びなのでいいんです。他の子に当たらないようにお互いに気をつけているので。だけど、昨日は何だろう。虫のいどころでも悪かったのか、やたらとマジ蹴りをしてきてですね。これは危ないなということで、思いきり無防備にしたのです。ノーガード戦法です、矢吹ジョーですよ!
ただ、矢吹ジョーはカウンターを狙いますが、私は狙いませんよ。ただ、当たるためです。力を入れると、あの距離から来たボールをうっかりはね返すことになるじゃないですか。そうしたら蹴った子にはね返って当たるかもしれないし、危ないでしょう? だから、力抜いて、当たってやろうと思ったんです。本当にフルパワーで蹴ってますからね。当たったところを見せてあげるのです。友達とのやりとりではそんなことをやらない子だとわかっていますが、一応ね。で、当たったのです。調子に乗りすぎてやって、本当にそうなって「ハッとする」ことあるでしょう? その経験。ハッとしてました。当たったのは「やった!」のはずですが、ハッとしてました。「今、ちょっとあせったろ」「ちょっと後悔しただろう」とまあ軽く言ってあげると、あせりながら、「今、ちょっと悪いと思った」と言ってました。ほーい、合格。
ということで、その後も普通に遊びました。
こういうことを書くと親御さんが「申し訳ないことをした」と思うかもしれませんが、まったくそんなことはありません。この子は年下の子に優しいし、周囲の子の経験に関係なくサッカーを楽しむし、すごくGOODなソラッ子です。ただ、今の社会、こういうことを学ぶ機会は確実に減っています。だから、教えてあげるのです。私も遊ぶの楽しいですし、でも、ノリ過ぎはダメだよ~ということで。昨日は、ついでにその後、その子が何度も私にキックを「見て」というので、見てあげて、「もっとこうすればいいのに」というところを直してあげました。素直に聞き、やってまして、できるようになりまして。前よりもキックが正確になりました。うーん、もう当たらないようにこれからは避けまくらねば・・・。
あ、そうだ、その子、キックがうまくなったのを自分でもわかり、「また蹴っていい?」なんて聞きながらその後も蹴っていて、やりすぎて「足が痛い」とか言いやがり(確かにやりすぎはダメですよ~)、「コーチのせいだ」「うまくなったのは俺の練習の仕方がよかったからだけど、痛くなったのはコーチが練習をさせたからだ」とふざけたことを言ってました。大バカ者です。愛すべき大バカ者め。
それにしても足が痛いぞ。只今湿布中。

あ! 本、一般の方からも好評です。昨日も今日も、噂を聞いた人や知人に教えてもらった人からの注文が来ています。ぜひぜひ、本当に良いものですからね、ご賞味あれ。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

かっこよくなりすぎの卒業生

昨日、卒業生が本を取りにきてくれました。本とは関係なく、ずっと来たいと思っていたようなのですが、忙しくて来れなかったようで。
何度かメールでやりとりをしていましたが、実際に会うのは2~3年ぶり。
高校3年生、ずいぶん立派になったもので。面影・・・なし!
かっこよくなりすぎです。本当に困ったもので、みんなかっこよくなりやがる。
今、サッカー部でキャプテンで頑張ってるようです。数ヶ月前に来た相談では、必要な部分は色々と説明や話をし、あとはそいつの力次第というところでしたが、よく頑張ったようですね。その件も含め、本当によく成長しています。
今の状況での大変なこと、でも、やりたいこと、がんばりたいこと、嬉しいこと、色々と話をしましたが、本当によく学び、成長しています。
自分達の学校のサッカー部のことは、「すごく強いわけではないから」と言っていました。それはそれで事実なのでしょう。でも、最後の大会、燃えています。みんな頑張っているから、勝ちたいと言っています。応援します。
強いわけではないということで、その中でキャプテンということは、結構たいへんなこともあると思います。その子も、難しいところがあるということは少しだけ話していましたが、それは、他の人に対する不満を話しているのでもなく、愚痴でもなく、あきらめでもなく。誰かをバカにするのでもなく、自分を良く言うのでもなく。自分や友達の力をないとするのでもなく。自惚れはなく、でも自分たちを信じる心はあり。彼の中に、今の環境や状況に対して、「難しさを感じる」部分はあるようですが、「できると思っていることに限界はなし」という気持ちを私は感じます。コーチですね、これは。理想的なコーチ。
こんなに成長するなんて、本当にすごいですね。
例え話ですが・・・
後にこんなに立派に成長する子でも、中学の段階で「もしかしたらサッカーをやめていたかもしれない」ということがあります。親御さんが、そこまで子供が悩んでいたとは思わず、子供がそう言ったことを聞いて、初めてそんなに悩んでいたのかと驚くことや、逆に、子供の様子を見て、親御さんが「このままではサッカーをやめてしまうかもしれない」と心配していたなど、そういうことがあります。結構、あります。
子供がソラに行きたいと言う時、おそらくそこには理由があります。明確な理由ではないかもしれないし、はっきり答えられないこともあるでしょう。そういう場合はわかってもらえないかもしれませんが、でも、おそらく理由があります。
時に、子供がサインを出していても気づいてもらえないことがあります。
わかりにくい場ですが、ソラははっきりとした空間です。
さて、深くなりそうなので、話を変えましょう。
昨日、他の方(他の卒業生保護者の方)からご連絡を頂きました。
「ソラで教わったこと・・・それは私達にとって忘れられぬ思い出です」から始まった文章。その後も当時のことを色々と書いて下さりました。
そして、なんと・・・「その前日も声に力を頂いた」? ん? 会っていないし来ていない。
どうやら施設内の他コーナーまで来ていたらしいです。スカイランドには色んなコーナーがあるので、子供を連れてくる人、たくさんいますもんね。バッティングセンターも人気あるし、ちょくちょくソラッ子も来ています。そして、離れていると言っても声が届かない距離ではないので。どうやら子供と遊びに来ていて、そこまで私の声が聞こえたそうです。
たまに近辺をランニングしているという卒業生も、近くを走ると「声に癒される」というバカなことを言っていますが、どうやら声がでかいらしいです。と言っても、グラウンドの中で必要な大きさで声を出しているだけなので、小さい時は小さいですし、大きいと言っても、目の前の子に届くように話しているだけなのですが・・・。
そして、そうそう、前日ですね、ふむふむ・・・私がたくさん怒った日だ・・・。6年生に「コラー」、4・5年生に「コラー」だった日だ・・・・。聞こえてしまったかな・・・・。
ちょっと言葉使いをきれいにしようかな、なんて思う私でした。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

