« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

嬉しい連絡

先週末、嬉しいことを聞きました。

10月から入った子が、2回目の練習で、「サッカーってすごく面白い」と言ってくれ、3回目の時には「今、サッカーが一番面白い!」と言ってくれ、嬉しいな~と思っていたら、親御さんから「今、子供がノッてて!」という連絡を頂きました。本当に楽しいみたいで、すごく嬉しいです。

これからもサッカーを楽しんでほしいです。

他の方からも、子供がサッカーを好きになってきたこと、楽しくて、どんどん積極的になってきたことをご連絡頂きました。

2人ともチームに入っていない子です。

どこに所属しているかいないかということより、子供らしくプレーできるかどうか、だけが重要なのが子供のサッカー。

そう、チームに入らなくても、サッカーは楽しめるんだよ~。もちろん、チームでも楽しめるけどね。

子供にふさわしいサッカーをしていれば、楽しめるからね。

これからも、サッカーを楽しんで、ますます好きになりますように!  

|

関われ

昨日の練習時、「ねぇ、○○ってやめたの?」と、ある子に聞かれました。
○○君は予定が合わず、他の曜日に変わっただけで、やめたのではありません。
まだ変わってから数回しか練習をしていないのに、気になるなんて、いいな。
すると、他の子が、「よかった。俺は(もう一つの曜日が)同じ曜日だから、まだ会える」と。
学校もチームも(ちなみに○○君はチームには入っていません)違う子たちが集まっていますが、本当にみんな関わりを持っていて、それがすごくうれしいです。
関われ、関われ!  
新しく友達になれるヤツラが必ずいるぞい!  

|

冬空

雨です・・・どうしたんでしょう・・・点呼の神様、いや天気の神様。(→→打ち間違えただけですけど、響きが懐かしいので、生かしてみました。遠足とか修学旅行とか思い出しません?)
にしても・・・雨ですね。練習を楽しみにしていたソラッ子たち、ごめんなさい。
さて・・・急に寒くなりましたが、冬と言えば、冬空。また考えますからね。待っていてください。
秋空のご要望も頂きましたが、秋空はできませんでした・・・。検討課題に残しておきます。
冬空については少し前から考えていますが、この10月になり、夏空効果のグッと出てきた子や、一学期の練習効果のグッと出てきた子、逆に新たな課題の出てきた子などもあり・・・ガガッと各クラス・コースの様子が変わってきているので(見た目はあまり変わりませんが)、内容をもっと考えなくは・・・と思っています。
少しでも早くご案内できるように頑張りますので、もう少々お待ちを・・・。

|

具体的に言わないと・・・

子供の場合は、高学年なんかでも、すごく具体的に言わないと子供たちに伝わらないことが多くあります。

抽象的な表現では、わかったようでわかっていなくて、もうちょっと強く、細かく表現しても、まだで・・・具体的に言って初めてわかるような・・・。

こういうところが非常に難しいんですよね。

ただ、つかみ取る力のある子は、とにかくその時の表現からつかみ取ることができることを全てつかみ取っていく、力をどんどんつけていくと、見ていてすごく感じます。

人の言葉を聞く、表現し合う、受け取り合う・・・こういう経験の大切さを、ものすごく感じます。

|

自由度

U-9クラスを見て・・・。

昨日、やっぱりすごかったのは、プレーの自由度の高い子。

自由度が高いというのは、発想が自由という意味です。

チームなどで、決まったプレーやパターン的なプレーばかりを覚えてしまうと、こういう自由度がなくなっていくことがあります。(→→教え方、覚えさせ方にもよると思いますが。)

プレーの自由度は、気持ちの自由度に支えられています。

気持ちの自由度を取り戻させないと・・・。

子供のサッカーは、色んなことができるんだよ。

点を入れたいし、勝ちもしたいけど、その方法はたくさんあるんだよ。

損しちゃうような方法とかでもいいんだよ、等身大で。特に小さなうちはね。

・・・昨日、他の曜日から振り替えで来た2人の子が、とても頑張れたのは、自由度の高い、一人の子の力が大きかったと思います。

外から見ていたら、明らかな、「気持ちの自由度の大切さ」。

大事に大事に。

|

真央出現? 

