« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

生活の一部

夏空最終日で、二学期初日の前日で、たまった事務は片付かず、ぎちぎちで動かぬ頭に油がさされました。昨日修了証を渡した子の保護者の方から、有難い言葉を。
サマースクールには2003年から2010年までずっと参加してくれてました。
これまでの修了証を読み返して下さったようです。
その方にとっても、子供にとっても、「ソラは生活の一部」と言って下さり、もう、何て嬉しい言葉でしょう。
笑顔ばかりでいられぬスタッフに、長い間よくぞ付き合って下さいました。
大感謝です。
また、今回、修了証をご郵送した他の方からも、これまた元気の出る、有難いメールを頂き、皆さんに大感謝です。実際には、やりたいことをやれているかといえば、やれていないことの方が多く、スクールとしての質もまだまだだと毎回感じています。だから、子供たちの頑張りと保護者の方の暖かさに支えられているスクールです。
少しでも、そのお返しができるように、これからもしっかりグランドに立ちたいと思います。

|

笑顔

店員さんが笑顔だと気持ちいい。笑顔って大切ですよね。

でも、スクール中、私は笑顔でいられないことがよくあります。これはマイナスなのだろうか。

でも、本気なので、そう笑顔ばかりではいられないのです。

|

信じれば良かった

昨日の練習後、空を見ていたら、ヒューッと・・・。「流れ星?  でも、どうせすぐ消えちゃうんだよね」と思い、願いごとなんてしないでいたら、これが結構長いぞ。途中で「花火?」と思ったほど長くて。何秒くらいあったのかな。でも、花火はあの角度でいきなり現れないだろうし。インセキってあんな感じなのかな。よくわからないけど、願いごとすれば良かった~。

その後、何あれ、UFO?  まさか、と思って見ていたら3機に!   そして、消えました。ついでに目覚めました。こっちは夢でした。

なんか頭の中がどえらいことになっているような・・・。

こんな時はソラっこに頭の中をかき回してもらおうっと。

今日はU-6クラスから始まり、1・2年生、3・4年生。

かき回されすぎそう・・・・。

|

財産みっけ!  

まだまだ暑いですね。水曜日から二学期が始まりますが、みんな元気に来れるかな? きっと今ごろ、みんな宿題してるんだろうな。
さてさて、前にも書いたかもしれないのですが、ちょっと前に、子供の頃にやり取りしていた手紙を発見。結構、量もあり、結局、社会人一年目ぐらいまでのものが。
今、笑いながら「あの頃は大変だったな」と言えることでも、当時はかなりきつかったようで。笑って話せるところまできたのは、やっぱり友達に支えられてきたからなんだと痛感。
友達は財産…本当だ。
そのあたりのことを伝えたいなと、昨日、昔のことを思いだしながら文を作りましたが、書いてる途中で、「こんなの、誰が読んで面白いのさ」と思い何度も削除。でもやっぱり友達の大切さは伝えたいなとやっぱり入力…いや、やっぱり削除。こんなことを繰り返しました。(なので、通信に載せるかは考え中。今までにもこうして結局ボツにしたものがたくさんあるんですよね〜)
でも、本当に、支えられていたんだな〜。
友達は財産ですね!  

|

コーチング

昨日の子も頑張っていましたね。3・4年生は少人数&暑さでちょっと疲れてましたけど。おまけにやっぱり最後に「ソラっぽいこと」がありましたけど。でも、「みんな」よくがんばりました。

5・6年生も、最後まで、超成長モードで行きましたね。一回の練習×一ヶ月間、この成長モードがもつとは思わなかった・・・驚き。

でも、スクールで楽しいことがたくさんあっても、コーチングで何かが一つでもあれば、根底にそれが黒く敷き詰められて、喜びきれないですね。

スクールが楽しかったのは、子供たちが頑張ったからで、彼らの努力と彼らの成果と彼らが感じるべき嬉しさ。私たちはスタッフなので、コーチングの部分での感じるべきことがあります。昨日は到底、喜べません。一つのこととかは、そうやってずっしり来るのです。明け方もそれがもとになるような夢を見て、起きた時から、ヘロヘロです。

でも、今日は今日。

期待。

|

がんばれ、中学の夏!  