ソラの歴史

前のブログで少し紹介しましたが、子供からソラのことを聞かれたり、親御さんから聞かれたり、私自身のことも聞かれたりすることが最近よくあるので、ちょっとここでまとめます。数年前まではホームページの中に歴史(という大げさなものではありませんが・・・)を入れていたのですが、リニューアル(とは言えないレベルのリニューアル)をした時に、ちょっと内容を変えました。が、やはり必要そうなので、用意することにします。

2002年、元日本代表、高木琢也さん主宰のサッカースクールが市内ショッピングセンター内に開校しました。子供達も集まり、初年度としては成功と言える状況でしたが、一年少しで、諸事情により閉校が決まりました。
閉校する際、保護者の方や子供達から、閉校を惜しむ声や、場所を変えての開校を望む声をたくさん頂きました。写真がその時にもらったたくさんの手紙です。ここまではよくある話です。
Photo そして・・・その数ヶ月後に、ここスカイランドで再びスクールが、本当に開校しました。これはなかなかないでしょう。この時はまだ前経営母体の運営するスクールでした。
しかし、二度目の開校を果たしたものの、場所が変わり、また、開催日も減ったため、開校したスクールに来れない子も多くいました。そのため、そのままではいずれ、前スクールと同じ様な形になる可能性がありました。
何とか一年、その形で開催していましたが・・・。
私は、前スクールが閉校した時、保護者の方や子供の声を聞き、二度と子供たちに閉校は経験させまいと心に決めていました。
そんなことをまた経験させたら、「頑張っても無理」ということを子供達に教えてしまうようなものです。子供たちには「頑張れば何とかなる」とか言いながら、そんなことできません。
ですから、閉校はさせまいと心に決めていました。二度目の開校の際、前回の閉校を知っている親御さんから、「もう大丈夫ですよね?」と聞かれた時には「大丈夫です」とはっきり答えました。万が一の時は、自分がやればいいんだと心に決めていました。
そして、二度目の開校から一年少しした時、ソラが誕生しました。
ソラの誕生は、東京の子供達への指導現場から離れることも意味していました。東京の子供達と千葉の子供達で、どちらがかわいいとか、そんなものはありません。ただ、千葉の子供達に二度の閉校を経験させるわけにはいきませんでした。関わっていた全ての人からそこまで熱望されていたわけではないかもしれませんが、閉校したスクールも、その後に開校したスクールも、「ここが大好き」と言ってくれる子供や保護者の方がたくさんいましたから、そういう人に二度目の閉校だけは経験させるわけには・・・。
それに、千葉の子と接してきた中で、私はグラウンドでたくさんのことを感じていました。なくしちゃダメだな、必要だな、そう思っていました。子供たちを間近で見ながら、頂いた声や子供の様子を見ていて、強くそう思っていました。
東京の子達の中には、離れてもまだ年賀状をくれるなど、連絡をくれる子もいます。
これが、ソラが開校するまでの経緯です。
さて、開校してから。
こうして開校したスクールですから、順調なわけはありません。ある意味、だからソラが誕生したのですから。
そして、開校してから少しした時、私もずっとバタバタしっぱなしで、まだいっこうに落ち着かぬ状態の時に、Jリーグのチームから話をもらいました。
人数はまだまだ少なかったですし、そこで私がここからいなくなっても、スクールがなくなっても、ひょっとしたら大きな混乱はなかったかもしれません。ですが、こうしてできたスクール、そこにいる子供達です。移れますか。人数は少なくても、規模の小さなスクールでも、ここを信じてきてくれた人がいて、私はそういう人たちに対して、「ここはなくならない」と言った。移るわけないでしょう。
その後も、大変な道ではありましたが数年たち、少しずつ人数も増えていきました。ですが、私はどうしてもコーチとして、子供に接する大人として、目の前のことを大事にし過ぎてしまうので、とても、軌道に乗るだなんて言えない状況が続き、そのような状況のまま数年たちました。そして、今度はまた違うJリーグのチームから話をもらいました。体力的にも運営的にも状況はきついままでしたし、この業界でコーチとして生きていくのなら、行った方が絶対にいいのはわかっていましたが、ここをやっていますからね。もちろん移る気なんてありませんでしたから、そのままです。
そういう団体を軽く見ているとかではありません。子供の頃からサッカーが好きで、そういうチームの選手になりたいと思っていたのですから。選手がダメなら、そういうチームのコーチをできればと考えていましたから。用具係、その他、どんな仕事でもいいから、属したいと考えたこともあるぐらいです。ですから、うぬぼれて行かなかったのでも、そういう団体を軽く見ているということでも決してありません。
保護者の方から、子供を見ることについて、よくお誉め頂きます。ありがたい言葉を頂きます。これは本当に嬉しいことです。子供を見ることについて、現場ではとても大事にしていますから。
そして、子供を見ることについてだけでなく、こういうサッカーの部分、コーチングの部分で、よくサッカーを知っている人や育成について理解されている方、コーチングをよく知る人などから自分のコーチングスキルを認めてもらうのも嬉しいことです。移らなくても、正直、ありがたい話だと思います。
その後も、他の団体から話をもらうなどしましたが、ソラはずっとソラのまま、私はここに力を使っています。