昨日のU-12クラス。ふだん、みんなから「○○○ーマン」と呼ばれている子が、昨日は、「マオウ」と呼ばれました。ただの言い間違いです。「マオウ・・・あ、違った!」と言っている時にはもう彼は「よし、魔王だ」と魔王になっていましたが、「真央ぅ」とも聞こえたので、魔王よりはそっちの方がいいと思い、「よし、真央だ。(→→字、あっているかな?) 回れ、回れ。スケートだ」と言うと、すぐにクルクルと回ってくれました。ゲーム中なんですけどね・・・。

ノリのいい子です。悪ノリしすぎて怒られることもたまにありますけどね。

そういえば、前は「サラリーマン」と言い間違えられていたな。これからもたくさん変身してくれそう。

ちょっとしたヒーローです。周りの子に笑顔もあげるしね。

|

ウルトラマン

スケジュールの関係で、少し休むことになる子がいるのですが、その子と一緒に練習していた子が「なんで休むの?」と聞くので、「こいつはウルトラマンになるんだ(だから、ちょっと休む)」と答えました。深い理由はないんですけど。

そうしたら、それを聞いて、「じゃあ、勇敢じゃなきゃダメなんだよね。あと・・・あと、今までに悪いことしたことないんだ」と、その子の考えでウルトラマンになる条件を言ってくれました。

なるほど、確かに。この二つの条件、簡単なようで難しいぞ。ウルトラマンは、やっぱりすごいな。

でも、こういうことを正義のヒーローの条件に持ってくる子も、なかなか芯をとらえているじゃないか。ちょっと面白かったです。

ヒーローと言えば、昨日のU-9クラスは、みんな悟空になってました。

練習中もゲーム中も、ふと気付くと「かめはめは」(←私は詳しくないので字がわかりません)のポーズを取っています。スゲーな悟空。

でもって、みんな動き回っています。終わった時にはみんな汗でびっしょりになるくらい。やっぱりヒーローっていいですね~。

|

さすがです!  

昨日、ある保護者の方からご報告を頂きました。

先月から、子供と一緒に月謝を振込みに行くようにしているそうなのですが、月謝を見た子供の第一声は、「これでゲーム買える?」だったそうで。

そこで、その方が「ゲームのソフトなら買えるかな…そのお金でゲーム買ってもいいよ」と言ってみると、「おれ、ソラの方がいい!!」との答えだったとのことで!!!  
とても嬉しい出来事だったということで、ご報告下さいました。

私は「嬉しい」と思う前に、単純に、お母さんの教育的な配慮に「すごい!」と思ってしまいました。なるほど~、すごい、感心(←て言うと偉そうになるのですが、何て表現したらいいかわからないので)です。

お話を聞き、さすがだな~と思いました。

子供も、良かった~、ナイスソラっ子。嬉しい返事~。良いぞ、良いぞ。

家ではサッカーボールを全然さわっていないそうですが・・・。

ま、オッケー!  

|

なんであの人なの? 

昨日の練習の際、2人組をこちらから指名した子がいるのですが、その子が休憩中に、「ねぇ、なんで、この頃いつもあの子となの? (あの子と僕を組ませるの?)」と聞いてきました。

その時の理由は3つだけでしたが、「あら、この子にもなんかわかるのかな?」と思い、

「なんでそんなこと聞くの?」と聞いたら、「なんか、あの子だとやりやすい」と、ちょっと照れくさそうに、嬉しそうに言っていました。

へぇ、当たりと言えば当たりかな。でも、実際にはやりやすい子はたくさんいますけどね。

何かをやる理由は、たった一つだけのこともありますし、10個ぐらいないとやらないこともあります。

せっかくの空間ですから。

大事にしないとね。

|

見つかった!  