昨日、卒業した子の声を聞くことができました。

ちょっと大変なようですが、すごく頑張っているようです。

「前向き」ってかっこいいなと思います。

トライ、トライ、トライ。あきらめるとか、そんなこと頭の中にない。

当たり前です。だって、「自分」がそれを「好き」なんだから。好きだからやりたい、上手になりたい、それだけです。それに、これからどれくらい伸びて行くかなんて、誰にもわからない。

努力をできる奴が、あきらめる理由なんてないんですから。

「あきらめない」とか言いながら、努力をできなければ、チャレンジをできなければ、話は別ですけどね。

1日で何かを発見できる、それぐらいグッと練習に取り組める中学年代。この子の1日の成長、発見、すごく楽しみです。

|

ヘンなおじさん

この夏、初めてソラに来た子、保護者の方、ヘンな帽子をいつもかぶり、子供に帽子を取られると髪の毛ボサボサのコーチに一ヶ月お付き合い下さり、ありがとうございました。髪の毛ボサボサなので、帽子をかぶっていても、帽子が浮いてしまったりして、帽子をかぶっていてもヘン、帽子をとってもヘンで、すみません。おまけにこの夏は中途半端なサイズのハーフパンツで・・・。

ケンさんの「へんなおじさん」はナイスキャラでみんなに愛されていますが、私の場合は素のヘンなおじさんなので、愛されず~(チッ) (ケンさんと同じ高校なのに・・・)

あ・・・「ケンさん」となれなれしく読んでますが、お会いしたこともございません。

でも、かっこいいですよね~、ケンさん。茶さんは、子供の時の私のアイドル。大人になってからは長さんの渋さにすごさを感じ、ブーさん、工事さんも強いな優しいなと思い・・・ドリフ、やっぱりすごいですね。

あんなスクールが作れたらいいなあ。

あ、もうすぐ時間です。

みんな、ソラに全員集合!  

|

修了証

昨日から、夏空の最終週。ということで、修了証をお配りしています。

たまに、この修了証を楽しみにしてくれている子がいるのですが、毎回、準備できる範囲(内容など)でしか準備していないので、完全に終了してから渡すことや後日郵送することもありました。これからも、そういうことがあると思います。夏空は午前・午後にあることもあったり、参加者がとても多い時もあったりで、それでもできる限り作ってはいますが、どうしても時間的に修了証を作成できないことや、練習内容的に終了前に作成することができないこともありまして。

今回は、最終週に渡せますので・・・。

短期集中の子に配ったものは、短い文で、一ヶ月コースのものの方が長い文になっていますが・・・短期集中の子に配ったものは、早朝出発&深夜帰宅×3日×2週連続の中で作ったものなので、文は短いですけど、根性的には一ヶ月コースの子のものと同じ根性を使っています。(→→1日目、2日目の様子を見た上でコメントするので、3日目の直前に作っています。)

一ヶ月コースのものも、1・2週目のコメントが短く、3週目のコメントが長いのは、そういう理由です。(→→とは言っても、3週目のものも思うほど長くはないかもしれませんが・・・。)

体調不良でグランドでやれなければ仕方ないし、グランドで伝えたかったことを補足する修了証も大切だし・・・一応、時間の使い方、コンディション作りに関しては、毎回ギリギリの選択をしているのですが・・・調整に失敗し、うまく成果を出せないこともあり・・・すみません。

今日来る子の中にも、いつも修了証を楽しみにしてくれている子がいるので、喜んでくれるといいな。

|

レーサー

レーサー
発見!  
かわいいでしょ。ソラッ子レーサー。
グングン行くぜ〜!って感じかな…な…? 
お兄ちゃんは、サッカーのプレーも前に行く感じがいいんです。弟くんは、ペチャンって倒れちゃうところがかわいいんです。
頑張ってね〜

|

先生

日曜日、ひたすら歩き、歩くと小学校のそばも通ったりするので、なんとなく、考えてたんですけど・・・・今の子って、勉強を好きな子、多くないですか? 

