« ものづくり | トップページ | 急がねば・・・ »

どっちを取るか

昨日もチビッ子に帽子をスパスパと取られました。素早く動いて避けることだって、本当はできるんですよ、本当は。(→ほんとかな?? ?)
でも、この戦いで首をクリクリしながら避けていて、体の具合が悪くなった時があってからは、首をあまり動かさないで避けるようにしたので、取られる率が上がってしまったのです・・・。まあ、これも子供たちの成功体験につながるので、スクールとしてはありですよね!  (成功体験って・・・もっともらしい言葉を使えばいいというもんじゃないですよね、すみません。)
あー・・・・・・デジャブです。今、これを書いているそばを犬がチョロチョロして、その様子を見ながら、「そういえば昨日、こんな夢を見た」って思い出したんですけど、今のこんな光景を前に見たような気が・・・・。ちなみに昨日見た夢は、あるお笑い芸人さんに「車に乗せてください」と言われ、次の仕事場まで送ってあげるという、何を暗示しているのかもわからない、ためになる部分もまったくない、見てスッキリすることもない夢でした・・・。
話を戻して・・・。
そう、昨日もスパスパ取られたわけですが、帽子をかぶっていない私の顔を見て、子供たちが「そっちの方がいいよ」って言ったんですよ。
「えー、本当に~?」と聞くと、「そっちでいいよ」って。
おかしいな、髪の毛ボサボサorペチャンコのはずなんだけど・・・「ボサボサじゃない?」と聞くと、「ボサボサでもいいじゃん」と。(→やっぱりボサボサなんだ。)
なので、帽子を返してもらいました。
髪を整えるか、その5分を他に使うか・・・私の仕事の場合は(私のやり方の場合は)、他の5分に使う方が有益なのです。実は、汗をたくさんかいたにも関わらず、寝るタイミングを取るか、それともシャワーを取るかで、寝るタイミングを取り、前日の体のままで行くことも・・・ごめんなさーい。だって、その日にあったことをまとめたり、考えを整理したりしていると、そういうような時間になってしまうんですもん・・・。なんか、ダメなんですよね、後で入力しようと思ったら、今考えていることを忘れちゃうんじゃないの? とか、今考えないとダメなんじゃないのとか、思っちゃうんです。困った性格なのです。
こんな小さなことではなくても、どっちかを取らなきゃならない時とか、どっちも取る時とか、色々ありますよね。
子供の時からこういうちょっとした選択はあると思いますが・・・
成長するにつれ、年を取るにつれ、守るものが増えるにつれ、選択した時に進む一歩を踏み出す力は強くなきゃダメになってきます。選択の瞬間に(あるいは時間に)、背負ったまま踏ん張っている力も必要になります。
そういう時でも、ちゃんと踏ん張って立ち、選択でき、そして一歩足を踏み出せるように、ちょこちょこやってくるこの「どっちにしよう」を大事にしたいですね。
私の帽子なんかはどうでもいいですけどね・・・。

=サッカースクール ソラ=

千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。

■TEL : 042-534-3766

【練習会場:スカイランド】千葉市稲毛区長沼原町261番地

■ソラ・HP→ http://www.sonoyosade.com

■子供のこと色々 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake

■ブログ「ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。)」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola

|

« ものづくり | トップページ | 急がねば・・・ »

ほぼ独り言」カテゴリの記事