そして、2013年の3月。ようやく、ソラに在籍している子の中から、前スクールの閉校を知っている子が、完全にいなくなりました。
本当は、3年ぐらい前には、閉校を知る子はいなくなったのです。卒業したのです。が、中学生クラスに数人来たのです。そして、最後まで参加することは難しかったですけど、途中までは来て、しかも、最後まで来ていた子と閉校を知っている子とは仲がいいし・・・。でも、その子たちが3月に完全に卒業。これで、ゼロ。
長かった。これで何とか、最初に決めた目標は達成。
ソラ・・・前スクールも含めると12年目、ソラとしては9年目。
たまに、子供や親御さんから、「ソラって他のところにもあるの?」と聞かれます。
ここにしかないのだと伝えると、子供でも「な~んだ」となることがありますが・・・すごいかどうかを、大きさで決めることもありますからね、子供は。
でも、こんなスクール、ここにしかないんです。
今、ソラに子供を預けて下さっている方はほとんどの方がご紹介で、とても信頼を頂いています。兄弟のいる子などは、そう、2002年の前スクールからのお付き合いという方もいます。そこまで長くなくても、10年近いお付き合いの方、結構いるかもしれませんね。
こう書くと、知っている人だけ、元からいる人だけが楽しめるような雰囲気? と思われるかもしれませんが、そうでもありません。ここに来たことに対して、「とても感謝しています」という言葉を頂きます。その中には、「きっかけは子供がスーパーに貼ってあった貼り紙を見つけたことでした」「偶然、新聞の記事が目にとまり・・・」というものもあります。
初めてソラを知った方が来てみて、そして、「良かった」と言ってもらえています。
どんなスクールなのかと言えば、変なスクール? でも、信頼あるスクールと言えます。
どこで信頼を得たのか。
前スクールの主宰、高木さんは有名人ですが、その後に開校したスクールでは、私はもちろん、スタッフは有名人ではありません。
それに、ソラは全国展開しているようなスクールでもないし、大きな看板があるわけでもありません。有名な団体の下部組織でもありません。
ただ「現場」と「子供の伸び」で、信頼を得てきたスクールです。
以上、これがソラの歴史です。
*ソラという名はsolaで、前スクールの最初の二文字と最後の二文字を合わせ、読んだもの。伝えたいものとピッタリの名。
*高木さんは本当に素晴らしい方です。今でもずっと、素晴らしい人のまま、かっこいい人のままですね。

soccer school sola
≪サッカースクール ソラ ~そら、空へ、素の良さで~ ≫

TEL 042-534-3766
・千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
・会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

おかえり

ご都合などで来ることができなくなる子もいますが、そういう子が戻ってくることがよくあります。ご都合的に来ることができなくなるだけで、ここにいた間のことをよく思ってくれているので、ご都合が何とかなると戻ってきてくれます。
ご都合で離れなければならない時、私からは話したいことがあっても話さないことがあります。離れた後のことで心配なことがあっても、そういうことを話さないことが多いです。ご都合的にもう無理だったり、離れた後のことが決まっていたりする時に、そんなことを話して不安にさせてはならないと思うからです。
ただ、そのかわりに、「何かあればいつでも相談して下さい」とはよく言います。そうすれば何とかできますから。ただ、本心じゃ心配していますけどね。
子供の時に学んでほしいこと、たくさんありますもんね。
そういうところに力を入れることを、サッカーでの上達をさせることができない理由になどしたくないので、もちろん、ちゃんとサッカー面の上達はさせますが。
そういえば、先日、ソラに来だした子の様子と言うか成長を見て、また、「ソラってそんなにいいの?」と聞かれた方がいたようです。
その方は、自分の子のことを見て言われたわけではないし(親御さんは謙遜されるかもしれませんが、その子はずっと前からソラッ子で、予想を超える伸びを見せています←「そろそろ壁に当たるはず」と読んだ私の予想が外れたこともあります・・・お恥ずかしい)、他の、数カ月前にソラッ子になった子の様子を見ながら聞かれたそうですが、いいのはわかっても、具体的にどういえばいいのか、ただ子供たちがすごく伸び伸びしているのはわかるけど、練習のこととかはよくわからないし・・・とおっしゃっていましたが・・・はい、練習のことはわからないでいいのです。何重構造にもなっているので、見てもわからないことがたくさんあるはずなのです。ただ、何重構造にもなっているので、子供たちは自然に伸びちゃうのです。マジックでも何でもなく。
あ・・・よく、ご自分のお子さんには厳しい評価をしている人がいらっしゃいますが・・・関係ない人が見ると、こうして伸びていることが明らかなんですよ。「変わったよね」とはっきりわかるくらい。なので、お子さんのこと、ちゃんと褒めちゃっていいですからね。
・・・さて、今日も暑いですが・・・また今日から懐かしい声が聞けます。
おかえり!
子供らしい声を聞け、子供らしいやりとりを見ることができます。
楽しみです。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766
会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

