« ビリビリビリ | トップページ | 夏の子のジャンプ »

こうしてコーチに・・・12

さて、中学生時代、感情を思い切り出し、燃えていた私ですが、高校に入る前に、あることを決めました。
それは、「謙虚になる」ということです。
決して威張っていたわけではありませんが、とにかくサッカーに対して一生懸命過ぎて、見方によっては威張る感じになっていたかもしれないし、それに、中学生時代にサッカーに関して「何かを教わった」ということがなかったことを自覚していたので、サッカーがしたくて選んだ高校に行く前に、「きっと、周囲の人たちはサッカーについて色々教わってきたのだろうし、自分には知らないこともあるだろう。それに、中学時代は色々と自分でやり、それなりの自信もあるけれど、もっと上達するためにも、ここで、謙虚になろう」と思ったんです。
そして、挫折。詳しくは書きません。
「謙虚になる」ということと、「消極的になる」ということを勘違いしていたんですね。
ですから、日に日に消極的になっていき・・・。
そして、そんな自分になっているところに、ちょっと悪い組み合わせが・・・。
ある練習試合、私はサイドバックで出場しました。
そこで、相手2人に囲まれた時に、相手を抜いて顔を上げたら、「バカ野郎!」とグランド中に響く怒鳴り声が。
ええと・・・ここから数行は、結局たいしたことなかった人が偉そうに話しているということで、ちょっと大目に見て下さい・・・
小学校、中学校と、ドリブルをする時、相手がいることを意識したことはなかったんです。自分の代の試合ではボクサーでしたけどね、上の学年の試合とか、ゲームでは、相手がいても取られるとか思わなかったんです。
ですから、この時に相手が2人いても、普通に抜けるとしか思えず、抜きに行って、抜いたんです。
そうしたら、「バカ野郎!」。
当時の先生は、熱血で、とにかく、間違ったことをやると「バカ野郎!」と。何度怒鳴られたかわかりません。
そして、より消極的になり、消極的だからミスもするし、また怒鳴られるという・・・この循環が、「謙虚になる」ということを「消極的になる」という風に勘違いしていた私の行動、姿勢に拍車をかけました。
日に日に自分が自分でなくなり、気づけばただの良い子ちゃん・・・。
ドリブルなんてすっかり忘れてしまいました。
そして、この高校生時代を経てドリブルを忘れた私は、その後、全くドリブルができなくなりました。
どれぐらいできなくなったかと言うと、コーチのアルバイトを見つけてからもずっと。
子供とゲームをする時に、小学1、2年生の子が前に立っただけで、ドリブルができなくなるくらいです。
もう、年齢や技術、状況に関係なく、相手が自分の前に立つだけで、何もできなくなるのです。
まだ速くなんて走れない1年生の子を前に、あたふたし、ボールを取られるのです。コーチなのに、大人なのに。情けないし、まだアルバイトで、認めてもらわないといけないのに・・・。そういうことがあった日は、もう半泣きです。
それぐらい、ドリブルを忘れた、というか、体に要らぬものが入ってしまったんです。
これを克服するまでに、何年かかったか・・・。
それに、克服したと言っても、プレーは全く変わってしまい、ドリブルからボールを蹴る感覚は、全く違うものになってしまいました。
・・・これは、「先生のせいだ」とは思いませんが。
何故なら、中学生の時のままの自分なら、おそらく「バカ野郎!」と言われてもそれをバネにして頑張れたでしょうから。
だから、自分のせいだと思っています。勘違いからですが、自分で自分をマイナスの方向に変えようと、毎日一生懸命にしちゃったんですから・・・。
そんなヤツに正しい指導をしても成長するわけはないわけで・・・ですから、これは自分のせい。
ですが、これが小学生だったらどうだろう・・・と思います。
気持ちを強く持っている子でも、きっと大人から追い込まれるようなことばかり言われていたら、私のように体にいらぬものが叩き込まれるのではないかと思います。
実際に、子供を見ていると、そう思うこともありますし、そうなった場合は、プレーに自然さを戻すまでに、やはり長い時間かかることも多いと思っています。
さて、自分の情けない経験を話して何が言いたいか・・・
私の場合は私の勝手な勘違いによる消極的な姿勢が影響したから、別にいいのです。
ですが、子供に本来やる気があるのに、それを大人のただの大声で、本来なら出る力をどんどん押さえる経験をさせてしまったらどうなのか・・・。
私の場合は、子供の頃の経験が元にあり、「こんなの俺じゃない」と自分で気づくことができましたが(まあ・・・気付くの遅かったですけど)、その土台を築く、まだ本当の自分を知らない、これからどんどん作っていく子供の時に、こういうことになってしまったら・・・。
言葉には、それぐらいの力があるということを、ぜひ現場に立つ人には知ってもらいたいと思います。

=サッカースクール ソラ=
【練習会場:スカイランド】
千葉県千葉市稲毛区長沼原町261番地
■TEL : 042-534-3766
■ソラ・HP→ http://www.sonoyosade.com
■深めの通信 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake
■ブログ*ソラ的な日々(「ソラ」のコーチです。スクールであったことや子供のこと、書いています。) http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola

|

« ビリビリビリ | トップページ | 夏の子のジャンプ »

私はこうしてコーチに・・・」カテゴリの記事