« 普通の日記 | トップページ | まだ続くソラ・リレー »

自動販売機

スクール後に豊田と自動販売機でジュースを買って飲むことがあるのですが、当たりつきの自動販売機は魅力がありますねぇ。当たりつきとなしのものでは、つい、当たりつきで買ってしまいます。
実際にちょくちょく当たるんですよね。でも、当たりやすいものとそうでないものがあって・・・。
そこで・・・えーと、これは理論とかとは関係ないですけどね、数日前に凸凹の話をしたので、そのついでというか何というか、お話を。
お時間のある方は、ちょっと想像してみて下さい。
当たりつきのジュースの自動販売機が二つあるとして・・・
一つは、雨の日(べつに雨の日でなくてもいいんですけどね)に買いに行くと、いつも必ず当たる自動販売機。
もう一つは、雨の日に買いに行くと、何回かに一回、当たる自動販売機。
まず、ジュースを当てたいなと思って、雨の日はいつも当たる自動販売機に行くとしましょう。
行くたびに当たるんです。毎回、必ず、当たるんです。
次に、何回かに一回あたる自動販売機に行くことにしましょう。はずれることはあっても、何回かに一回はちゃんと当たるんです。
雨の日にジュースを買いに行く場合、この二つのどちらかに行くなら、普通なら絶対に、いつも当たるところに行き続けますよね。でも、一応、両方とも、経験する想像をして下さいね。
さて・・・ではここで、ある日を境に、どちらの自動販売機も当たりが出なくなってしまったとして・・・
当たらなくなってから、雨の日に当たりをねらって自動販売機に行くという行動を、より長くできるのは、どちらの自動販売機に対してですか。
行けば必ず当たっていた方ですか?
それとも、たまに当たっていた方ですか?
私の場合は、素直に考えると、それまでもはずれることのあった方、つまり、たまに当たっていた方に「もしかしたら今度は当たるかな」と思って行くと思うのですが・・・。
だって、それまでいつも当たっていたのに、それが当たらなくなったら、「これは、当たらなくなったんだ」って思うから。
べつにひっかけ問題とかじゃないですからね。それにどっちが正解という話でもないですからね。
ただ、まあ、自然に考えると、たぶん、皆さんも私の選んだ方を選ぶのではないかと思うんです。
かっこいい言い方をすると、「目的がかなわない?」と思った後でも、努力を続けることをより長くできるのは、そういう環境だと言うことができますよね。
・・・なんてことからも、これからたくさんの難題がやってくるであろう子供たちに対して、どうやって伸ばしていく方がいいのだろうか、なんて考えています。
*これは、昨日書いた効果・理論とはまったく違う話です。
=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。
■TEL : 042-534-3766
【練習会場:スカイランド】千葉市稲毛区長沼原町261番地
■ソラ・HP→ http://www.sonoyosade.com
■子供のこと色々(通信より) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ブログ*ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola

|

« 普通の日記 | トップページ | まだ続くソラ・リレー »

ソラの子の成長」カテゴリの記事