« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

昨日の子供たちの様子から

昨日は変な天気でしたね。U-9とU-12、そしてソラリーグができたので良かったですけど。
U-9クラスを見ると、まだ小さな子たちで、色んなことをこれから覚えていくところなので、良くも悪くも、週末の大会や試合などでの経験が、強く影響していることがよくわかります。良い部分も、そうでない部分もあります。物事、何でもそうかもしれませんが。おそらく、見ていたらわかるかもしれません、そういう影響というか、変化というか。ここではこの辺で。昨日来ている子たちについては、週に二回来ている子が多いので、少し安心です。仮に、影響が良い面とは違う方に出ている場合でも、修正がきく、あるいはブレーキがかかるのをゆるめることができますし、影響が良い面に出ている場合は、さらに加速させていくこともできますから。もちろん、週に一回でもそういうことはできますし、実際に、週に一回で十分に調整・加速をできる子もたくさんいます。ただ、影響の出ている部分、影響の強さによっては、二回ぐらいきてくれた方がいいケースもあるだけです。
チームに入っていない子は、あたり前ですけど、時間・場所・強度・内容において、自分でできる環境、自然な環境の中での活動が多いようなので、何か強く影響を受けるような経験をしないのだと思いますが(子供なりのスリル・興奮はあるでしょうけど)、まったく自然な成長を見せていますね。おそらく、外から見ていても、それがわかるでしょう。チームに入るべきかどうかで悩みだす年齢かもしれませんが、今の動きや様子を見ておいてもらえると、いいと思います。今の、すごく自然な成長の様子を覚えておいて下さい。ゲームの中でもすごく成長していく様がわかります。同じ場面で、一回目、二回目、三回目の動きがどう変化するのか。選択肢は同じでもスピード、身のこなし、ボールコントロールがどう変化しているのか。本人は気づかず、トライして(といっても、本人はあたり前に進もうとしているだけでしょうけど)、「あちゃ~、失敗したぁ~」と思っていても、明らかにスピードが上がり、ボールの強弱も調整されていっています。色んな場面でそういうことを見ることができるんですよね。一つ一つのプレーを説明できますが、きりがないくらい。「遊び」の大きさ、へこみ、がんばりで、ベストです。
U-12では、子供の様子を豊田が教えてくれましたが、一カ月ぐらい前に話したことを6年生の子はちゃんと吸収できているようです。プレーの変化として、豊田がちゃんと確かめています。さすがですねぇ。
ソラ・リーグは、無事に終了。
大きなケガやアクシデントもなく、無事に終了。これが一番。
そして、おそらく、楽しい・楽しくないといった感情を、子供たちは自分たちにふさわしい大きさで持ち帰ったと思います。楽しくなかったなら、それはそれでいいと思います。子供だけのサッカーをさせたので、外から与えられる楽しさはありません。
楽しいと思えたなら、もちろん、いいことです。何も与えてはいないので。ただ、子供のサッカーの中には楽しい要素がゴロゴロしていますからね。今のうちに知っておくべきでしょう。子供の中で生まれる楽しさを。
でも、子供たちを見ていて、また新たなことに気づいたというか、思っていたことが想像以上だったことに気づいたというか・・・。ある要素(大きくわけて3つ・・・互いに関連していると言えば関連していますが・・・)への働きかけをもっと強くしていかないといけないのだと感じたので、他の要素とバランスを取りながら、スクールでも必要な範囲で取り上げて行かなくてはと思います。
日を追えば追うほど、子供たちの様子を見れば見るほど、必要性を強く感じたソラ・リーグでした。
子供たちには厳しめのことも言いましたが、でも、楽しく持ち帰った部分はきっとあるでしょうから、全てを含めて、子供の大きさでできた大会だったと思います。
*ウィンタースクールについては「お知らせ」を見て下さいね!
または直接お問い合わせを!
=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。
■問い合せ TEL 042-534-3766
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■通信のおまけ(文章) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

火曜日コースにもやってきた

1、2カ月前、木曜日のU-12クラスの子には一度、喝。「お前らこのままじゃいかんぞ、伸びないぞ」という雰囲気に(私がしました)。二週間くらいは同じ雰囲気でいきましたね。
そして、今日は、火曜日のU-12クラスの子に、「できてないぞ」と。少し前の木曜日みたいな雰囲気でしょうか。
毎年、今ぐらいの時期に、こういう感じになります。こういう感じにするということもあります。
卒業時期から逆算して、必要な時期に、一度はこういう空間を通りぬけさせます。まあ、自然にやっていると、通り抜けさせようとしなくても、こういう空間が生まれるんですけど・・・。不思議。
木曜日コースの子たちは一足先に成長モードに戻り、以前にも増して成長中です。
次は火曜日コースの番か。
金曜日の子たちは、(今年は)かなり早い段階で通り抜けましたね。
月曜日は・・・こういうことを経ずに、不思議な感じで成長していく気がします。
同じスクールですが、曜日により子供たちの成長のスピード、成長の仕方が少し違っていて、面白いです。
今日は、こんな感じのスクールでしたが・・・
6年の子が、「ねえ、今晩の飯はコンビニ弁当?」と聞いてきて、「違うよ、家に帰ってからちゃんと食うよ」と答え、「だから、それがコンビニ弁当か聞いているんだよ」と言われ、「だからちゃんと家の飯を食うんだよ」と・・・・。
まあ・・・・色んなことを心配してくれる面白い子たちです。だから、私も心配しちゃうのです。が、心の底では大きく信頼しています、子供たちを。だから、きっと子供たちも心の底では私たちのことを大きく信頼・・・していなさそう・・・。

|

この大きさ

ある大会会場で。
ソラッ子の、1年生の子がピョコピョコ動いていました。いつもすごくいい動きをしている子ですが、その動きの素は、面白い・楽しい・勝ちたい、というような、遊びと同じ感覚のものです。子供だからこれであたり前だし、それでいいし、だからこそ、エネルギーを100%生み出せると思うんですけど。
試合が終わり、子供たちがバラバラに歩きだし、その子は一人で先に進んで行ってしまいました。じっとしていない子なんですね。
すると、少し遅れて歩いていた子が、地面に何かを発見!
それに群がる仲間の子供たち。
そして、「○○ー!」とその子の名を叫びました。
なかなか気づかぬ○○の名を、大きな声で。
それに○○が気づくと、「○○、ムシ(がいる)!」と。
それを聞いて、離れたところからすごい速さで来る子供。
ボールを追いかけている試合中の動き・表情と何ら変わりはない。
そして、みんなでそのムシを囲んで、ずーっと見ていました。
ただのハサミムシですが、子供にとっては興味津々のムシなんですね。
いいじゃないか。
これが子供の大きさよ。