水曜日、休憩中に「もも水」を飲んでいると、6年生の子が、「ああ~!」っと。

てっきり、「コーチなのに、こんなの飲んでる~」と文句を言われるのかと思ったら、

「ずりー!」だったので、安心しました。

スポーツの現場だからといって、スポーツ飲料水を飲まなくてはならないなんてことはないのです。

最近は、コーチの飲み物にチェックを入れる子がいますが、「ふんっ」っという感じで、私は好きなものを飲んでいます。

ちなみに「もも水」は、おいしくて大好きです。

安くて、たくさん入っているから買うんですけど、実際には、現場に置いておいても、飲む余裕のない時もよくあり、パックを開けたものの飲めないまま処分することになることも結構・・・なので、経済的にも、これぐらいがちょうどいいかなぁ・・・というのもあります。

ちなみにちなみに、この6年生の子も、もも水が好きそうで。

サッカーめちゃうま少年ですが、子供の部分がたくさんあって、いいですね。

|

卒業生

まず…関係ないですけど、さっき載せた犬のオーバーヘッドの動画はうまく見れなかったようなので、削除しちゃいました。見ようとしてくれた方、すみません!!
さて…昨日はOBの子が二人も突然来ました。高校一年生の子と中学一年生の子。
高一の子は試験期間中なのに来やがり(勉強せい!)、ボールを蹴って、色々と話をしてから帰りました。
中一の子は、入会書類を取りに・・・ん?? ? 
中一の子は、卒業して半年たちましたが、本当は卒業後、すぐに中学生クラスに来たかったようで。でもスケジュール的に来れず、それを何とかすることに半年かかり、ようやく来れるようになり、昨日、来てくれたのでした。
半年間、よく頑張ったな、すごい!!!  
ということで、来週から、中学生クラスも一人増えます。
本当に、おもしろい場所です。
今、中3の子も、さすがにそろそろ来れなくなるだろうしな・・・。
みんな少しずつ成長しているんだなと、そんなことも感じさせる空間です。
大切にしようっと。

|

3回目にして声付き笑い!  

昨日のU-12クラス。

入ってから、ニコニコしたり、クスッと笑ったりはしていたけれど、まだ声を出して笑っていない子がいたんですけど・・・昨日、声付きの自然笑い!!!  

初参加から数え、3回目の練習での初笑い。

良かった、良かった。

その笑いを生んだのは、2学年上の○○○ーマン。(→→○○○はその子の名前です。みんな、○○○ーマンとか、○○○センパイと呼んでいます。)

さすがだぜ、○○○ーマン。

だけどまだイマイチ○○○ーマンの呼び名が広まっていないぜ、○○○ーマン。

だって、昨日、ゲームの時に、「サラリーマン」って呼ばれていたからね。

サラリーマンは最強だから、それも光栄だけどね。

ちなみに昨日のゲームで、一番、ワザにチャレンジしていたのも○○○ーマン。

これからも頑張ってくれ!  

|

10月なのに

昨日も、先日ご体験下さった方がご連絡下さり、ソラ仲間が一人増えました。

ご体験の際は、保護者の方が来れなかったのですが、知人の方からのお話で、すでにソラのことをよくご存じのようで・・・。ありがたいし、嬉しいですが、その信頼を裏切らぬよう、頑張らねば!!!!  ですね!!!!  

年度途中の10月ですが、ソラっこがぽこぽこ増えています。

毎年のことですが、ソラには年度途中でもどんどん仲間が増えます。

どんな空間に変化・発展するのか楽しみです!!!  

|

昨日のソラ

昨日はU-6クラスからスタート。

練習開始前にいつもみんな一暴れ。

私もちょっとした悪者役を楽しんでおります。が、子供たちはコーチをやっつけることにはとても熱心に取り組み(?)、さすがに一人では子供たちをやっつけられなくなり、豊田コーチに助けてもらい、なんとかなんとか。強いぞ、豊田コーチ。

イタズラをしている時の笑顔はなんであんなに輝いているんでしょうね・・・。足も手も目も、すごくよく動く。面白いですね~。

U-9クラスは、数日前に誕生日を迎えた兄弟に「おめでとう」・・・ではなく「こら、お前らルールを守らんかい!」からスタート・・・・。まったく!!!  