素良豪とソノ・ヨサディラン

本のご案内を見て、「素良豪」って誰?・・・と思われた方、すみません。私です。
本ではペンネームを使っているので。調子に乗っているワケではありません。そのあたりのことは本をお渡しする際のご案内に載せています。
それから、イラスト、「ソノ・ヨサディラン」さん、受けているようです、名前(?)が。ちょくちょく、名前やイラストに関するご感想を頂きます。どうもありがとうございます。
数日前、背後にあるテレビをつけたまま事務作業をしていると、テレビから「これ、全部、ワープロソフトのワードで作ったんですって!」「ワードの図形で描いたんですって!」という声が聞こえてきました。
そう、本はぜーんぶ、ワードで作っています。文だけじゃなく、イラストも。ついでに言うと、写真の取り込み・編集も。「ワード、やるじゃん」という感じですが、絵を見た方から、「図形で作っているの?」と言われることが何度もあったのです。
そんなやりとりの後で、「これ、全部、ワードで作ったんですって!」「ワードの図形ですって!」とかいう言葉が背後のテレビから聞こえてきたのです。そりゃ、驚くでしょ?
「えー、そこまでついに行った?」と思って振り返ったら、ワードで描いた絵画のことでしたか。あらま、とんだ早とちり。ソノ・ヨサディランは絵画は描かない。残念でした~。
一応、断っておきますが、有名になろうと言うのではありません。だからペンネームなのです。でも、広める必要はありなので、読んだ人からは(一般の人からも)好評だし(本当に、すごく好評なのです。ご感想・・・やばっ(良い意味で)ですもん)、広められるように努力します。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

サマースクール空き情報

サマースクール「夏空」の「午後コース」の空き状況が日々変わっているため、取り急ぎ、ご案内いたします。

*U-12クラス
・金曜日コースに引き続き、木曜日コースも定員に達しました。
・火曜日コースの空きは3~5名です(検討中の方を考慮した人数です)。

*U-9クラス
・各曜日、5名前後の空きがあります。

※今後も、曜日変更などで人数は変化することがあります。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」「短期集中コース」についてはこちら