スクールの時でも、子供たちが授業で習っている勉強の話をすることがありますもんね。

きっと、子供たちが勉強に興味を持つように、勉強を楽しいと感じるように、先生たちが色々工夫されているのでしょうね。すごいなぁ。

私が小学生の頃は、勉強は楽しくなかったですね~。(→→図工は大好きでしたけど。)

家にいる時なんて、勉強の優先順位は、たぶん100番目くらいじゃないですかね。(→→なので、まず自主的にやることはない。)

サッカーをやっている時に勉強のことを口にするなんてこと、1回もなかったですね、ははは。

先生たちは勉強に興味を持たせたり、勉強を楽しいものだと感じるように、色々努力されていたかもしれませんが・・・・私にはヒットせず・・・・ということだったんですかね。

それとも、勉強が楽しいものだとこっちに思わせるような工夫をしなかったのかなぁ、そうだ、そうだ、きっとそうだ!  先生のせいだー・・・・なんて、これっぽっちも思いませんよ~。

まぁ、もしかしたら、そういう工夫はしてなかったかもしれませんけどね(いやいや、きっとしてたです!)、先生って、他のところを見ようとしてくれてましたもんね。授業中のことだけでなく、放課後のこととか、休み時間のこととか。

私としては、こちらの方がありがたかった。

もちろん、「勉強は楽しいもの」と感じるようになれば、勉強も進んでやったり、色々と良いことがあると思うんですよ。

でも、「勉強はつまらないもの」と感じたまま授業を受けるのも、決して悪いものじゃないと思いません? 

つまらないと思っていやいややっていたら、突然、興味を持てそうな、おもしろいことが出てきた・・・なんてことがあったら、「つまらないことでも、もしかしたらあとでおもしろいことがおきるかもしれないぞ」って思うようになって、そのあと、いやなことをやらなくてはいけないときでも、ちゃんと続けられるかもしれないし。

それに、つまらないことを楽しむ工夫を自らするようになるかもしれないし。

他にも、きっと色々、良いことがあると思います。

「つまらないこと」や「興味のないこと」に取り組む力、自分で楽しみを見つける力、苦しい環境を楽しんじゃう力・・・・こういう大切な力をけっこう養えるんじゃないでしょうかね~。

生きていると、自分が興味のないことや大変なことでも、しっかりとやらなくてはならないことって結構ありますよね。楽しみを見つけないと進んでいけないこととかも。自ら見つけなくはならないことも。

そういう時に頑張れそう、なんて思ったりして。

逆に、いつも「楽しくなるように」準備をしてもらっていると、つまらないことに耐える力がなくなっちゃうような気が・・・・。

実際に、そういう子、増えているなんてこと、ないのかなぁ? 

昔、色々なことを教えてくれた先生へ

どうもでーす。勉強はつまらなかったけど(これは自分のせいで~す)、色んなところを見てくれて、色んなことを考えてくれていたのだろうなって、思いますので。どうもでーす。先生たちの顔を思い出すとき、目をすごく思い出すのは、きっと先生たちが、目を見て話をしてくれたからだろうなって思います。伝えようとして、目を見てくれたんだと思います。

あ・・・・私が全然しゃべっていない時でも、ただ歯が出ているという理由だけで、いつも私が私語をしていたと決めつけていた先生もいましたけどね・・・。いくら「しゃべってない」って言っても、「ウソつくんじゃありません!   歯が出てるじゃない。話してた証拠」って言われて。出っ歯を知らないとは困ったものですね。

これから先生を目指す方には、出っ歯代表として、一言。

見るのなら、歯ではなく、目を見て!  

