« 特典ではありませんが | トップページ | 嬉しさの、もう一つのワケ »

素敵な声

商品の質とかサービスの質って、やっぱり思いで決まりますよね。もちろん、道具や機械などの設備も影響すると思いますけど・・・・でも、思いが基準ですよね。
ここのところ、そういうことで驚くことが続いて起きて、何とも言えない気持ちになることもありましたが・・・改めて言うことではありませんが、ソラでは、スクールの質にこだわっています。「思い」で勝手にそうなるということなんだと思います。子供に対してどういう気持ちで接するべきなのかとか、そういう部分の思いは勝手に超強く、持っています。
この話は、先週、打っては消し、打っては消しを繰り返したので、この辺で。
さて、話題を変えて・・・
先週、すごく嬉しいことがありました。スクールのことではすごく嬉しいことがたくさん起きていますが、もう、すごく!!!
ソラでは、練習の時にコートの外から中の子への声かけをご遠慮頂いているじゃないですか。中の空間は、子供同士の関係や私たちスタッフとの関係など、時間の流れがあった上での、色々なものから構成されている空間なので、そういうお願いをしているのですが、先週の木曜日、高学年のゲームを見学されている方から、「おお〜!」という歓声があがることがありました。
見学されている方たちの子のプレーに対してではなく、知り合いの子でもなく・・・。どちらかというと、相手チームの子のプレーと表現できる状況でしたね。
その声があまりに素で、静かに見ていたのに出てしまった、もれてしまった素の歓声のようで・・・嬉しくなりました。
チームで試合をすることもあると思いますが、あんな感じで、相手チームの子のナイスプレーを自然に驚いて見ることができる、歓声をあげてしまうぐらいが、そこでサッカーをしている子たちにとって、サッカーを楽しむための応援になるのでしょうね。
どうも!

|

« 特典ではありませんが | トップページ | 嬉しさの、もう一つのワケ »

ほぼ独り言」カテゴリの記事