会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

完全を超える不完全

前のブログで、「思わず第五章かと思っちゃいました」って書きましたが・・・変ですよね、「思わず、思っちゃった」って。
このブログ、ずっと前は更新前の誤字脱字をかなりチェックしてましたが、数カ月前から、誤字脱字、その他、そこまでチェックするのをやめるようにしました。
もちろん、ここで安易に発言することで誰かに迷惑をかけることのないように、誰かを安易に傷つけることのないように、そういう部分は何度も見直しています。
ただ、自分が表現を間違っていたり、言葉や字を間違っているような部分は、「あってもいいか」と。
だって、確認をしだすと終わらなくて。ここだけでなく、子供のことに関する会員さんとのやりとりや子供たちとのやりとり、それに、通信とか、伝えたいことがたくさんあるのに。
なので、そういう間違えも含めて読んでもらえればと。
なんて思ってやっていましたが、数カ月前、テレビで、スラスラとスムーズに話すよりも途中で聞きにくいところがあるなどの方が相手に思いが伝わる、なんていうようなことを言ってました。
私は科学的にどうとかという問題とは全く別に、そりゃそうだろうと。私だけじゃなく、皆さんもでしょうが。考えられる理由は色々あるでしょうけどね。
おそらく、そういう人が持つ考えとは違うと思いますが(違っている方が私は嬉しい)、
私が単純に思うのは・・・
子供の表現ばっかり見ていると、知っている言葉、まだ少ない言葉で一生懸命話すじゃないですか。だから、何だかわからない。そこで何だろうと思って聞く。だから理解が深まる。子供は印象に残っていることとか大切なことから話したり、大切なことだけを繰り返したりするから、それが頭に残る。その前に、一生懸命だから、聞いてあげよう、理解しようと思って、受け取る側の受け取ろうとする気持ちが増すから、理解が深まる。言葉が抜けるから、それは何だろうと相手の考えを推測したりもするから、受ける言葉が強まる。「何だ、それは?」と思って何度も聞くから、理解が深まる。他にも、たくさんたくさん、あると思いますが・・・。
そう、不完全でいいじゃんということです。不完全が完全を超えることがあると。
受け取る側の力も増すから、お互いの力が上がって行くと、そう思います。
とはいえ、コーチングとかでは完全を目指しますが。何気に完璧主義者のところもあるのです、私は。ただ、目的によって、何が一番大切かということですよね。
きれいな自分を見せたいのか、自分がどうとかではなく伝えたいのか。
・・・って、前ページの自分のミスのカバーにこんなに文章を・・・大変すみません。
ただ、不完全が完全を超えるという部分については、子供のサッカーにもろに当てはまると思いますよ。子供のサッカーの色んなところに。
さて、話は変わって、子供のサッカーの話ではありますが、さっき書いたこととは別の話です。
今日、低学年の子のプレーを見ていました。
1年生の子が試合をしているのを見ていたんですけどね、よくボールを追いますねぇ。
そして、ボールを触ると1タッチめが常にゴール方向へ。もう走って走って、色んな体勢でボールを触るのですが、どんな体勢でも1タッチめが常にゴールの方へ。だから、すぐ取られることもあるんですけどね。でも、動きは止まらないんです。
ゴールに向かってボールを蹴り続けて行く時と、その途中で相手に取られる瞬間がある時で動きがかわらない。両方ともただボールを追っているだけです。「相手に触られた。失敗ー」なんて思って止まらない。蹴る→相手に触られる→もう一回触る・・・この間に「あー、失敗」と思う瞬間が入らない。あたり前です。続いているんですから。ボールが外に出て、一回終わり(一区切り)、となれば「あ~あ」になるかもしれませんが。そうではなく、コートにボールがある間は失敗も成功も存在しない、ただやることは決まってるでしょ、状態です。
だから、ボールを追って、思わぬタイミングでボールが戻って来て、不意に自分の足に当たってどっかに行っちゃうとか色々あるんですけど、あれでいいんですよね。
こういうプレーが止まるようになるのはもったいない。
そのまま突っ走りたまえ。
そんな子が、試合が終わり、こちらに気づいてくれた時には、「おーい」って手をすごく振ってくれました。
まあ嬉しい。もう一回見て、もっとブンブン振ってくれました。ああ嬉しい。
子供には子供にあったものが良く似合いますね、やっぱり。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」の高学年クラス、金曜日は空き待ちです。木曜日はあと空き2名です。

会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

課題図書、推薦図書に・・・

まず・・・サマースクール「夏空」の午後コース・U-12クラスは、金曜日に引き続き木曜日も定員に達しましたので空き待ちとなります。
それから、あるお父さんから、本のご感想メールが届きました。
すごい、通信の「おまけ」を思い出すほどのご感想。長~い。よく読まれています。
最初はお父さんが本を独占していたようで・・・今はみんなで読んでいるようですが・・・。
お父さん、二周め突入・・・。しかも、何度も読み返しながら進むようで、なかなか先に進まないとのこと・・・。よくお読み下さり、ありがとうございます。
ご感想は・・・素晴らしいです。思わず第五章かと思っちゃいました。
この夏休みの推薦図書・課題図書にならないですかね、「サッカー、上達の素」~使えないワザには気をつけろ!~。
だって、頂くご感想、本当にみんな、ありがたいものばかりなんですよ。
夏休みの課題図書・推薦図書と言えば、やっぱり学校でしょう?
その学校の先生や生徒がこれだけ「いい」と言ってくれているんですから、もう、この夏に読む本は決まりですね。
それに、これだけ「すごいですよ」と言って渡しても、「広告に偽りなし!」と言って下さる方もいますし。
これからも、人それぞれ、お読みになった方の率直なご感想を頂けると、本当に嬉しいです。
感想に正解も何もありません。自分らしく読んで、こう感じたということがあれば教えて下さいね。
そして、「いいな」と思ったら、ぜひお隣の方にもおすすめ下さい。
この本の奥にあるもの、みんなで共有して頂きたいのです。
・・・ところで・・・
明日、というか今日というか、土曜日は、行きますよ~。数週間前に教えて頂いていたので、予定をつけることができました。
ですが、朝7時ぐらいに出るので、到着は11時前後でしょうか・・・。
前回は7時出発でやはり11時頃到着。高速使っても渋滞で・・・。
だったら「早く出ろ」と言われそうですが、すみません、ちょっとやることもありまして、また、少しだけ睡眠とって回復しないと・・・なので、のんびり到着となりますが、よろしくお願いしますね。
あ、そうだそうだ、使えないワザの練習をしている子もいたようですが・・・気をつけてやるんだよ。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」の高学年クラス、金曜日は空き待ちです。木曜日はあと空き2名です。