|

子供時代

昨日は夕方から息抜き!  
昔住んでた街へ、ボールを持って。
懐かしい感じ、いいですね。
でも、トシ君(君と言っても、もう40だったりして)も、シノブもモリちゃんもやっくんもいない。だから、ワクワクしない。街は好きだけど。
きっと、子供の頃に毎日ワクワクしていたのは、もちろん大好きなサッカーがあったからというのもあるだろうけど、何よりも、そこに友達がいてくれたからなんだと、昨日気づきました〜。(今さら!?)
昔、僕らが子供の頃はプロリーグはなく、Jリーグができた時には嬉しいのと、「今の子達はいいな」って思いましたけど、あんなに好きなことやって、あんなに友達と遊べたんだから、今の子達より幸せだったな、なんて思います。
あ…今もめちゃくちゃ子供時代を楽しんでいる子もいるでしょうし、今は遊ぶ時間のない子達もどこかで子子供時代を楽しんでいるのでしょうから、私の子供時代なんかよりはるかに楽しい毎日を送っているのかもしれませんが。
まわりの子と、友達として付き合える時間、友達として過ごせる時間が、たくさんありますように。
ちなみに、今でも好きなサッカーを教えてくれたのは、トシ君。
トシ君、サンキュー!  

|

今週の水曜日から、最終週です!  

楽しかった夏空も、今週の水曜日から最終週。

水曜日から、修了証を配りま~す!  

毎年おもしろいですけど、今年もおもしろかったです、夏空。

今年も、初めてソラに来てくれた子、初めて子供をソラに連れてきてくれた方がいました。

あやしげな帽子をかぶり、子供に取られたり、とり返したり、なんてことを繰り返しているうちに、たまに、裏返しになったままかぶっていることがあったりして・・・そして、その裏返しのまま、保護者の方と話してたりして・・・・。

こんなコーチに一ヶ月間おつきあい下さり、どうもありがとうございました!  

そして、夏空が終わると、これまたおもしろいいつものソラの2学期がスタートです。

また今週はがんばらねば・・・準備、準備!  

|

大人顔負け? 

テレビニュースを見ていると、政治家の人や専門家の人に、大人のような質問をする子が出てきますね。

大人のような質問でも、本当に興味があって聞いている質問や、そういうことに常に触れていて肌で感じているから出てくる質問は、聞いていてすんなり耳に入ってくるのですが、そうでないものは、「他に聞くことないのかい?」と思ってしまうこともある、嫌な大人の私です。

大人みたいな質問してやろうっと・・・してやったり顔・・・ふー・・・ん・・・・

それを見ていてコメントする大人の方も、「大人顔負けの良い質問ですね!」・・・ふーん・・・でも、つまりは、大人が興味を持つべきこと、大人が質問すべきことということね。

・・・子供の君よ、そんなことより・・・(と言ってはいけないか・・・)、

今日、本気で何回怒った? 

好きな子、いるか? 

好きなこと、あるか? 

悔しくて泣いたか? 

腹のそこから笑ったか? 

お前の隣のヤツは、楽しそうか? 

休んだアイツのことは頭にあるか? 

他にもいっぱい・・・もっと気にしなきゃいけないこと、あんじゃないのか? 

なんて思ってしまう、嫌な大人の私です。

でも、子供の時に、子供の社会に目を向けず、大人が考えるべきことばかり考えていても・・・・なんて思ってしまいます。あー・・・たぶん、私が間違っているんでしょうけど。

この前、ソラの子に聞かれたこと、「どうやったら、ボールって飛ぶの?」

昨日、ソラの子に聞かれたこと、「どうやったら、ボールって曲がるの?」

今日、ソラの子に聞かれたこと、「何歳の時にコーチになったの?」

今日、ソラの子が言っていたこと、「俺ね、日本代表になったあとね、(引退したら)つまらないから、コーチになるんだ!」

昨日、ソラの子が言ってたこと、「死んじゃった虫はね、草の上に置いてあげるの。そうしたら天国に行けるよ。石の上だと、だめだよ」

一昨日、ソラの子が言ってたこと、「流れ星をたくさん見た。願い事を3回言えたよ。“ペレみたいなサッカー選手になれますように”って」

気になるよな、虫のこと、ボールのこと、キックのこと。

日本代表になるということが大前提の話も、ペレを知っているのもすごいなと思うけど・・・ソラの子、大好き。

|

ご見学を・・・

昨日の3・4年生クラスには、ご見学に来て下さった方が。

暑いので、最後までは見て行かれないだろうと思っていたのですが・・・最後まで見て行かれました・・・・。

暑さの中で、長い時間、ありがとうございました。

きっと、子供たちのがんばりもあったんでしょうね~。

昨日はなんと3人!   少ない人数で、ヘロヘロになりながら頑張りましたね!  