「せっかくちょっと前に誕生日を迎えて楽しいはずなのに、ルール破って(何度も注意したのに改めず)怒られてどうするんだ」と言うと、下を向きながら弟君が、「だったら、怒らないでよ」と。なんと面白い発想。かわいいヤツだ。

もちろん、「ルール破っても怒られないなんて、そんなのおかしいだろ?」と言うと、コクリとうなづいていましたが。本当に面白い。まぁ、すぐに元気になるんですけどね、この子らは。タフ兄弟ですよ~。

そしてU-12クラスは、さすが高学年。いきなり「お説教スタート」でした。(→→こらっ!)

なんで出席を取るのか、その目的をわかっていながら、なんたる態度!  ということで、お説教。みんな理由をわかっているのに、まわりに流されてる。

その中で一人、「正しい」と思う行動を起こした4年生。立派!  

周りがどんな行動をしていても、間違っていたら間違っている、自分はこう思う、そういう行動をとれないとね。

そんな、悪いと思うことも言いだせない友達って、なんなの? 

正しいことをやったヤツを変な風に思う友達って、なんなの? 

そんなにつまらない関係じゃないだろうに。みんな。

だから、そういう行動を取れなかった、取らなかったみんなにお説教。

流されてたらつまらないし、成長できない。もしかしたら大事なものをなくすこともある。

だから、正しいと思うことを行動にあらわせるようになってほしい。

そして、そういう友達を応援できる仲間になってほしい。

そう思います。

|

バースデー少年

昨日のU-9クラスには誕生日の子もいて、その子にシュートを決めさせようと、ボールに触るたびに「バースデー、バースデー」と言っている子がいました。

誕生日の子にパスをするために走り回り、ボールを取りまくり、「バースデーバースデー」とずっと言っています。

この子はここのところ、すごく良いプレーを続けています。毎回、大成長という感じですね。

周りの子を明るくできるし、間違っていることは間違っていると言えるし、友達のことを思ってプレーできるし、自分自身ももちろんサッカーを楽しみまくっているし・・・本当に不思議な子です。

負をプラスに変えられるような、そんな雰囲気を持っています。

これからもどんな力を発揮するのか、ちょっと楽しみです。

・・・あ、その子の活躍もあり、また本人の活躍もあり、誕生日の子は見事にバースデーゴールを決めましたから!!  

|

昨日のU-9クラス

いろんなことがありすぎましたね~。

残念なのは、チーム活動であまりにもパターン的な攻撃を覚えてしまって、本来子供たちに大切な「考える」ことが減ってしまうこと。

昨日はそんな、チームでの攻撃パターンを繰り返す子が数人いました。

考えることなく、ただパターン的にプレーしているので、味方の状況などに合わせたプレーに変化させることができない・・・。

子供はただ覚えたことを繰り返しているだけなので、子供が悪いのではないところがかわいそうですが・・・これではその子ばかりでなく、周りの子も上手になりません。

本当は、もっと自由に、色んなプレーをできる子なんですけどね。

注意、説明した後は、少しずつ本来のプレーを取り戻し、楽しそうにプレーしていましたが、週明けは、こういう、チーム活動の影響を強く引きずってくる子もいるので、注意が必要なのです。

まだ3年生ですからね。そんな「パターン」だけを繰り返しても面白くない。

もっともっと自由にプレーしていいんです。

伸びる力を無駄にしちゃ、もったいなさすぎます。

子供ならではの、楽しいサッカーをしていけよ!  

