« 接着力 | トップページ | 縮小版か等身大か »

挟んだら

昨日の短期集中コース。
U-9クラスの時にはまだ喉が回復していず・・・「寝起きみたいですよ」と言われてしまいましたが・・・ちゃんと5時間くらい前には起きていますからね!
短期集中&午後サマースクールが続くと、夜、スクールが終わってから、喉が回復する前に午前スクールが始まるのです。
午後も午前も、子供たちは、「うおりゃー、お前らぁ、いい加減にせんかぁ!」と言わせたり、「うおー、スゲーな、お前たち!」と言わせたりしてくれるので、喉がなかなか回復しないのであります。
ちなみに、もう、昨日の午後のスクールの時には足が動かない状態にもなっていまして(24時間テレビのマラソンに近いものがあります・・・)、見本で「こうやって大きく」と言いながらも、足が全く動かず、それはそれは小さな見本になっているのでありました。
この土日でしっかり喉&足を回復させます。来週からちょっとフレッシュな感じがすることでしょう。
ところで、短期集中、サマースクールに来ている子たち、ちゃんと成果が出そう&出ています。この後、じわじわ出てくる効果もありますからね。
効果については、3段階くらいは来るように考えています。お楽しみに。
ところでところで、昨日はスクールを見学に来てくれた方がいらっしゃいました。ありがとうございます。
そんな日に、超怪しげな帽子をかぶり、そして、コーチング中は子供たちが帽子を何度も取るので、中の髪はもうボッサボサで・・・とんでもない格好をお見せしまして・・・失礼しました。
子供たちを、ほどよい感じで見てくれる方々がいらっしゃることはいいことです。
そんな皆さんを応援します。
ではでは、今日も暑いですが、各地で子供が伸びますように!
***先ほど・・・コンビニでお昼ご飯を買い、座るところで食べる時に、買ったジュースを飲もうと。
片手はコロッケを持っていたので、さて、どうしようと。飲みたいけど、キャップを取れない。そこで、ペットボトルを足に挟んでキャップを取り、フフフ。
そして、キャップを取ると、足で強く挟んでいたため、中から紅茶がドボボ。ズボンが・・・。
どうしよう、これじゃ立てない。ご、誤解です! これ、紅茶ですからね!
仕方ない、乾くまで待つか・・・というところに、あらら、保護者の方が・・・。説明をするのも恥ずかしい・・・。
軽く挨拶をしてごまかし、スキを見て逃走。
ふー、今日は暑いのですぐ乾き、もうオッケー。
なんでもそうですが、力加減って大事ですね。
特に何かを挟むときは。
子供のプレー、表情。
挟みすぎには注意です。
中からドボボぐらいなら、放っておけば乾いてすみますが、心や記憶はそうはいかない。
伸びろ、子供。

|

« 接着力 | トップページ | 縮小版か等身大か »

ほぼ独り言」カテゴリの記事