たくさん注意もしましたけどっ!  (注意の数は何人分?)

途中、お腹が痛かったり、ちょっと難しそうな練習ができるかどうか心配で、自分にできる範囲でいいか聞いてきた子がいましたが・・・・そう、自分にできることでOK!  

それも立派な挑戦なんだよ~!  

なので、この子、すごく上手になりました。

もちろん、他の2人も上手になりましたよ。

よく頑張りました!  

その後の5・6年生クラスも面白かったです。

良いプレー続出!  褒めたくても声が裏返ったりかすれたりで出ないことがあるぐらい!  

そして、ボーン兄弟も誕生!  (どんな兄弟かは・・・・べつに知らなくてもいいので説明は省きま~す。)

早く解散せい!   ボーン兄弟!  

|

ゆったり→

昨日のクラスはどのクラスもゆったりとスタート。

子供たちもすごく落ち着いていて、声を大きく出す必要もなく、それでいてやる気がないというのとは違って、ちゃんとやることはやっているので、子供のペースのままでOKでした。

私もゆったり、のんびりとスタートしましたが・・・やっぱり子供は子供でずっとそんなわけはなく、私たちも私たちでずっとそんなわけはなく、自然の流れで最後はかなりキツイ強度で終わりましたが。

あんな感じもいいですね。

自然な感じの一話って感じです。

一話にも色々あり、突然なにかが起きて始まる一話もあれば、初めは何もおきない一話もあり、何も起きていないようで実は何かが起きている一話もあり、たくさんのことが起きる一話もあり・・・ぜんぶ自然と言えば自然ですけどね。

子供たちが自分たちで話を作るって感じですね。

もうすぐ夏のお話は終り。

どんな一話を作るのでしょう。

|

さいかい

明日から夏空、再開です。

この休み中は、休養、リフレッシュ、後半メニュー準備と充実していました。

その中で、色々顧みたりすることもあり、かつての自分と再会しまた再出発という感じもしています。

さいかい・・・・最下位? ・・・だったら? ・・・

とにかく、さいかいです。

只今、コーチモード全開中!  

明日からまた、行きますよ!  

|

夏は暑いだけではないんですね。

夏は、懐かしくもあり、悲しくもあり、嬉しくもあり・・・過去にも戻り、未来にも向かう、そんな季節なんですね。

なるほど・・・。

そんな夏を、楽しもうっと。

|

リバウンド

とりあえず、一昨日で夏空は前半終了って感じです。月・火・水の午前・午後連チャンのリバウンドで昨日は頭頭痛痛・・・・。ようやく今、復活です。

昨日は夢を3つ連続で見て、そのうちの一つには豊田コーチが登場。

審判をしている時に足をくじき、「できるのか?」の問いに悔し涙を浮かべながら「できます」と答えるという役。

なんでこんな夢を? 

おそらく、数日前に「豊田コーチは審判2級持ってるんですよね」と保護者の方に言われたのが頭にあったんだろうな。そうです、彼、審判の2級持ってますよ~。

「豊田コーチは真面目だから、審判に向いてるんじゃ?」と保護者の方に言われ、顔を赤くしながら「コーチがいい」と言っていました。

向いているものをするのも本人にとって良いことだと思いますし、向いているかなんて関係なく好きなことをするのも良いことだと思います。

私は、向いているかに関係なく何かを追いかける方が楽しいかなと思いますけど。

彼はコーチを追いかけています。だから、それでいいのだろうなと思います。

まさか、追いかけている途中にくじくなんてことないだろうな・・・(嫌な夢だ。)

にしても、悔し涙を浮かべながら「できます」とはかっこいい役だ。(→→他人のカッコ良さをただ見るだけとは、嫌な夢だ。)

まぁ、彼はこうやってじっと頑張るタイプですからね・・・・。

私がウーウー寝ていたから、「オラオラ、さぼってんじゃねーぞ」と、夢に出て私にプレッシャーをかけにきたのかな? 