会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

ドキドキ・・・強くなれ

昨日はスクールに来るのがドキドキの子もいました。
そのクラスの練習の終盤・・・子供たちのやりとりがあり、「コラー!」です。
「コラー」の話の場合、たいてい、二つのことを教える必要があります。
片側だけではなく、両面。一面だけではなく、違う一面。表と裏。
それが必要なのです。矛盾するようで矛盾でなく。
これを繰り返す必要があるんです。
そんな話をした終わりの方で、「でも、弱いままだったらどうするの?」って。
ここでは、「弱いまま」でいるはずはないのです。
「弱いままだったらどうするの?」って言うキミだって、コートの中に入れないことがあったでしょ。ぜんぜんこわがることなんかないのに、入れないこと、お母さんから離れられないこと、あったでしょ。そのキミの隣にいる子もね。でも、ちゃんと少しずつ強くなったでしょ。
そういうことをちゃんとみんなで経験しなよ。
そして、それぞれの子の力、自分の力を知りたまえ。力があることを知りたまえ。
・・・こういう大事な話をしている時にコート外から茶々を入れた高学年がいましたが、即座に「放っておけ!」返し。
ここは子供の場。
見守ることと、教えることと、たくさんのことが必要なのです。
話は変わり、先週、ボールが当たって「こわい」となっていた子がいましたが、昨日もその4年生の子と6年生の子を一緒にゲームさせました。
大丈夫ですもん。大丈夫だと教えたいんですもん。両方に。大丈夫にする力も双方にありますし。
ただ、昨日のような場合は、コーチとしての失敗は許されませんけどね(と、自分に対しては思っています)。
大丈夫でしたよ、昨日。
もちろん、これからも子供達は色んな凸凹を繰り返しますよ。
でも、凸凹を歩みながら、いや、走りながらかな、ちゃんと力、つけさせたいと思います。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766

★今話題の本についてはこちら

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」の高学年クラス、金曜日は空き待ちです。木曜日はあと空き2名です。

会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

面白くって

頂く感想、面白いものも多くて、隠しきれないのです。昨日は、本を買った子のお姉さんが「学校に持って行く!」と言ってくれたそうです。弟はそれはダメと言うことで、それでも交渉の結果、数日持って行っていいことになったそうで。もちろん、サッカーには特別に興味のあるお姉さんではありません。そういう本なのです。
小・中・高の子たちを、ずっと見てきましたから、十分、子供たちのことを考えて作っています。高校の子はここで指導をしているわけではありませんが、卒業してからの付き合いがあります。
きっと、サッカーとは無縁の子たちも興味を持つはずですよ。今のところ、そういうお声をたくさん頂いていますから。そして、子供達、全ての子に共通する部分も入れてはいるつもりなので、笑いながらもきっと何かしら何かしら・・・。
たくさんの方から頂くご意見・ご感想などは、皆さんにお伝えしても差し支えないと思うのでご紹介しますが、頂く感想で深いものは、深すぎる部分は紹介しないので(もしかしたら紹介するかもしれませんが)、照れずにこれからも教えて下さいね。もちろん、「よくないぞ!」というお声もお受けします。
なんでこういう本を作ったのか。
「なんで?」でしょうが、在籍している子と保護者の皆さん、卒業した子と保護者の皆さん、多くの人と接して来て、多くのことを見て、多くのことを考えて行ったことですから。
どれぐらいのことを考えて行ったか? もう、たくさん、たくさん、たくさんのこと、たくさんの場、たくさんの子、たくさ・・・んのことを考えて行ったことですから。
色んなところに届けばいいなと思います。届かす努力もしないといけないと思います。
読んだ方からは好評なのですが、書店に流通していないし、広げることが難しくて。でも、広める必要ありなので、努力です。
学校の先生、生徒、サッカーに関わる人、無縁の人、大人、子供、色んな立場の人がいいと言ってくれています。さて、どこまで広まるか。
しばらく、下の段にスクールのお知らせ欄を作ります。本とサマースクールのこととかをご案内します。ご紹介でこのブログを見てくれる方もいるので、初めて訪れてくれた方にもみつけやすいようにします。よろしくお願いします。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766

★今話題の本についてはこちら
Book

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」の高学年クラス、金曜日は空き待ちです。木曜日はあと空き2名です。

会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

立派に育った卒業生

昨日、卒業生が来てくれましたが、高校生ともなると本当に成長した姿を見せるもので、もうビックリ。
背も伸び、小学生の頃のかわいいほっぺたはシュッとして、急にお兄さんになり、立派。
でも、笑うとクニュッとなり、あの頃のままのかわいく、優しい笑顔になってしまうんですよね。
そういえば、駅とかで、ソラの仲間だった子にも会うそうです。ちょこちょこ話もするらしいです。小学校の頃は学校もチームも違っていて、中学も違う。高校も。それでも、普通に話をするみたいで、すごく嬉しいです。友を持て、みんな。
色んな意味で、立派です。
今、目の前にいる子たちも、数年後にはこうして高校生になります。立派に育つかな・・・。
心配な子が・・・たくさん・・・います・・・。が、みんな、そうでしたからね。
みんな、こいつ、心配だな、そう思う子が、こうして立派になるんです。
だから、栄養、つけさせないと。
ごはんを作ることはできませんが、コートの中を栄養溢れる場にしたいと思います。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766

★今話題の本についてはこちら
Book

★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。
★サマースクール「午後コース」の高学年クラス、金曜日は空き待ちです。木曜日はあと空き2名です。

