« 道具があるということ、ないということ | トップページ | 論より »

バトンタッチ

リレーのバトンタッチ。数日前に見た陸上大会でも、運動会でも、ここが重要ですね、やっぱり。
ミスの少ない渡し方、効率的なやり方を決めて、きれいに渡せる練習をして、より良い結果に結びつかせる努力も大切でしょう。バトンが落ちると、順位が一気にかわるから。
・・・と、思っていましたが、ある学校で、面白い光景を見ました。
リレーなのに、バトンタッチの時にうまく渡らないことが多い。
結構、ポトンポトンとバトンが落ちる。または、渡し手と受け手とがすれ違ってしまうなど。
そんな様子を見ていて・・・面白いなって、思いました。魅力ってやつですね。
バトンタッチのスキルを練習すること、習得することは、いいことだと思うんです。そう思っているんですけど、渡そうと思う部分にスキルを教え込むのではなく、色んな形のままで行わせることもすごくいいことですね、やっぱり。
噛みあわない手を噛みあわそうとしたり、落ちそうになったバトンを互いの手で何とかしようとしたり、そういうことがあっても、とにかく渡さなきゃ、受け取らなきゃ、走らなきゃっていう感じの子供たちのリレー、というか、バトンタッチに、魅力を感じちゃいました。
やり方を統一しない分、タイムは落ちると思うんですよ。
でも、本当に色んな渡し方、落とし方、拾い方があって、それが「当然」という感じで・・・洗練されたものにはない魅力ですね。面白かったです。
何を隠そう、バトンタッチでこう感じたのは、初めて。
たぶん、バトンが落ちることがすごくあったから気づいたんだと思います。
子供のする失敗、失敗当然の世界、そこに含まれる魅力・・・子供の素力、すごっ!
*こういうやり方になっている経緯を私はわかりませんが、色々と考えてこの方法になっていたら・・・それはすごいですね、本当に。
*やり方を決めて練習することも、いいことだと思っています。クラス、チームによって、子供に、その時に何が一番大切なのかということは違うと思いますから。

=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。
■TEL : 042-534-3766
【練習会場:スカイランド】千葉市稲毛区長沼原町261番地
■ソラ・HP→ http://www.sonoyosade.com
■子供のこと色々(通信より) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ブログ*ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola

|

« 道具があるということ、ないということ | トップページ | 論より »

ほぼ独り言」カテゴリの記事