|

イタズラ坊主

イタズラ坊主。たくさんいます。

イタズラのしすぎ、危なすぎることをする時、守らないといけないことを守らない時、私は怒ります。

怒られてるイタズラ坊主、たくさんいます。

でも、そんなイタズラ坊主に、どんなことがあってもソラには行きたいと言ってくれる子が結構います。

友達と遊んでいてもソラの時間は守ったり、友達の家に泊まっていて、他の子はみんな遊びを続けていてもソラに行きたいからそこから帰ってきたり。

だから、大切なイタズラ坊主。

怒りますけどね・・・。

育てよ、イタズラ坊主。

|

なんでできないのだろう

「目をつぶる」。

スクール中、「今だけ目をつぶればいいじゃん」という場面でも、つぶれない。

なんで目をつぶれないんだろうと、よく思う。

でも、ダメなのだ。

が、豊田曰く「それがソラですよね」。

なのですみません。

ちなみに昨日の天気は、ゲラゲラ晴れのち、雷のち、快晴のち、曇りという感じでした。

|

おまけコーナーが好評のようです

数週間前に作った、「おまけ」コーナー。

通信の「おまけ」を集めたものですが、好評のようで、ありがとうございます。

色々と好き勝手なことを書いているのですが、それでも、何も見ないでものを言っているのではなく、軽く言っているのではなく、ただ好きなように言っているのではなく、時間をかけずに言っているのではなく・・・心と体を使い、魂を入れて書いていますので、お読み頂けるのは嬉しいです。

もし、子供のサッカーのことなどで悩んでいる方がお知り合いでいたら、教えてあげてください!  ・・・って偉そうですね、すみません。

でも、たとえばご都合的にスクールに来れない方でも、おまけを読んで、こういう考え方もあるんだと思って頂けたら、少しは「楽」に、「楽しく」なるのかな、なんて思いますので。

また、共感はしていただけなくても、子供のサッカー環境を考えてもらえるきっかけにでもなれば、子供のサッカー環境も、きっとより良い方向に進んで行くと思いますから。

ちなみに、「おまけ」があるのはここです↓

http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/

読むには根気が必要ですが・・・・

|

おもしろいから、やる!  

今日、初ソラの子がいました。

最初はちょっと緊張気味の顔。

でも、ゲーム後には「ここ、おもしろい!」

そりゃそうだ、ソラっこパワーはすごいのだ。

ちなみに、今日も、「いつものように」泣いたり、笑ったり、怒ったり。

そりゃ面白い空間なのです。

それで、帰りには「来週からお願いします」と保護者の方に言われましたが、「えっ、入るの、もう決まりですか?」と心の中で思った瞬間、「子供が面白いっていってたんで」という言葉が。

「子供が楽しいから」・・・この理由、嬉しい限りです。

ただ、子供が「楽しい」と思っても、子供では判断できない部分や、正しく感じ切れない部分もあると思うので、親御さんがちゃんと引っ張ってあげることも必要だと私は思っています。

ですがですが、今日、来た子のお母さんは、もう知り合いのお母さんからスクールの様子を聞いているようでしたので、スクールのこともご理解下さった上で、あとは子供の気持ち次第ということだったのでしょう。だから、「子供が楽しいから」でお決め頂いて、そのまま「嬉しい」と思うのです。

「ここ、おもしろい」という言い方も、なんか面白い、というか、良いですね。

「ここ」ですもん。「この空間」ってことでしょう? 

「サッカーおもしろい」じゃなくて、「ここ」。

ウハハハハハ、やっぱり、ソラっこのパワーだ。

面白い。

|

イヤイヤ のち ウハハハ

今日、ある4年生の子がスクールに来るのを渋ったそうです。学校行事で疲れきって、もう動けないくらいだったそうで。あ・・・・スクールにマイナスイメージを持ちました? 

