« 大人の答えはいりません | トップページ | sonoyosade »

セカンドステージ

木曜日・U-12クラス。
来ている子たちが一人一人バラバラなまま成長する、
来ている子たちの数人だけが成長する、
そんなつまらないこと、ここではしません、させません。
ほうっておいても、それぐらいの成長はするでしょうが・・・みんなが成長しないと、みんなが関わり合いながら成長しないと、我慢ができない私です。
木曜日の高学年、6年生の子に、喝。
木曜日はもう定員なので、卒業まで、このメンバーでいくでしょう。もしかしたら、数人、メンバーが変わるかもしれませんが、大きく変わることはないでしょう。
学校のクラスみたいなもんです。
だから、このメンバーで成長していくぞ。
だから、そこそこの絡みとか関係でいくのは、我慢できないぞ。
9月から新しい子がたくさん増えた木曜日コース。
4・5年生を見ると、完全に成長のセカンドステージに突入している感じがします。明らかに、空間に変化、成長が起きています。
それを引っぱる力が6年生にあるかどうか。あります、ヤツラはすごいんですから。
大人に負けるな、俺に負けるな。
間違いなく、6年生もセカンドステージに突入していくでしょう。
必ず、卒業するまでに、今の何倍も成長しますよ。約束します。
成長しなかったら、全て、私のせい。
彼らは、セカンドステージに必ず突入します。
これから、これまでに作って来た空間をまた壊して、また新しく伸びる空間を作り直しますよ。より大きく、強い空間を。
約束します。
************
U-6クラスは・・・すごいね、みんな。あんなにほのぼのとしながら、すごく成長しちゃうんだから。
U-9クラス。
先週、違う曜日で私にあんな感じで怒られた子が、私に会ってまず最初に言ったことは、さて、どれでしょう。先週、すごくちゃんと話しましたからね。
A:こんにちは B:先週はすみませんでした C:うん○ 
・・・はい、ご想像の通り、正解はです。
来て早々、元気に、大きな声で、私に、「うん○!」と。
面白い子です。でも、先週のこと、しっかりと反省すべき部分は反省していますよ。
それがわかる行動をたくさんとっていました。
いいね、すごいね、子供たち。

|

« 大人の答えはいりません | トップページ | sonoyosade »

ほぼ独り言」カテゴリの記事