« 大変ですが・・・ | トップページ | もらった »

無意識の目

さて・・・昨日もそんな感じでしたが・・・私は怒りつつもすごく楽しんでいるのでご安心ください。「子供たちが怒られてかわいそう」と、子供たちを心配される方もいるかもしれませんが・・・ご安心ください。付き合いの長さに応じた怒り方をしていますから。一昨日、中3の子が顔を出しましたが・・・、もうすっかり大きくなり、私の背を軽く越し、一瞬、「誰だ、お前は」と思うぐらい成長し、顔を見せに来たこの子も、幼稚園の頃からずっー・・・と付きあってきた子ですが、何度、怒ったことだろうか・・・という感じですから。
もちろん、子供に対する怒り方などで、疑問に思うことがあればいつでもお話し頂ければと思います。それによって、皆さんに対する態度や子供たちに対する態度が悪い方向に変わると言うことはありませんので、遠慮せず、どうぞ、おっしゃって頂ければと思います。
ととと・・・話を昨日に戻します。
まあ、空間には色んな子がいまして。
「お前ら、ちょっとは話を聞きやがれ」という子や「ちっとはマジメにやらんかい」という子、
そして、それとは逆に、「もっとふざけていいんだよ」と心配になる子、「うぉー、超一生懸命だー」という子、まあ、本当に色々でして。
そんな色々な子たち、みんなに楽しんで、みんなに成長してほしいと思っているので、バラバラの中から道を見つけたいと思っています。そして、みんなでバリバリ登ってほしいなと思い・・・ゴロゴロと落ちるなんてこともありながら・・・まあ、それもいいか・・・なんて。ごめんよ、子供たち。
なので、外から見ていると、注意ポイント、怒りポイントは非常にわかりにくい場ですよね、きっと。
時には、なんであんなにふざけているのに怒らないのだろうと思うこともあるかもしれませんが・・・その逆もあるでしょうが・・・まあ、そういう場・空間なのであります。
ちなみに、昨日は、おふざけの3年生が・・・一生懸命、ふざけていました。ふざけたようなことを言っているし、やっています。でも、相手の動きに非常に素早く、的確に反応しています。言葉の合間にはゼーゼー息を切らしている様子。休んでいるようでも、ハーハーと背中で息をするほど疲れていたり。それもそのはず、ふざけたことを相手の目の前でやりながら、相手の目をとてもよく見ている。だから、相手の行動を読めて、対応ができるんです。そして、相手の気持ち、例えば、怒りずぎてるとか困りすぎてるとか、そういう気持ちがわかるから、それに応じて的確な行動を取れる。ちゃんとボールを見るべき時にはボールを見ていますよ。その切り替えが非常にいいんです。
だから、(もちろん、これは危ないと思ったら、注意しますが)ふざけているようでも「いい」んです。
私もそうです。
子供のプレーを見る時、足元を見ることはほとんどありません。
ゲーム中のプレーでも、目を見て多くのことを判断します。どれぐらい思っているか、何を思っているか、目を見てからでないと判断できないことが多くありますから。足元や他選手の動きとの関連などは、間接視野で見ることがほとんどです。
もちろん、場合によっては、目以外のことを見ることもあります。じっと足を見ることもあります。ですが、その前の段階としては、「目」が基準です。先ほどの子供ではないですけど、目を基準にしながらも、切り替えるタイミング・状況があるんです。
それが無意識にできている子供たちは、やっぱりいいですね。
目を見るのは、サッカー以外でも基本です。人と関わる時、相手の気持ちを考える時の、自分の気持ちが伝わっているかを考える時の、色ーんな時の基本。
ですから、そういうことを無意識にしている子供たちは、いいと思います。
昨日は、そんな子がたくさんいたので・・・おふざけっぽかったですが、みんな頑張っていたと思います。
*ソラでは、ビブスをつけてゲームをすることがかなり少ないですけど、技術の発達以外の部分のことも、もちろん考えた上でのことです。深いんです。

=サッカースクール ソラ=

千葉市で開校中。四街道市、佐倉市などからも子供が通っています。

■TEL : 042-534-3766

【練習会場:スカイランド】千葉市稲毛区長沼原町261番地

■ソラ・HP→ http://www.sonoyosade.com

■子供のこと色々 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake

■ブログ「ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。)」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola

|

« 大変ですが・・・ | トップページ | もらった »

ソラの子の成長」カテゴリの記事