=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。
■問い合せ TEL 042-534-3766
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■通信のおまけ(文章) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
*プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて紹介しています。

|

ウィンタースクール空き状況

今日もお申し込みを頂きましたが、すみません・・・ウィンタースクール「冬空」の3・4年生クラスは、今、キャンセル待ちです。すみません。
1・2年生クラスと5・6年生クラスはまだ空きがあります。
<スクール会員保護者の方へ>
練習の時に申し込み用紙をご提出頂いても、場合によってはお受けできない場合もありますので(メールや電話でお申し込みがくるので)、参加をご希望の方は用紙をご提出頂く前に、メールか電話でお申し込みください。
<一般参加の方へ>
一般の方で参加をご希望の方は、まずお電話でのお申し込みをお願いいたします。

今、テーマについて考えを・・・めぐらし中です!
■サッカースクール・ソラ
telephone042-534-3766
■ブログ*ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
■通信のおまけ(文章) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake

|

昨日のソラ

初めてソラに来た人とか、初めてソラでの子供の様子を見た人って、ほとんどの場合、子供たちのことをほめてくれるんですよ。
「みんな、動きがいいですよね」とか「すごく動くんですね」って。ご自分のお子さん対しては、見る目もついつい厳しくなりがちかと思いますが、冷静に外から見ると、そういう動きの良さは明らかなんですよ〜。
私もちゃんと客観的に見て「いいですよ」「すごいですよ」とお話しをしていますが、私が言うより、こうして初めてソラの子を見た人が言う方が説得力あるでしょう?
ね、すごいんですから、ソラッ子。しかも、まだまだ秘めた状態で。
昨日も、どのクラスも、「うぉー」でしたね。
でも、すごいんですよ、本当に。
U−12では、一ヶ月くらい前に私に怒られた子の、あのプレー。表面上は、一ヶ月前の怒られた時、自分の良さを誤った形で出していた時とあまり変わらない雰囲気。
でも、ボールを触る最後の瞬間の動きに、この子がちゃんとその時のことを受け止めて栄養にしたことが表れているんです。動きもほとんど変わらないように見えますけどね、違うんですよ、質が。これが、この子の良さで、しかも、レベルアップさせた良さ。さらに伸びちゃったね、技術も心も、というところです。
それに、他の子についても、本当に奇跡的なことが。
もうー・・・・おもしろいわけです。偶然とは思えないぐらい。
こういうことが溢れているから、現場はすごく好きです。

★冬空の3・4年生クラスはあと空きがわずかです。ご希望の方はお早めに…

|

SONOYOSADE RUN!

今日は、「ソラ・リーグ」4・5大会の3週目です。1・2週目の様子を見て、色々と考えることがありました。でも、ここには具体的なことは書きませんでした。そして、今日は3週目。来週で終了です。
参加している子の親御さん宛てに今日、ソラ・リーグ通信をお渡しします。
結構、深~い意味があったもので、ご案内を何度も作っている間に・・・時間がザザザザーッとたってしまいました。もちろん、通常のスクールも、いつも通りの子供空間なので、ザザザーッとあっという間に時間が。
スクールで起こっていることや子供たちの様子、どうしていくべきかなどについては、豊田とたんまり話していたのですが、それでまたザザザーッとなりまして、久しぶりのブログです。
今、すべきこと。足をいくら速く動かしてもバッタバタ。そうだ、足が短いのだ。おまけに体も硬い。
そして、今日からは冬空のお申し込み受付開始。
ホームページを見てくれた方やソラッ子の友達など、夏空同様、冬空も一般の子からのお申し込みがたくさん来ています。
どんな空間になるのでしょう。楽しみ!
前提として、通常スクール、ソラ・リーグ4・5年生をしっかり!
そして、ソラ・リーグ3年生大会のこともちゃんと考えていますからね、ご安心を!
もちろん、冬空も「楽しみにしています!」連絡を多数頂いていますので、考えますよ!
優先順位をつけるのが難しいことばかりですが、先週末も試合を見たりして、ちゃんと必要なことを、必要な場で、やっていこうと思います!
走れ、走れ!
素の良さで、RUN!
ソラT胸の「SONOYOSADE RUN!」を
・・・「そのよさで、ルン♪」と読んだ子がいましたよ~。かわいいでしょう。
自分の良さでRUNすれば、ルン♪となるのでしょう。
そして、私が「ルン♪」となれば、それを見た子供は
「なにやってんだよ。その歳で、ルン?!」と言うでしょう。
そしたら言ってやるのです。
この年で、「フンッ!」
あ、いいですねぇ・・・KONOTOSIDE FUN!
しかもフンであると同時にファンだ。ちょうどいい、ちょうどいい。
皆さん、SONOYOSADE RUN!
の次は、KONOTOSIDE FUN! ですよ~。
まさか、来年のソラTに?!
しないですよ~。ご安心を。
では・・・・
ブレイク終了!
また!

|

卒業生と中学生クラス

■卒業生
昨日は卒業生がフラーッと、本当にフラーッとやってきました。
そばで誰かが練習を見ているなぁとは思っていたのですが、そっと立って見ているので、誰かの親御さんだろうと思っていました。
こちらからお話しすべきことがある時は外にいる親御さんを探すことがありますが、そうでない場合は、練習空間とのつながりから(←言葉では説明しにくい部分なのですが)、外にいる人の顔を私はあまり見ません。ですから、誰が立っているのかわからなかったのですが、U-9クラスの練習が終わり、タイミング的に外を見ることができる状況だったので、ふと見ると、「あれ? お前かい」ということで。
なんでも今日から修学旅行ということで。前日に顔を見せにきてくれました。高2かぁ、でかくなりましたね。こういう、何かある時の前とか、何かあった後とか、ちょこっと顔を見せに来ます。何もない時はしばらく来ないですけどね。
U-9のゲームで、私が子供たちと一緒にゲームをしているのを見ていたので、「もう動けないんだからさ、若い人でも入れて、そろそろ(自分は)腕を組んで見ているだけにした方がいいんじゃん?!」なんて言いやがり、まっ!
いいの、いいの、やりたいことをやるのです。子供が成長するために必要だと思うことをやるのです。腕を組んで見ていた方がいいと思うときはそうしているし、混ざった方がいいと思えば混ざります。混ざるときはプレーヤーとして混ざるわけではないので、動けなくても問題ないのです・・・問題あるときもありますが・・・まあ、そういう時でも伝え方、与え方は色々な方法があるので、いいのです。コーチとして子供たちを見て色んなことを考えながらプレーするので、自分のプレーのできは正直あまり関係ないのです。その時、子供がどんな表情しているのかとか、どんな動きをしているのかとか、そういうことがわかる状況を作るために混ざるんですよ~、ソラのコーチの場合。
・・・確かに体とボールの仲がすごく悪くなり始めましたけど・・・。うん・・・自分でボールを動かしながらも、(自分の)体だけ置き去りになることがすごく増えましたねぇ。でも、いいんです、はい。子供を追えれば。

