« 愛すべき五人組 | トップページ | リフティング? »

不思議なサイクル

スクール後のロッカールームで、たまにお会いするお方がいらっしゃいます。
かなり前から、挨拶だけはする感じだったのですが、一カ月くらい前、一言話しかけて下さり、それから、少し会話をするようになりました。
立派な方だなぁと・・・人生においても他の面においても、先輩。
一週間前、その方が、「今は正しいやり方をしているだけじゃ、ダメなんです」とおっしゃっていました。わかります、わかります、わかります。そして、「正しいだけじゃなくて、時代に合ったやり方でないと」と。私も、そう思います。その方と同じレベルで理解できているかはわかりませんが、そう思います。
でも、芯を失いたくはないし、元の志を失いたくはないし。残念ながら、そこが時代に少しマッチしない(時代のせいとかそういう大きな話じゃないですよ!)。時代や周囲の流れに簡単に乗ることを自分に許したら、おそらく、ここは私の作りたかったソラではなくなるし。
その方のおっしゃること、よくわかるし、強く感じますが、子供たちに接するこの仕事、本当に子供たちにとって良いこととか必要なことって何なのだろうということに対して、ずっと向き合って自分で持ってきた結論、子供と接して来て思った結論は、安易に変えることができないのです。
すごく難しいですね、こういうことは。
特に一週間前から、その方の言葉が頭に残ってはいますが、一週間後となる今日の直前の昨日、卒業したある子からメールをもらいました。
返信をして、やっぱり再度強く思いました。難しくても、元の思いは簡単には譲れないぞと。
返信の際、自分の高校の頃のことについて少し触れました。まさにその子も、当時の私と同じようなことに苦しみ始めているかもしれない。こういう時、一生後悔するほどの自分の失敗は役に立ちますね。当時、少しお利口さんになってしまって勝手に自分で出していた答え・行動。それを一生後悔しているのです。
返信していて改めて思い出すことができました。
不思議なサイクル。
そういえば、数日前、ある保護者の方に、「教える仕事ができるのって、いいですね」と言われました。そうです、子供たちが育って行く間、楽しさが続いていきます。卒業した後も、成長した姿を見れば嬉しいし。
それだけでなく、こうして、卒業した後もお互いに自分を成長させてくれることがある関係だということは、すごく有り難いことだなと、そんな風に思いました。
一週間前、数日前、そして、昨日。
不思議なサイクルです。

=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。
■TEL : 042-534-3766
【練習会場:スカイランド】千葉市稲毛区長沼原町261番地
■ソラ・HP→ http://www.sonoyosade.com
■子供のこと色々(通信より) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ブログ*ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola

|

« 愛すべき五人組 | トップページ | リフティング? »

ほぼ独り言」カテゴリの記事