会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

どこまで

先日、本を読んだご感想、とてもありがたいご感想をまた頂きましたので、ホームページや本の案内のページで少しだけ紹介させて頂きました。紹介しているのは一部ですが、頂いている皆さんのご感想、全てありがたいです。
子供たちと毎日接して来て、勝負をかけた本です。どこまで広げることができるか、これは私にとっても、ソラにとっても大きな勝負です。必ず子供たちにつながる、そう思っている勝負です。
「まだ読み終わらない!」というご感想も頂きます。お読みになる方(子)の年齢や経験、立場などによって、読み方、感じ方は違うかと思いますが、深く深く、心を込めて作っています。ですから、なかなか読み終わらないということもあるかもしれません。1400円と聞いて、サッカーの本としてはちょっと高く感じちゃうかもしれませんが(実際に、本を読む前の知人からは「高い」と言われてしまいましたが)、これには込められるもの全て、込めています。雑誌のように毎月出すとか、そういうものではなく、この本はこの本で一冊で完結する形になっています。
ですから、ご理解下さいね。
どんな本なのか、皆さんのご感想を載せていますから、本の紹介ページをぜひご覧頂ければと思います。よろしくお願いします。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766

★今話題の本についてはこちら
Book
★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。

会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

色々ご案内!

今日の10時からサマースクール「短期集中」コースの受付開始です!
「うっかり忘れていた」ということのないように、皆さんお願いいたします。
それから、本のご注文に関して、「メールで注文できるようにしてほしい」というお声を頂きました。貴重なご意見ありがとうございます。これまで、メールでのやりとりを会員の方や直接お会いする方などに限定していたのには理由があります。その理由は後で書くことにしまして・・・はい、今回、本の注文専用のアドレスを作りました。
「本の案内」の中に、アドレスを追加していますから、メールでのご注文はそちらでアドレスをご確認下さい。
ということで、なぜ、メールアドレスを出さないか・・・ですが、それは、私のところには会員の子供、保護者の方、卒業生、卒業生の保護者の方などから、様々なご連絡・ご相談がくるからです。現会員だけでなく、卒業生まで含めると、年中、色々とやりとりをする形になります。連絡や相談の内容によってはとても重要なものもあります。
アドレスを公開すると様々なメールが届きますが、その中には私共に用があって送られるメールではないものも多くなります(スクールへのお問い合わせのことではありません。お問い合わせやご注文、ご相談など、そのようなものはありがたく受け取らせて頂いています。それ以外のものです)。そのようなものが届くようになる結果、子供たちからの連絡を確認できなくなったり、親御さんからの連絡を見落としたりしてしまうといけないので、アドレスは会員の方や直接お会いした方などに対してお伝えする形を取っています。とても時代に合わぬやり方だとは思っていますし、皆さんにご不便をおかけすることもあるかと思います。
ですが、私達の目の前にいるのは子供で、大人が考えるよりもまだまだもろいこともあるのです。ですから、そういう子たちのことを最優先してしまうのです。卒業してからだって、ここから巣立っていった子のことは、やはり大事なのです。ですから、そこを守るためにも、こういうやり方をしています。
ただ、今回はソラを応援してくれる方やソラの本に興味を持って下さる方からのご意見で、とてもありがたいものですから、どのような対応ができるかということで、このような形を取らさせて頂きました。「すごく便利になった」とは言えないかもしれませんが、何卒ご理解頂きますようお願いいたします。
・・・それと、全然この話には関係ないですけど、昨日、事務用品商社のことを書きました。事務用品には興味のない、いや、むしろあまり好きではなかったこの私がその会社に入社しようと思ったのは、「正直者がバカを見ない」という文句が目に止まったからでした。そういう会社でしたから、決めました。コーチになるべく、退社しましたが、そのような会社を選んだことは間違っていなかったと思います。
「正直者がバカを見ない」 - 残念ながら、あたり前だけど難しく、でも、素晴らしいことだと思います。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766

★今話題の本についてはこちら
Book
★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。

会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

進め

今日、嬉しいご連絡がたくさんきました。
まずは、東京で教えていた頃の親御さんから、ありがたいご連絡を。ここ数日、東京の方からは他の方からもご連絡を頂いています。
離れてから何年もたつのに、こんな私をみんな応援してくれています。応援してくれる皆さん、支えてくれる皆さんに感謝です。
昔、皆さんと時間を一緒に過ごせたこと、空間を築けたことに感謝です。
今、お送りしている本の郵送案内にも書いていますが、こうして出会った方との時間があったから生まれた勝負本でもあります。
それにしても、小2だった子が高校生・・・。今日、送ってもらった写真には20番のユニフォームも。20番は今年のソラTのデザイン。偶然!
ちなみに、なぜ20番をデザインにしたのかという理由は、このブログのカテゴリー「ソラTについて」の中にありますので、よければそちらをご覧下さい。
昨日は・・・私が事務用品商社に勤めていた頃の社長がご連絡を下さりました。おそらく、この方が社長でいなければ、私はその会社には行っていませんし、多くのものや大事なことを学ぶことはできなかったでしょう。ずっとずっと、本当にずっと、多くのことを学ばせて頂いた社長、会社に感謝しています。応援に感謝しつつ、ただただ頑張るしかありません。お電話で話した時、お伺いしたことで、その瞬間には何と聞いてよいかわからないことがありました。電話を切った後、気になり、気になり、ですが、忙しいだろうと考えるとかけ直せず、そのことについてはまた改めてお伺いしようかと思っています。

今日は、他にもソラの本を読んでのご感想、ソラで伝えようとしていることを感じてのご感想、またソラでサッカーをやりたいという連絡、ソラを卒業してから改めて思ったここの空間のこと・・・もう、たくさん。他にもたくさんご連絡を頂きましたが、かなり長い文面もあり、よくぞここまで見て下さり、思って下さり、感謝して下さり・・驚くのと嬉しいのと、もう感謝感謝、そして、やはり頑張らねば頑張らねば、です。頂いた言葉、内容をそのままここにスパーンと載せたら、それはすごいものになるでしょう。
ソラがきっと伝わるでしょう。でも、そっと胸にしまいます。しまっておける間は。だって、みんな照れ屋さんだから。ただ言葉を頂き、本当に感謝です。
真にすべきこと、多くのことを考えて、行います。
そう、あえて、行います。すべきこと、考えて考えて考えて。
目の前の子ども、その子たちの進む先、多くのことを考えて。
皆さん、力を。
please。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766

★今話題の本についてはこちら
★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。

会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

サマースクール「夏空」のご案内

さて、もうすぐ夏休み。
この夏もソラではサマースクールを開催します。
コースは、
一ヶ月間、決まった曜日(午後)に通う「午後コース」と、三日間集中して行う「短期集中コース」(午前中~お昼頃まで)の二つです。
★午後コースの高学年と短期集中コースは比較的早く定員に達することがあります。

①夏空「午後コース」
■開催期間 8/1(木)~8/30(金)
※8/15・16はお休み
■テーマ「個人技術を高める内容」
■クラスと曜日ごとの時間
◆U-6クラス(年中・年長さん)
(火)PM3:25-4:15
◆U-9クラス(小学1~3年生)
(月)PM4:15-5:15
(火・木・金)PM4:25-5:25
 ※曜日を選んで頂き、週1回、または2回、お通い頂きます。
◆U-12クラス(小学4~6年生)
(月)PM5:20-6:40
(火・木・金)PM5:35-6:55
 ※曜日を選んで頂き、週1回、または2回、お通い頂きます。

■参加費

◆U-6 税込\3,990
◆U-9
・週1回コース 税込\5,880
・週2回コース 税込\7,980
◆U-12
・週1回コース 税込\6,930
・週2回コース 税込\9,870

■ご欠席や練習中止分のお振り替えについて
他の曜日に空きがある場合はそちらでお受けさせて頂きます。但し、在籍人数の関係等で、ご希望の日にお振り替え頂けない場合もあります。予めご了承ください。

②夏空「短期集中コース」
夏休み中ということもあり、「参加できる日が少ないかもしれない」ということを考慮して練習は組み立てます(参加費もこのような部分を考慮して決めさせて頂きました)。
今の子供たちの様子や様々なことへの興味・関心の持ち方なども考えながら、今回の短期集中では、ソラらしく、「素早さUP」を目指します。
■開催期間 8/6(火)~8/8(木)の3日間
■クラス設定 
◆U-9クラス(定員20名)
・AM10:00-11:00
・参加費(一般の方) 税込\3,570(税抜\3,400)
◆U-12クラス(定員24名)・AM11:15-12:35 
・参加費(一般の方) 税込\4,200(税抜\4,000)

■ご欠席や練習中止分のお振り替えについて
練習は雨でも行う予定ですが、天候により、開始を遅らせる、途中での終了、開始直前の中止となることもあります。期間中、練習が中止になった場合やご都合などによりお休みのあった場合は、8月・9月の午後のスクールにてお振り替えをお受けいたします。
※定員に達しているコース(曜日)でのお振り替えはできません。現時点では空きのあるコースでも、8月・9月中に定員に達することがあります。また、お振り替えのお申し込み状況などによっても、ご希望の日にお振り替えできないことがあります。
※U-12クラスの金曜日コースではお振り替えをお受けできません。
※9月に限り、水曜日(2・3年生 PM5:35-6:35 / 4-6年生 PM5:35-6:55)でのお振り替えもお受けさせて頂きます。

◆申込み受付開始 7/3 AM10:00から

***両コース共通事項***
■持ち物について
・飲み物、着替え
・小学生の子はスネ当て(お持ちでない子にはお貸しします)
※ボールはこちらで用意したものをお使い頂きます
※シューズはスパイクはダメです
※小学生の子は長めの靴下(膝下まであるもの)

■参加費のお支払いについて
参加費はお振込となります。尚、大変すみませんが、お振込の際の手数料をご負担頂きます。

■お申し込み方法
お電話にて、「ご希望のコース」と、①お名前、②学年、③生年月日、④保護者様のお名前、⑤ご住所、⑥電話番号、⑦緊急連絡先をお聞かせ下さい。

■サッカースクール・ソラ(sola) TEL 042-534-3766

★今話題の本についてはこちら
★7月は入会金無料キャンペーン開催(←まず、めったにない)
※6月はキャンペーンご案内後、天候不良が続きご迷惑をおかけいたしました。思うようにご参加できない方もいらっしゃるようでしたので、7月まで延長いたします。

会場:千葉市稲毛区長沼原町261 千葉北スカイランド内
千葉市で開校中。四街道、佐倉などからも子供が通っています。
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■ソラの「おまけ」→ http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
*深めの話は「ソラ的な日々」よりも、この「おまけ」の方にあります。
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »