« 背景を考えなければならない変化 | トップページ | 「ある程度の成績」なワケ »

自然に持ってくる

先日、保護者の方と試合会場でお会いしたので話していると、ほかの学年の話がポロッと出ました。ポロッとでた学年のチームは、試合や大会でもいい成績を取ることが多いようですが(私もその学年の子たちやコーチの方のことを知っています)、その子たちは試合会場で見かける時も、いつも伸び伸びしていて、コーチの方もいつも笑顔で朗らか×朗らかで、「余裕あるぅ」で、すごくいいんですよね、という話をしました。
普段の練習からそういう雰囲気で、試合でもそういう雰囲気で余裕があるようなので、みんなも上達するでしょうし、そういう余裕あるスタンスでずっと見てきていれば、自然にある程度、いい成績もついてくるでしょう。(→みんな上手になるのですから。)
こういう、「自然に持ち帰ってくる成績」は、優勝とかメダルとかのいい成績でも、いいことだと思いますよ。必要以上の捉え方を子供も大人もしないと思いますから。
ソラで見ていても、大会での好成績を得た後の練習でも普段通りで、本当に、子供の世界の中でその子たちは得ている・活動しているなって思います。
成績などに関係なく、子供たちが子供の大きさで色んなものを得ることができる、こういうチーム、コーチ、支える皆さんが増えるといいなと思っています。

=サッカースクール ソラ=

千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。

■TEL : 042-534-3766

【練習会場:スカイランド】千葉市稲毛区長沼原町261番地

■ソラ・HP→ http://www.sonoyosade.com

■子供のこと色々 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake

■ブログ「ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。)」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola

|

« 背景を考えなければならない変化 | トップページ | 「ある程度の成績」なワケ »

少年サッカー全般のこと」カテゴリの記事