« 全力の「ヤダー!」 | トップページ | サッカーのこと、子供のことのご相談 »

ヤバい豊田コーチ

木曜日のU-6クラスはお休みした子が多かったので、2人だけの参加でした。
U-6クラスを担当している豊田は・・・ヤバいです。
U-6クラスに来ている子は、お兄ちゃんのいる子も多いので、親御さんは、子供を預けた後に、またすぐ移動される方もいます。
今日も、そんな感じで、子供2人だけと私達になりました。
こういう時です、「コーチ」であるかどうかがわかるのは。
大きな声で、大きな動きで、暑い中でも全力でコーチング。
超楽しんでいました、コーチングを。
「あたり前」と思われるかもしれませんが、実はあたり前じゃないんです、こういうこと。
親御さんがいる時といない時で、モチベーションに差が出るコーチは意外といます。ここでそういうことを書くと、同業者を批判するようで、批判して自分たちが優位に立つような感じになったら嫌ですし、そうでないコーチもいるかと思うので、批判ということではありませんからね。
が、私は、そういうコーチとは、正直、現場に一緒に立ちたくないのです。今、自分でスクールを開いています。もちろん、必然的にこうなった部分もありますが、自分でやりたいと思った理由の一つには、こういうこともあります。
サッカーが好きなように、コーチングが好きなんです。誰かが見ている・見ていないでやる気を変えられたら、一緒に楽しめないんです。
プロコーチの中でも、本当にきっと少ないですよ、豊田みたいなコーチ。
子供って、気がつくことも察知することもありますが、気がつかないこともありますからね。適当な言葉をかけられてしまうと、なおさら気づかないこともあります。
だから、なおさら、そういうの、嫌なんです。
今日の豊田はすごかったですが、そういうことは急にできることではありません。奥にしっかりとしたものがあり、子供や皆さんへの思いがあり、しっかりとした時と場を刻んできたからこそ、できることです。
仲間ですが、ライバルという側面もあるので、相棒を褒めるのはしゃくですが、なかなかいないでしょう、あの空間であんなに本気になれたコーチは。
まあ、ライバルを褒めるだけだと悔しいので・・・私も負けませんよ。7月、放っておけばいいU-15クラスの、子供だけとの空間で、年甲斐もなくスライディングをしてパンツに穴をあけました。スライディングまでする必要あるの? と思うかもしれませんが、しなきゃ子供たちのためにならない時もあるのです。パンツの中はこれまた年甲斐もなく、血が・・・。だから、豊田の素晴らしきバカさがわかるのです。
U-6クラスの子の笑顔はそれに素直に応えるもので、素直×素直なので、それを見ているとすごくいい気持ちになります。
忙しくて豊田のコーチングを見れないことがある方もいるかと思います。
また、見ている時でも、私達は、自分たちがあまりテンションをあげてしまってはいけないような場合は、ちょっと引いて、落ち着いた感じのこともあるので、豊田の超ハジケ状態を見たことがない方もいるかと思います。
ですから、ここでご報告。ヤバいですよ、豊田の本気度。

=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中 TEL : 042-534-3766
★ソラ・HP→ http://www.sonoyosade.com
★通信のおまけ(文章) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
★ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola

|

« 全力の「ヤダー!」 | トップページ | サッカーのこと、子供のことのご相談 »

ほぼ独り言」カテゴリの記事