■U-15クラス
卒業生は色々なことを話してくれますが・・・そういえば、他の子(と言ってももう20歳)が来た時は、当時の中学生クラスのことを振り返って話すこともあります。当時、二人でスタートしましたからね。二人のために必要だったからスタートしちゃったので。そして、その二人のことを考えると、二人のままでしばらくいく方がいいだろうと思い、二人でいきました。こういう経緯でスタートしたので、U-15クラスは卒業した子をフォローするためのクラスなんです。ただ、子供を預けて下さっていた皆さんのお役に立ちたいという思いが当然あるので、皆さんからご相談頂いた時は、その時にU-15クラスに在籍する子のためになり、新しく加わる子のためにもなるかどうかを考えた上で、卒業生以外の子が加わることもありましたけど。
そんな風に、色々と考えて当時からやっていましたが、その20歳になる二人は、「新しい子が加わった方が良かったなぁ」と、以前、遊びに来た時に言っていました。確かにそうすることで良い効果もあったかもしれませんが、でも、二人の関係、技術など、様々なことを考えると、当時は二人だけの空間がベストだったと、今も私は考えていますけどね。
ただ、今、練習に来ている子に関しては、外からの刺激も必要だと感じています。実は、数週間前、小学生の子を参加させることも考えましたが、今いる子たちの(その時点での)動き、体格、雰囲気を見て、安全面や双方の吸収面を考慮して、今は様子を見ています。そこで、色々考え、今、彼らの横で大人のサッカー教室をやったり、ソラ・リーグを始めたり、なんていうこともあるのです。その場にある色んな風、空気が(私の頭の中では)深いところで彼らに関係しています。そう、外からの刺激が、今いるU-15の彼らにはちょっと必要なので。
とはいえ、ソラをまったく知らない子や、普段、十分に自分でトレーニングできる環境にある子が、ソラのU-15クラスに来ることは、おそらく、「双方にとって、最良のこと」ではないですし・・・難しいですね、こういうことは。
ただ、今いる子にとっても、彼らの知らない子がここでボールを蹴ること、知らない子のプレーや気持ちに触れることは必要だと思いますので、横で他教室を行うことはしばらくあるかと思います。また、もし、U-15クラスへの参加について迷っている方がいらっしゃいましたら、ご連絡頂ければと思います。もとは卒業生のフォローのクラスですから、ずっとこういう募集をするかはわかりませんが、今いる子にとっても必要だと思いますので、今はご案内させて頂きます。
ちなみに練習は月曜日のPM6:40~8:00です。
月会費は\6,930で、入会金・年会費等はかかりません。
今のクラスの様子を見ると、中学生になってからサッカーを始めた子とか、サッカーの基本的なことを練習したい子にとっては、双方にとって良い場になると思います。

=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。
■問い合せ TEL 042-534-3766
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■通信のおまけ(文章) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
※初めての方へ:プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて少し紹介しています。

|

そらり

ソラ・リーグ・・・子供たちの感想が聞こえてきます。あの子供のサッカーの中で、一つ一つのプレーや一つ一つの場面、一つの瞬間を感じることがどれだけ大切なことか。子供は自分がそれを感じる側なので、まだそういう深さでは気づけないかと思います。気づけなくてもいいんです。どういうものが「楽しい」のか、心と体で感じることができればいいんです。整理するのは後でいいんです。まずは、その空間の中で、感じることです。その空間に自分が入りこむことです。
その後で、感想が、「楽しい」「次を楽しみにしている」なら、すごく嬉しいですね。そういう子供の様子を見て、広く、深く、長く、子供のことを見ることができる皆さんから、ありがたい感想を頂いています。感謝です。「細かいことはわかりませんが」という方もいますが、細かいことなどわからなくてもいいのです。芯の部分が大切です。子供の心の動きを感じることが、もっとも大切なことです。
芯を捉えぬ細かいこと、芯を捉えぬ繕いは、表面上は飾れても、中を磨くことはできません。芯を捉える時に大切なのは、大きな、心の目です。それこそ、磨かれた「中」、強く、優しい「内」「芯」にかかっている、大きな心の目。
以下の数行、カットします。
ということで、子供を大きな心で支えて行きましょう。

|

ヤバい

昨日もまた、色々ありましたねぇ。
ありすぎ! ああ、楽しい。
経験、サッカーへの普段の取り組み方とかはみんな違いますが、子供の場合は特に、そういうものがお互いに違う子がいる方が、本当に成長します。もちろん、その空間にもよるでしょうけど、ソラでは、そうです。
昨日も、そういう部分がはっきり見えました。
チームに入っていない子、サッカーが「超好き」というわけではない子がいるからこそ、チームに入っている子やサッカーが「超好き」という子も上達して行く様を、昨日の子もたくさん見せてくれました。「周りの子が自分より経験が浅いから自分が相対的に上手に見える」というのとは全然違います。「上手に見える」のではなく、「上手になっている・なっていく」のです。
本当に残念なことなのですが、こういうことは、(皆さんなら、おわかり頂けるでしょうが)なかなか気づいてもらえないこともあります。ああ、もったいない。
昨日は他にも、「そう、そういう成長が大切なんだよ」という場面が色んなところにありました。
見ていて、(いい意味で)「ヤバいヤバい。我慢できない」と、笑みをこらえるのが大変でしたね。ここには書ききれないので書きませんけどね。
さてさて、今日は金曜日。
どんな締めくくりになるのでしょうか。

=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。
■問い合せ TEL 042-534-3766
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■通信のおまけ(文章) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
※初めての方へ:プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて少し紹介しています。

|

ファイヤー

えー・・・ソラ・リーグで見て感じたことをまとめていまして・・・やり出したら止まらなくなるから朝になってからと思ったのですが、そういう時は寝ようと思っても頭の中に無数の文字が出て来るもので・・・感じることや伝えたいことは無数にあり・・・手が止まらない・・・ああ・・・ああ・・・。皆さんにお伝えするように文章化しようと思っているものもありますが、長すぎるし、分野多いし、途中で、「これ、どうする?」と思いながらも止まらぬ手・・・。今のうちにまとめておかねば・・・そう、MY資料にするので、いいのです。
さて、スクールに出発です。今更ながら、バカな自分に・・・感謝です(大バカです)。こんな時にも助けてくれる豊田がいるので、安心です。
ところで・・・冬空のお申し込み、昨日も来ましたよー!
・・・・まだですよー!
21日から受付開始ですよー!
21日、よろしくお願いしますね!

|

月曜日・大人のサッカー教室・ソラリーグ冬空、色々・・・

月曜日コースに新しく加わった子がいます。また、これまでとは違う空間になりますよ。
練習内容や天候、子供たちの様子、色んなことから、練習を行う雰囲気は調整します。子供たちの思っていることも頭に入れるので、そういう部分をどこまで出すか、出さないでおくか、この辺も色々と考えます。
こんな感じなので、ほとんど何も言わない日も、色んなことを言う日も、いろいろありますが、こうして、子供たちの空間にしているという感じでしょうか。
コーチがいつもたくさん言うとか、いつも何も言わないというスタイルではなく、また、コーチがいつも優しいとかいつも厳しいというようにスタイルが決まっているわけではなく、こちらが変えて、子供たちは変わらず(成長しないという意味ではありません)いつものように過ごす、という感じがソラですね。こう書くと、私たちの態度がころころ変わるように思われるかもしれませんが、そうではないのです、これがまた。変でしょう? ころころ変わるのだと、子供たちは私たちの顔色を見ながら行動するようになります。そんなの、コーチングじゃないので。表情は見た方がいいと思います。それで、思いを感じることも必要だと思います。でも、その上で表す行動は、怒られないようにするとか、これが正解だろうとか、そんなものではなくて、自分がこうする・こうしたい、というものでいいんです。ソラの子は、みんな、そうですけどね。すごく怒った後でも、みんな、あーんな態度だし。でも、あれでいいんです。
こういうソラですから、クラス、曜日、空間によって、全然子供たちの雰囲気が違うこともあります。もちろん、似た雰囲気のクラス・曜日もありますけど、雰囲気が色々で、面白いですね。どの曜日の子も「子供」でいいです。
この前の月曜日はほとんど何も言わず、そーっとくっついている感じでいましたが、あれはあれで、私たちもスクールを楽しんでいます。たまに、私たちがおとなしくしていたり、あまり動いていなかったりすると、体の具合でも悪いのではないかとご心配頂くことがありますが、そんなことはありませんので、大丈夫です!
ところで・・・
月曜日の夜に大人のサッカー教室を数回やっていますが、いいですねぇ。
担当は豊田で、私は中学生を見ているので、見れないこともありましたが、この前は中学生がみんなお休みだったので(もともと通いにくいスケジュールの中、来てくれているので、こういうこともあります)、私も横から見させて頂きました。
ゲームの動きが皆さんよくなっています。まだ数回の方も、いい感じですね。
どれが正解ということを考えず、自分にあった感じでゲームに参加していることがいいのだろうなと、私は見ていて感じます。
合っているか、間違っているかばかりを気にしていたら、動きが少なくなるのはあたり前ですし、つまらなくなるのもあたり前ですし、動きが少なければ当然、上達はしませんし、つまらなくても当然、上達はしませんし、上達しなければさらにつまらなくなりますし・・・・となってしまいますが、まったくその逆なので、いい感じです。
そして、自然に動いているうちに、基本が自然に身についていることがたくさんあります。この前のゲームも、ポジションも何も決めないで自由に動いているだけですけど、サッカーの攻撃・守備における基本をですね、結構、自然にやっていましたよ。その動きがどれぐらい良かったかということをちゃんと解説できちゃうぐらい。そういう動きがたくさんでした。
プロ選手とかは、そういうものをお互いにとても高いプレッシャーやスピードの中で、とんでもないレベルの中でやっていますが、そういうものの素は、こういう自由なサッカーの中にもたくさん入っています。なかなかすごかったです。見ていて、本当に面白かったですよ。
さて・・・・
ソラ・リーグの3年生リーグ。通信を今週からお配りしていますが、申し込みが来ていますよ~。楽しくなりそうです。
そして、通信では「冬空」のご案内もしていますが、これまた、お申し込みが来ていますよ~・・・・ええ、受付開始日をうっかり忘れ、ご連絡下さる方がたくさんいます。お気持ちに感謝しつつ、受付開始日に再度お申し込み頂くようにお願いしていますが、頭の中には、その子たちの様子が浮かぶので、テーマを設定していく際の大きな材料になります。「冬空」も楽しんでもらえるように、また、子供たちの成長につながるものにできるように、頑張りますね!
さて、今日は4・5年生のソラ・リーグ。
どんなゲームになるのでしょう。

=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。
■TEL : 042-534-3766
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■通信のおまけ(文章) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
※初めての方へ:プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて少し紹介しています。

|

ウィンタースクール「冬空2012」のご案内

毎年大好評の冬休みの短期サッカースクール、今年も開催!

≪開催日時≫  12/25(火)、26(水)、27(木)の3日間
※天候不良による中止があった場合は12/28(金)に振替練習があります。

≪内容≫ 個人テクニックを身につける・伸ばす内容となります。

≪クラス設定≫   
1・2年生クラス(定員20名) 時間 [AM10:00~11:00]
 ・参加費 スクール会員¥2,200 / 一般参加¥3,200
3・4年生クラス(定員24名) 時間 [AM11:10~PM12:30]
  ・参加費 スクール会員¥2,600 / 一般参加 ¥3,600
 ※3・4年生クラスはキャンセル待ちです
5・6年生クラス(定員24名) 時間 [PM1:30~2:50]
 ・参加費 スクール会員¥2,800 / 一般参加 ¥3,800) 

≪持ち物≫
・スネ当て ・運動のできる服装 ・飲み物 ・着替え等・・・
※スパイクはご使用頂けません。
※ボールはスクールのものをお使い頂きます。

≪中止・欠席分のお振り替えについて≫
・期間中、天候不良による中止があった場合、12/28(金)の同時刻に振替練習を行います。
・天候不良による中止が二回以上あった場合でも、用意している振替練習は12/28(金)のみです。 不足する分は、1月中の通常スクールにてお振り替え頂く形になります。
・ご都合による欠席時のお振り替えについては、1月中の通常スクールにてお受けします。
「ご注意」
■通常スクールのU-12クラスは、在籍状況上、木曜日・金曜日ではお振り替えをお受けできません。
U-12クラスは、月・火・水曜日にてお振り替えをお受けさせて頂きます(通常は水曜日コースではお振り替えをお受けしていませんが、冬空分のお振り替えは、1月中に限りお受けします)。
■あらかじめ、ご都合などによりお休みすることがはっきりしている場合は、冬空前でも、(在籍状況上、お振り替え可能な曜日にて)お振り替えをお受けします。

≪参加費のお支払い≫
引落ではなく、お振り込みとなります。
※冬は気温が低いため、夏には練習できるような雨でも、練習が中止になることがありますが、そのあたりを考慮させて頂いた参加費となっています。参加費の返金などはありませんので、予めご了承下さい。

≪お申し込みについて≫
【申込受付開始】 11/21(水)AM8:00から
【申込受付締切】 12/17(月)
※締切日前でも、お申し込みが定員に達した時点で受付終了となります。
【お問合せ・お申し込み】
=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。
■TEL : 042-534-3766
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■通信のおまけ(文章) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
※初めての方へ:プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて少し紹介しています。

|

さて・・・子供のサッカー 

昨日も色々なことを見てきて、技術部分を確認したり、好循環を生むために伸ばすべきポイントを見つけたりできました。ウヒヒヒヒ、です。
もちろん、技術部分だけでなく、色々なものを感じてきました。
早速、今日からのスクールに生かします。
それから、子供たちは(もちろん私たちもですけど)、起きていることについて、間違った捉え方をすることはたくさんありますから、そういうものも教えないといけないですね。自分が反則をされたと思っている場合でも、自分が冷静さを失っていて、先に自分が反則をしていることに気づけなくなることもあります。また、プロの試合などをテレビで見ていてもあると思いますが、どちらが反則を取られても仕方のないケースもあります。
そういうことがあった時、子供は(大人でも)、審判に対して反則を取ってもらえなかった、自分は損をしたと思って、不必要なほど怒ってしまうこともあります。一生懸命にも見えますが、それは、ちょっと違う一生懸命。自分が気づくべきなのに、悪くないものに怒り、それに対して力を出せることはあっても、本来出そうとしている方向には力を出せない。これではもったいなさすぎる。
子供では、こういう時は自分では気づけないでしょうから、こういうことがあるのなら、教えることも必要ですね。
今、4・5年生のソラ・リーグを開催していますが、子供だけで行う、相手と自分たちだけのサッカーでは、そういうことが適当な大きさ、感じ方に落ち着いていくことがあります。ただ、それでも、お互いに対して説明が必要なことはありますけどね。でも、たいがいのことなら、お互いの言葉や行動を通じて、気づけることがあります。
そういうことも全てひっくるめてのソラ・リーグ。結構、たくさんのものを詰めています・詰まっています。実は奥が深いんです。

|

いざ

今日はめずらしく電車移動です。明け方までは、車のつもりだったのですが、色んなことが頭にあったのか、起きる直前から、絶対に車で行った方がいいような気がしてきまして。そして、ここのところの自分の様子を見て、電車に。
先週の金曜日は練習中、前半のクラスからワザを説明する言葉がわかりにくいし、練習中も子供たちの名前を呼び間違えるし(人違いしているわけではありません)、練習後には、連絡のために電話をかけた方の名前をうっかり言い間違え(これも人違いしているわけではありません)、気を取り直し、一休みするために100円の自動販売機に行ったのに120円入れちゃうし・・・まったくコイツは、と自分に思ったのでありました。
ということで、千葉に爆進中ですが、もうすぐ爆睡します。
では、皆さん、楽しい一日を。
・・・ということで、千葉に到着。
自動販売機で・・・普段はあまり飲みませんが、缶コーヒーを。
「ドライバー専用」というものがあり、今日は電車なのに、あえて、これを飲むことにして、120円入れてボタンを押そうとしたら、それだけ100円表示になっていて、ちょっと得した気分。
なのに、おつりが出てこない。やっぱり120円なのかな?
うーん・・・気を取り直して・・・
いざ!

|

金曜日の様子を少し

みんな、どんどん上手になっていますが、昨日も見えた、自然な考えだからこそ動きが自然で、自然だからこそ、どんどん成長している様子。
昨日、特に驚いたのは、少し前に入った子の様子。チームには入っていないのですが、動きが本当にどんどん良くなっているんですよね。
ソラでは、子供たちに不要なものは教えませんが、大切なものは吸収させます。単純なことや基本的なことですが、それこそが今は大事で、そういうもので土台を作っていけると、後に大きな成長が待っているので。
もちろん、他の子もみんな、本当に伸びていますよ。
みんな、あたり前ですけど、与えすぎなければ考えます。ただ、「考えること」がとても大切なこと、考えることよりも「まずやること」が大切なことなど、色々ありますから、与える量・質、考えさせる量・質には気をつけていますが。
U-9クラスでも感じましたが、量・質を考えて言葉をかけ、子供たちを見ていると、成長する力を子供たちが持っていることがよくわかり、見ていて本当に面白いですね。
週末、みんな伸びてるかー?!
応援しているぞ、ソラッ子!

|

そうだった

うまくいかないこともあり、うまくいくこともあり、たいがい、両方が同時に存在していて…うまくいっている自分の時は嬉しいし、うまくいかなかった時は「あ〜あ」となりますが…うまくいかないことが起きるような進み方をしてきたからこそ、あることにおいてはうまくいくことがある自分になれたんだろうな、と。
だから、うまくいかないことがあって、いいんだなと。人に迷惑をかけるのは良くないですけど、自分にそのまま跳ね返って来るなら、まあ、いいか、ですね。
そうだ、これが自分だったんだ。そして、だから、きっと、こうして今、みんなに会えているんだと、そうだな、そうだ。
色んなことに気づける、子供たちとの時間です。

|

3年生のソラ・リーグ、やります!