へっちゃらです。だって、子供でも、いや、子供だからかな、疲れきったら、そりゃ動きたくない・・・というか動けない時ありますもんね~。

疲れて泣いちゃう子とか、寒くて泣いちゃう子とか、いるでしょう。そういうのって、子供ならではの反応なので、大人からしたらちょっとわからないですけど、そういう時ってあるんですよね。ちなみに、家の子は、のどが渇いた時に、飲み物を買うお店がなかなかなく、あったら買おうと思っていたら・・・ついさっきまではまだ平気な顔をしていたのに、いつの間にか目に涙をためて泣いていたことがあります。(→→泣くか?? ?)喉が乾きすぎたみたいで。わが子ながら、まったくわからんです・・・。

あ・・・で、それでもお母さんが強引に連れてきてくれて、どうなったかと言うと、到着時はまだ「イヤイヤ顔」でしたが、練習開始5分後には、もう「ウハハ顔」のノリノリ君でした。

「動くな」と言っても、「自然に動く~」と言って動いちゃうくらいに。

子供って不思議ですね。

まぁ、コートまで来れば、友達がいますからね、暗い気持ちなんて吹っ飛ばしてくれるんでしょう。

帰りに「今日、面白かった?」」と聞いたら、「ウン」。

「やっぱり来て良かった?」と聞いたら、「ウン」。

お母さんのナイスプレーでした。

|

さすがに中3の子は・・・

昨日のU-15クラス後、残っていた中3の子の話題は、やっぱり勉強のこと。

さすがに気になってきたようです。そりゃそうですね、もうすぐ受験だし。

よくこの時期まで通ってくれているもんだ。

受験なんかなけりゃいいのにとも思うし、中学生から高校生に向かう時にはあっても良い試練かなとも思いますね。

今までサッカーを思い切りやったのだから、ここでちょっとだけ勉強も良いんじゃないでしょうかね。といってもサッカーも自主トレとかたくさんすると思いますが。

順番的には合っていると私は思います。必要なものを身につけてきたし、かなり上手になったし、ずっとサッカーをやってきて、サッカーの楽しさもわかってきたと思うし。

小学生のころじゃイメージがなかなかわかないでしょうけど、中学3年生になった今なら、きっと、高校受験はサッカーへの考えも一歩進める機会になると思いますから。

頑張れ!  

|

何人いるかわかりますか~? 

Red_2昨日のU-9クラス前。

時間前にコートに入りたがる子供たちがとった作戦が、これ。

コーンに隠れて、そっと・・・

「そっと」? ・・・見えてます。

ちなみにこの隠れ家(?)はヘッドコーンさんの家だそうです。

頭隠して・・・・。

何人いるかわかりますか~? 

|

ニンニン

金曜日のゲーム中。

ある子がニコニコしながら「ニンニン」言っています。

ハットリ君? (古いですか?)

何を言っているのかと思ってよく聞くと・・・「ニニン」って言ってます。

そうか、さっきこの子が2人抜きをした時に「2人抜いたよ!」と言ったのですが、その「ふたり」を「ににん」と言っているようです。嬉しかったようですね、ずっと「ににん抜き、ににん抜き」と言っています。

順番で休憩をしている間も、ずっと「ににん抜きしたんだよね」と言っていました。

休憩が終わり、自分の番になった時にはコートの中に飛び出し、靴が脱げ2秒後にダイビング!  ・・・勢い余って飛んじゃいました。(→→かわいすぎるでしょ)

でも、照れ笑いしながらクツを履き、立ち上げって、一生懸命ボールを追いかけ出して・・・やりました - 「3人抜き!」

相手を抜き、さらに挟まれながらも、転ばず耐えて(強い)、抜き出て。

すごかったな~。

よく頑張ったね。

その後は、もう、ホッカホカの顔で「3人抜き!  3人抜き!」って。

この子はチームには入っていないのですが、サッカーがとても楽しそう。

こうしてサッカーを楽しんだらどんどん上手になりますよ~。

|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »