« やっちまったな、見せちまったな、5・6年生 | トップページ | 木ソラボーイズ&ガールズとポコアポコ »

水ソラボーイズ

2・3年生の子のプレーも良くなっていますね。どんどん変化していく様子がいいですね。
ポイントはプレーの自由度と発想の自由度。自由度といっても子供たちにとっては本来はあたり前のものです。ボールを自分たちのチームが持ったらみんなで攻めて、ボールを取られたらみんなで取り返して。低学年の子なので、「頭で考えて、大きく予想して取る・動く」というよりも、「本能で動いちゃう」+「瞬間瞬間の予想と対応の連続」という感じが成長する上ではベストです。
それができなくて、頭で考えることが多い子も、大丈夫です。色々とコート上で私が言うことも、逆に何も言わないこともありますが、成長ラインにちゃんと乗っています。一回一回の練習で「良いプレー」ができることが大切なのではなく、成長していくことが大切なので、今の子たちはいいと思います。それが長期的な成長につながるので。
ちなみに、私がプレーのことで、どこかを注意している場合、他の部分は成長しているということもあります。その、成長している他の部分のことを言う・言わないはその時の状況や段階にもよるので様々ですが。成長の仕方は様々です。それでOKです。
高学年のグループも、豊田に聞いたところ、すごく良かったそうです。みんな、楽しそうでしたもんね。
来ているみんな、本当にいいですよ。

|

« やっちまったな、見せちまったな、5・6年生 | トップページ | 木ソラボーイズ&ガールズとポコアポコ »

ほぼ独り言」カテゴリの記事