以前、4・5年生対象のソラ・リーグの開催を皆さんにご案内させて頂きましたが、そのソラ・リーグがついにスタートしました。
ご案内してからすぐ、他学年の保護者の方や子供たちから、違う学年でもやってほしいという声を頂きましたが、まずは、4・5年生の様子を見てみないと・・・。
そして、ソラ・リーグの初日が終わり、ソラ・リーグ中の子供たちの様子を見て、やはり必要性を感じる部分もあり、またご覧になっていた保護者の方からのご感想などからも、やる意味のあるものだと・・・。
こうしたことから、他学年での開催を検討いたしました。
ただ、12月の水曜日はすでに、4・5年生ソラ・リーグの予備日となっていて、また、12月に入ってしまうと慌ただしくなってしまうかと思うので、開催できる曜日・時間も限られてしまい・・・ちょっと急になってしまいますが、11月最終週から始めたいと思います。
また、対象は、いっろいろー・・・なことを考えて、今回は3年生にします。
急なご案内で「参加したくても、参加できない」という方もいるかと思います。皆さんにはご迷惑をおかけしてすみませんが、ご無理のない範囲で・・・、でもご都合のよい方は、「ぜひ」お申し込み頂ければと思います。
■□■ソラ・リーグとは…
チームに入っていない子でも「試合の感覚を味わうことができる」、チームに入っている子は「普段とは全く違う環境でのゲームを楽しめる」、そういう場を作ろうというもの。ソラの中で行うものなので、正式な大会とか正式なチームというものではありません。
普段、チームに所属している子が参加する大会などは、チーム単位での参加申し込みとなっていると思いますが、ソラ・リーグは、個人単位で参加申し込みを受け付けます。
参加者を募集し、参加者が集まったら(確定したら)、申し込み者をソラのスタッフがチーム分けします。
そして、一ヶ月間、チームのメンバーを固定し、リーグ戦を行います。
イメージとしては、普段、ソラでは毎月最終週の練習は「ゲームデイ」として、たくさんゲームを行うことにしていますが、その「ゲームデイ」をチームのメンバーを固定して毎週(一カ月)行うという感じでしょうか。
但し、通常のスクールのゲームデイでは私達はコーチングを行いますが、ソラ・リーグのゲームでは、私たちは必要以上に声をかけることはありません(ご見学の方も、応援の声を控えて頂きますようお願いいたします)。
監督・コーチのいないゲームです。子供同士で色々なことがあるかもしれませんが、本当にその時点での働きかけが必要だという場合を除き、様子を見ます。そういった子供同士のやりとりも含めて、一ヶ月間、ここに集まる子たちで、チームとして試合に挑んでもらいます。ちょっとドキドキ・ワクワクですね。
■□■第2回ソラ・リーグ
■対象…3年生(スクール生、一般)
■募集人数…8~16人
参加人数が9名未満の場合は2チームでの戦いになりますが、それはそれで面白そうなので、8人以上集まれば開催します。
※コートは半面を使用(他の半面はU-15クラスが使用。ネットで区切るので危険はありません)。ハーフコートでは小さいように感じるかもしれませんが、対象・人数設定的には、コートの大きさはハーフコートで十分です。
■開催期間・時間
11月26日~12月17日の毎週「月曜日」
(11/26、12/3、12/10、12/17)
時間:PM6:40~7:50
※天候不良により開催できない日があった場合は1月の月曜日にその分を開催します。その際は1月の最初の月曜日から割り当てて行きます。
■参加費(一ヶ月分)
*一般参加の子¥3,360
■お申し込み・お問合せ
ソラ TEL:042-534-3766
※申込締切:11月20日
※申込状況により、締め切り日前でも募集を終了することがあります。

■注意事項(前回のご案内と同じ内容です)
①チーム分け及びご参加にあたり(ここは重要です)
*チーム分けはソラのスタッフが行います。普段同じ学校に通う子や同じチームに所属している子同士を同じチームにすることも、バラバラにすることもあります(申込状況全体を見た上で、チーム分けは行います)。そのため、「友達と同じチームでないと嫌だ」という場合は参加できません。また、周囲の子の経験の長短を気にすることなく友達とプレーできることが必要です。
*一ヶ月間、チームのメンバーを固定するため、予め参加頂けない日があることがわかっている場合は、申込できません。但し、開催日当日に体調不良や急用などでお休みすることになった場合は、無理に参加せず、お休みして下さい。また、お申し込み後、急に予定が入ってしまった場合などは、その時点でスタッフまでご相談頂ければ結構です。
②ルールについて
*難しいルールは適用しません。「ずるいことはダメ」・・・サッカーをしたことのない子もわかるルールが基本です。
*「蹴った・蹴られた」「ボールが出た・出ない」「点が入ったかどうか」等、子供で判断できるものは子供で判断させます。もし子供で判断できない場合は、状況により、スタッフが判断します。
*「ボールが外に出た(ラインを割った)」という判断は、子供が理解の仕方を間違っていることもあるので、どうなったら外に出たことになるのかということは教えます。
*キーパーの有無他、細かいルールは参加者の確定後に決めます。ルールは当日に説明します(細かいルールは週により変わることもあります)。
③勝敗・表彰について
*試合での勝ち点などは、ソラの超ローカルルールが適用されるかもしれません。
*優勝チームに渡すメダルや賞状などはありません・・・すみません。
④その他(ここは重要です)
*今回は、お申し込みが8人未満の場合は開催しません。開催しない場合は、参加申し込みをされた方には11月22日までにご連絡いたします。
*1チームの人数や1試合の時間、試合数などは申込状況を見た上で確定します。

=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。
■TEL : 042-534-3766
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■通信のおまけ(文章) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
※初めての方へ:プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて少し紹介しています。

|

木曜日のU-12・・・

U-12クラスの子供たち。
そう、あれがあの子たち。良さがあるんだから、なくしちゃダメだし、正しい方向で使いなよ。みんな、良さがある子を放っておくなよ。良さを出さずにみんなから勝手に離れるなよ。
昨日のみんなが、いつものみんなだろう。成長力を持つ、いつものみんな。
お前ら、いつも、成長力があるのだ。
・・・U-9クラスも、U-12に負けず、こんな(↑)感じですけどね・・・ソラだもの。私たちも怒るし笑うし・・・でも全部ひっくるめて大好きな子供たち。子供たちも怒るし笑うし、おまけに泣くし・・・でも全部ひっくるめてお互いに存在する場。ソラだもの。
ところでU-6クラスは・・・いつも通りのおちゃらけ君たち。ヘソを出して喜び、寝ころんで喜び、困ってだまり・・・ボールを追う動きはすごいね、転んでもすぐに立ち、ピューッとね。すごく上手になっています。本当に面白い子たち。
0から100まで心も体も動く動く。幅が大きな小さな体と小さな心と。これからどんどん大きくなるんですよね。楽しみ。

