« 夏空後半スタート!   | トップページ | 夏空でも・・・ »

こうしてコーチに・・・21

ここで豊田についてちょっと。
ソラになる前からアルバイトスタッフとして子供たちを見てくれていた豊田ですが、彼は一見、真面目そうで実に不真面目です。
ウソです。
彼は一見、真面目そうで、そのまま真面目な男です。
もともとは先生になりたかったようです。とても純粋に先生になりたいと思っていたようです。
そして、それから色々と考えることもあったのでしょうが、今、ソラのコーチになっています。
私が騙しました。
ウソです。
いや、やっぱり本当です。騙される方が悪いのです・・・いやいや、彼は騙されたのではなく、あまりにソラに合う要素が体の中にあり過ぎたのです。
だから、ソラのコーチになったのだと思っています。
そうそう、彼の話で、フムフム偉いぞよと思ったのは、先生になってサッカーを子供たちに教えたいと思ったこともあるようですが、よく考えて、サッカーのコーチをするために先生になるのはちょっと違うなと思ったようです。
私もそう思います。
もちろん、子供が好きでサッカーが好きで、だから先生になりたくて、サッカーを通じて子供たちを育てたくて・・・という気持ちで先生になるのは素晴らしいと思います。子供たちもそういう先生なら、いいでしょうね。サッカーを好きな子以外の子にとっても、そういう先生はとても良い存在だと思います。元が「子供を好き」とか「子供を育てたい」なのですから。・・・その逆で、サッカーコーチになる手段として先生になるということもあるかもしれませんが、人それぞれ、動機を持つ経緯は色々あっていいと思うので、それはそれで・・・ここでは特に触れません・・・豊田のことを書こうっと。
サッカーか子供かでどっちを選ぶ? という時に、眉毛を少しも動かさず「子供」を取るのが豊田です。いや、正確には「眉毛を少しも動かさず」というより、もう、「眉毛でダイレクトに子供をつかんじゃう」くらい(それじゃ妖怪ではないか?!   ま、いいか)・・・まあ、それぐらい、まっすぐな男です。
正直に言えば、これまでに組んだアシスタントに比べると・・・あ、比べちゃいけないのはわかっていますが、ここではあえて比べますよ・・・劣る部分もあります。これまで、色んな相手と組んで来ましたが、みんなタイプは全く違うものの、一年も本気の現場を一緒にやれば、互いのことをよくわかり、「あうんの呼吸」みたいなものが生まれました。が、豊田とは「あ、あん?!」の方が多いです、まだ。そろそろ「あうん」といきたいところですが、「ああん、残念・・・」「あ、あん? 何だと!」ということが・・・。こういうところまではなかなか「教

える」ことはできない範囲で。まあ、こんなところやあんなところで劣っている部分はあります。
が、そういうところを全て帳消しにしてしまうくらいの良さが彼にはあります。
それだけの「あ、あん?!」を帳消しにできるものって、あるのかいなと私は思いますが、あるんですよね、豊田には。
例えば・・・・・・・・ ・・・・
やっぱりありません。そんなもの、あるわけないや。
なんて・・・・あるんです。
彼の真面目さは、まっすぐさと言えるかもしれませんが、そのまっすぐさ故、彼は、人間的にとても信頼ができるのです。
もちろん、私同様、まだまだな部分もあります。
ですが、まだまだ力をつけなければならぬその未発達な部分も含めても、深く信頼できる人間性があります。これは、相当な深さ、大きさです。
人間性の上に、コーチ性は乗っています。
土台がぐらついていては、大きなものは持てません。
ですが、彼は土台が信頼できます。
だから、大きなものも、持たせることができるのです。
身内を褒めるのは好きではありませんが、まあ、彼はそういう男なのです。

=サッカースクール ソラ=
【練習会場:スカイランド】
千葉県千葉市稲毛区長沼原町261番地
■TEL : 042-534-3766
■ソラ・HP→ http://www.sonoyosade.com
■深めの通信 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ブログ*ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola

|

« 夏空後半スタート!   | トップページ | 夏空でも・・・ »

私はこうしてコーチに・・・」カテゴリの記事