« 低学年の子も?  | トップページ | 知れ!   »

誤解

子供たちは、言われた言葉を聞き違えて誤解をすることもあります。
子供はいきなり、「ん?」という言葉を使うので、言われる方も、言葉を聞き違えることもあります。
それで、どちらかが嫌な気持ちになることも。
もちろん、言葉がどういう言葉だったかも大切ですが、なんでそういう言葉を使おうとしたのかも大切です。
そして、言葉を発する原因も大切ですが、この原因となる部分で、お互いに誤解があることも。
もう、誤解・誤解で事が発展することもあります。
だから、お互いに言いあうことや他の人(友達や周囲のお兄ちゃん・お姉ちゃん)と整理することが大切です。
昨日もそういうことがありましたが、ちゃんと整理すれば、大丈夫。
その後は二人で仲良く協力できることもあります。
一方的に思い込んだり、(誤解したまま)他の人に発したりするのではなく、
そうやって、お互いに思いを発したり、受け取ったり、整理する経験をたくさんできるといいと思います。
もちろん、誤解が解けた後でも、「仲直りしない!」ということがまだあると思いますが、それはそれでいいと思います。
誤解がない状態でそう思うのであれば、正しく心には残るので、いずれ、正しい行動を生み出すでしょう。「ずっと気にしてちゃいけないな」とか「やっぱり謝ろう」とか「なんかモヤモヤする」とか。
お互いに触れて触れて触れて、色んな友達と触れて触れて触れて。
心の大きさをどんどん大きくしていってほしいです。

=サッカースクール ソラ=

千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。

■TEL : 042-534-3766

【練習会場:スカイランド】千葉市稲毛区長沼原町261番地

■ソラ・HP→ http://www.sonoyosade.com

■子供のこと色々 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake

■ブログ「ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。)」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola

|

« 低学年の子も?  | トップページ | 知れ!   »

ほぼ独り言」カテゴリの記事