|

ソラ・リーグ開始

昨日から始まったソラ・リーグ。
ここで、プレーなどのことを細かく書くことはしませんが、「いいねぇ、いいですねぇ」です。
子供の試合。あれを楽しめるかどうか。どこまで楽しめるか。楽しめるものにできるか。
何をしてもいいゲームでも、子供の自由な発想や本来の子供のしたいプレーから考えて不自然なプレーには、「そんなのつまらないよ」ということがわかるような雰囲気がありました。試合をやっている自分や、一緒にやっている自分たちが楽しいと思わない、(知識としてはもっているものでも)ちょっと、本来のサッカー好きの子供にとっては「まだ不自然」なことをやっても、それでは楽しく感じられない、子供たちのゲーム。
昨日はまだ、部分的に、ちょっと子供のサッカーと離れているプレーも見られましたが、色んなものを出したり、受け取ったりしながら、子供たちは、ゲームをもっと自分たちのものにしていきそうです。
すでに、昨日の段階で、(具体的には書きませんが)いいプレー、行動、たくさんありましたから。
見ていてくれた保護者の方も、そっと見守って下さり、ありがとうございました。
皆さんのお陰で、子供たちもサッカーの一つ一つのプレーの楽しさ、悔しさ、面白さ、そして、友達とのプレーを通した関係を、子供の大きさで感じることができたと思います。
帰り道、たくさんのご感想を頂きました。ありがとうございました。
始まったばかりですが、子供たちの様子や皆さんからのお声を聞き、すでに頭はグルグル回っております。
グルグルグル。

|

素早い動き

昨日の天気は微妙でしたね・・・。
ですが、U-9とU-12の子はいつも通り、みんな元気でしたね。
U-6は中止ですみません・・・。
U-12クラスでは、ある子に「ドリブルで素早く動きまくれ。(ピステの)胸に書いてある文字が俺に読めないくらい、素早くだ。まだ読めるぞ!」と言うと、数秒後には、もう読めない状態に!
すげー、ピステをめくって文字を隠してる! これじゃ読めない!
お前、やるぅ・・・じゃない。
いや、待てよ・・・・こういうところの反応が早くなったではないか。かなり馴染んできたね、ソラに。こういうことが動きの自由度とスピードをさらに増やしていくことがあります。
フムフム、この子、ある意味、確かにスピードアップだ。
・・・しかも、ピステをめくり、文字を隠し、ニコニコしながらも、プレー中の相手をしっかり視野に入れているところはさすがだ・・・。こうして間接視野も広げて行けるんだねぇ。新発見。やるねぇ。

|

窓枠から水が

数年前のことです。
豪雨の日、なんと、窓枠から水滴が、ピシャッピシャッと。なんか、外から中に回って来ているように見えるんですけど・・・。
あらら、これは大変だと、インターネットで業者さんを探し、見に来てもらいました。直す場合の見積もりをしてもらおうと思って。二つの業者さんに来てもらったんです。
最初に来てくれた方は、ピシッとした格好で来て、私が状況を色々と説明をしているのを・・・あ、本当には聞いていないね、と思ったのですが、まあ、プロの方は一目見てわかる部分もあるでしょうし、こちらの説明がいらないことやこちらの捉え方が違っていることもあると思うので、そこは仕方ないか、と。本当は聞いた方がいいと思いますけどね、見ただけじゃわからないこともあるでしょうし。
雨水が漏れている部分を中心に、デジカメで家の中からと外からとパシャパシャと撮り、「では、後ほど、見積もりを連絡します」と言い、帰っていきました。
次に来てくれた方は、完全に職人さん。渋いです。渋くキメているというより、渋くなっちゃっています、という感じでしょうか。かっちょいい。
私が話すのを聞きながらも頭の中では色々考えている感じ。それは「聞いていない」というのとは違います。先程の人も考えていたのかもしれませんが、考えているレベルが違うのです、きっと。
窓枠からの雨水のたれ具合をみて、「ベランダありますか? 上、見ていいですか?」と。そして、窓枠からは離れたベランダの、ある個所を指して、「ここだね」と。最初に来た人は、全然見なかったぞ、こんなところ。さてさて、そこをきれいにしたら、あら不思議。本当に水がたれるのが止まりました。私はてっきり外から回ってきているのかと思ったのですが、違うんですね。
そして、「ここをきれいにしておけば、大丈夫。ただ、本当に直すとすると、ここから直すことになりますから・・・。しばらくは、ここをきれいにして様子を見て、何かあればまた連絡を」ということで、帰って行きました。
そう、この違い。同じ職人さんでも、色々な方がいると思いますが、生の現場を数多くこなしてきた人が持っている、普通な感じの渋さ&すごさ・・・おお、かっこいい、この人。
見たものの捉え方、状況の捉え方で、その後にすることは全く変わるのです。
最初に、できる限り状況を正しく捉えることは必要なのです。
そして、その場だけで捉えることはできないこともあり、そういう場合は、場所を変えたり、時を前後して挟んで、今の状況をより正しく把握することが必要な場合もあるのです。
私が試合を見に行く理由には、そういうこともあります。
スクールは小学生の間しか見れないので(今は中学生も見ていますが、基本的に、中学生になると来ることが難しくなるはずですから、小学生が終わると、基本的に卒業です)、その限られた時間内で、伸ばすべきところを伸ばせるかどうか、どれぐらい伸ばせるかということは、最初のこちらの捉え方が大きく左右するのです。だから、必要を感じたら、見に行くことがあるんです。推測できる部分もあったり、スクールでの様子などから色々と判断できることもありますから、それでいい場合はいいですけどね。まあ、それでも、行ける時は行ってみますけど・・・。
ちなみに、先程の雨水の件は・・・そこを定期的にきれいにすることで、特に工事も修理もせず、もう何年もたちました。うっかり最初に見に来てくれたところに頼んでいたら、壊さなくてもいいところや手を加えなくてもいいところをいじられることになっていたでしょう。やらなくてもいい工事や修理をされた上に、問題点は残るままという状態になっていたでしょうね。
今日は雨で・・・また、ここのところ、試合を見に行った時に色々とお話し頂くこともあったので、ちょっと窓枠のことを思い出しました。
私もかっちょいい職人さん(コーチ)になれるように頑張ります。

=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。
■TEL : 042-534-3766
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■通信のおまけ(文章) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
※初めての方へ:プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて少し紹介しています。

|

昨日の様子

ここのところ、子供たちのチームでのプレーを見ることができる大会が続いています。新しく入った子も多いし、今はスケジュール的に見に行くことができるので見に行っています。見に行くと楽しいし、気持ち的にはいいのですが、運転で負担がかかるのか、どうにも腰が痛い&重く、週明けは体が重たい・・・。それとも二日続いたU-15クラスの疲労がここで出て来たのかな?(遅~!)
昨日は、「ウーン・・・腰が痛~い」とボソッと言ったら、2年生の子が聞いていたようで、「もんであげるよ」と。「もまなくても大丈夫だよ、ありがとう」と言ったのですが、もんでくれました。ありがとう・・・(そこ、肩だよ)。
あいかわらず楽しいU-9の子ですね。
U-12もいつも通り、温かく、ほのぼのしつつみんな頑張る感じで。
U-15は・・・数週間前に、厳しーく注意をした子たちがかなり頑張っています。
あんな感じで普段の部活も練習したら、すごく上達するでしょう。でも、あれぐらいが中学生としては普通の状態です。中学生になると、コーチや顧問の先生が見ていない中での練習が多くなるはずですから、自分たちの取り組み方、気持ちがすごく大切になります。毎日の努力の積み重ねは大きいので、年代的に合った取り組み方をしているかどうかは、あとで大きく大きくはね返ってきます。また、本人たちはちゃんとやっているつもりでも、スタート時点の気持ちや練習のポイントの理解の仕方で、その練習の成果は大きく変わります。場合によっては、ちゃんと取り組んでいるつもりでも、本来身につけるべきものが身につかず、逆に悪いクセばかりが身についてしまう練習になることもあります。先週と今週は部活でやっている練習を少しここでもやらせましたが、理解不足で悪いクセがつく形での反復になっていました。「ここ」を逃して反復するとそうなります。気持ちの部分もスキルの部分も。
先々週、先週、そして今週と、(私としては)中学生として普通の質で練習させていますが、子供たちはかなり疲れていました。今まで、部活ではそういう感じでやっていなかったということもあるのでしょう。
ただ、頑張っているので、これを基準にして、さらに頑張ってほしいですね。
様子を見ていると、自分たちで気づいた部分もあるように感じます。ボールを取ろうとする時の態勢に変化が出てきたし、声のかけ方にも変化が出てきましたから。ただ・・・これが本当に普通だと思った方がいいのです。サッカーを好きな子(中学生)にとっては、普通であたり前のこと。
さて、この後、どこまで成長するのでしょうか。楽しみです。

|

子供のサッカーに子供は引き込まれる

たまに、子供たちの試合を見ていながら、私は下を向いてしまうことがありますが、子供たちのプレーに興味がないというわけではありませんし(なければ見に行きません)、子供たちのプレーが悪いと思うからでもありません。
色々と考え事をしてしまうことがあるのです。
その少し前の子供のプレーの改善について思うこともあるし、その時に思考を切らさないで考えれば答えまでたどりつけるような時もあるし、
こういうことの他にも、下を向いて考えてしまいたくなるようなこともあるのです。
本当に、子供のプレーの良し悪しなどは関係ありませんからね。
***********
ところで、昨日、下を見て、「あ、アリだ」と思っていた時に、そばを小さな子が二人、楽しそうな声を出しながら走っていきました。アリから視線を外し、ふと顔を上げ、「ああ、楽しそうだな」と。
子供の大きさの行動には、子供は引き込まれますね。ソラでもそうですが、子供が虫を見つけたり、何か面白いことをしていると、他の子が、「なになに?」と引きこまれていきます。自分から、自然に。これが子供の大きさなんですね。
子供のサッカーでも、それが子供の大きさの場合は、子供が「自然に」引き込まれて、見とれちゃうこと、体が動いちゃうことがあります。
そういうサッカーがベストですね。
子供の試合は大人がしているのではなく、子供がしている、子供のもの。
話を変えます。
昨日も色々と考えましたからね、ソラ・リーグ。これまでに膨らませてきたことを整理。今日、まとめます!
■□■お知らせ■□■
明日(月曜日)、PM6:45~7:55に、お父さん・お母さんサッカー教室がありますよ~。
初参加、未経験者大歓迎のサッカー教室です。まだ来たことがない皆さん、ぜひぜひ。
■参加費・・・¥630
■持ち物・・・動きやすい服装でご参加下さい。
■会場・・・スカイランド=千葉市稲毛区長沼原町261番地

=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。
■TEL : 042-534-3766
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■通信のおまけ(文章) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
※初めての方へ:プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて少し紹介しています。

|

大人のサッカー教室開催

担当の豊田より

10月に開催した「お父さん・お母さんサッカー教室」を11月も開催します。
10月に参加された方からは、「参加して良かった」「こんなにサッカーを楽しめたのは久しぶり」といった嬉しいお声をたくさん頂きました。
また、「参加したかったけど予定が…」という方もいらっしゃいましたので、そのような方もぜひ11月はご参加頂ければと思います。
もちろん、今回参加された方も、「どうしようかな」とお悩み中の方も、ぜひぜひご参加下さい。
皆さんのたくさんのご参加をお待ちしております。

=お父さん・お母さんサッカー教室=
■日程…11月の月曜日(11/5,11/12,11/19,11/26)
■時間…PM6:45~7:55
■内容…簡単な運動と練習をした後、ゲームを行います。
■参加費…\630(夫婦で参加の場合は2人で\1,000)
■持ち物…動きやすい服装でご参加下さい。飲み物、タオル等をご用意下さい。
■参加申込…参加をご希望の方はスタッフまでご連絡下さい。
 ●TEL : 042-534-3766
■その他
※ネットで区切り、コートの半分を使って行います(半分はU-15クラスの子が使用します)。
※スポーツ保険に加入はいたしません。ケガをされた場合、応急処置はいたしますが、その後の処置は各自でお願いいたします。
※練習内容についてご要望がありましたらお教え下さい。反映できる部分は反映したいと思います。

=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。
■TEL : 042-534-3766
 【練習会場:スカイランド】 千葉市稲毛区長沼原町261番地
■ソラ・HP(PC)→ http://www.sonoyosade.com
■通信のおまけ(文章) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
※初めての方へ:プロフィールページ、カテゴリー「ソラって」「ソラの紹介」でスクールについて少し紹介しています。

|

バタバタバタ

バタバタバタと・・・気づけばもうソラリーグまで数日。スクールでの子供の様子、大会時や試合時の子供の様子などを確認して、フンガー、フホホー、ウーン&そうだ!などなどしていたら、あっと言う間に時間が立ってしまった!
そして、バタバタの中、ようやく出来上がったピステ。フー・・・。
昨日もU-6で1歳、U-9で1歳、U-12で1歳と・・・1クラスで1歳ずつ歳をとり・・・という感じの濃いスクールでした。
ところで、昨日は体験の子も来てくれました。楽しかったみたいで良かったです。これまた子供の表情を見てもらえて、嬉しいです。
今日も初ソラの子がやってきます。初ソラの子もずっといる子もみんな伸びる場にできるように、頑張ります!

|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »