« それぞれの日の6年生 | トップページ | 力を知れ »

通信

えー、私の場合は、「怒る」と「叱る」・「注意する」を区別して話す時と区別しないで話す時があります、はい。
通信などでは、そういう時に、「ここではこういう意味で使っています」と説明することもありますが、それは・・・たまに子供たちも読んでいるようなので・・・。親御さんによっては、ご家庭で「怒る」と「叱る」を区別して子供に説明していることもあるかと思いますので、伝えたいことに強く影響すると思う場合や必要性を感じる場合は説明します。
ええ、そうなんです、子供たちがたまに通信を読むんです。
この頃では、「親に渡すんだよ」と言ってケースを渡すのに、中の手紙をその場で出し、広げ、読み出す子もいます・・・。
たまに大事な内容のものもあるので・・・たまに?!  ・・・いつも大事な内容です。

そして、手紙をすぐに出しちゃう子たちに、「こらこら、しまえ」と言うと、子供たちは、「はい、はい」と面倒くさそうに(←ご家庭で見せる「はい、はい、わかりましたよ」の「はい、はい」ですよ、きっと)、“クシャッ”とケースの中にしまいます・・・しまう時に落とすことも・・・
各ご家庭にクシャッとした、うっすら汚れた通信が届くことがあると思いますが・・・それは、ヤツラの仕業であります。
通信は、豊田がとてもキレイに折り、気をつけて、丁寧に連絡ケースにしまっていますので・・・それを雑に出しやがり、落とし、しまいには、書いてあることを見て、「××だってよー、へへ」などと言う子もいますが・・・まったく!!!  「子供」で面白いヤツラなのであります。
そういう時間をたくさん過ごして、怒ったり、笑ったり、それがソラなのであります。
親御さんには、「普通ではない場」とか「他とは違う場」と言ってもらえることがありますが、私自身、ここにいて、心がいつも動きまくるので、疲れることもありますが、それを含めて、面白い場だと思います。客観的な言い方ですが、だって、彼らを中心に、みんなで作られる場なので、こういう言い方になるんです。
面白い場であります。

=サッカースクール ソラ=

千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。

■TEL : 042-534-3766

【練習会場:スカイランド】千葉市稲毛区長沼原町261番地

■ソラ・HP→ http://www.sonoyosade.com

■子供のこと色々 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake

■ブログ「ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。)」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola

|

« それぞれの日の6年生 | トップページ | 力を知れ »

「評判系&悩んだら」」カテゴリの記事