審判らしからぬ・・・やっぱり彼はコーチです。

|

保護者の方々

練習後、ソラTでお迎えに来てくれる方がいます。ありがとうございま~す!  

嬉しいで~す!  

保護者の方の優しさに感謝です!  

不思議ですね~。ソラTは心のキレイな方にはすごく似合いますよ!  

どんどん着てくださいね。

さて、昨日の短期集中後は、子供たちのサッカーを見ていて、「楽しそうにやっていたのを見たら、自分もやりたくなってしまった」という方が。

ありがとうございま~す!   そんな感じで子供たちを見てくれて。

子供たちもやりますね。見ている人をそんな気にさせるサッカーをしたなら合格!  

そして、今日は豊田コーチを褒めて下さる保護者の方が。

スタッフとしてはとても幸せなスクールです。

皆さんに感謝です!  

|

ライバル出現

ライバル出現
午前の短期集中後、ソラの子を発見!  
これからポケバイかな? 
ニコニコして手を振ってくれたのでそばに行くと、「うん○のコーチを描いたよ」って。(ガーン…それが一言め? )
見せてもらったら、本当にそのままうん○。
恐る恐る「これ、俺じゃないよね?」と聞いたら、「うん、ちがう」って。(よかった〜)
にしても、「うんコーチ」って…どんな発想? 
さすが小学生。みんなうん○が好きなんですよね〜。俺も目指すぞ、うんコーチ!  

|

昨日は・・・「たまった事務作業をやらなければ」と思っていたのに、「その前に」と始めた他のこと(コーチング関係のこと)でほぼ一日たち・・・一日の終りに事務作業をやろうと思いながら・・・コーチングに関する考えや子供に対する考えを改善するために買った本につい手を伸ばし、「この本を読んでから」・・・・ということで、案の定、その本を読んで一日は終わり・・・。

でも、読んで良かった良かった。また明日から「短期+一ヶ月」コースの炎の3連ちゃんがあり、その間はそんなことできずに「ダーッ」と走るだけですから、その前に風を入れないとね。

ということで、事務は後でまた・・・あぁ、まるで夏休みの宿題だ・・・・。まぁ、優先順位的にはやることを間違えていないから、ヨシ!  ということで。子供たちもね、宿題はしないといけないと思うけど・・・こんなに遊べるのは夏休みしかないからね、あとで焦って宿題もヨシ!  かな? 

まぁ、計画的にできたらそれが一番ですけど。とにかく、優先順位を間違えないこと。

ところで、読んだ本は、やっぱりサッカーの本ではありません。ただ、今回は子供が主人公の話でもなく・・・でも、うん、良い本でしたね、私には。サッカーに関係ない話は・・・やっぱりコーチングに大いに役立ちますね。

|

夏休みの自由研究

夏休みの自由研究。子供たちは何をやっているのかな? 

豊田コーチは子供の頃、「クモ(の巣)」の研究をしたそうですよ。

段ボールにクモを飼って、巣の張り方とか、何を食べるかとか調べたそうです。

なので、クモのことやクモの巣のことで困ったら、豊田コーチに聞いてみて下さい。きっと豊田コーチも困りますからっ。(→→そこまで詳しくはないのです。子供の時に調べられる範囲ですから。)

ちなみに私は「アリ(の巣)」の研究したことがあります。

プラスチックの透明のつぼにアリを飼って、巣を作る様子を観察しました。ちゃんと見えやすいように巣を作ってくれる、親切なアリでしたね。詳しいことは忘れちゃいましたけど。

ソラの子も色々研究しているのかな? みんながんばれー!  

と、大人になった私はコーチングがずっと続く自由研究みたいなものです。面白い。

で、夏空も2週目に入り・・・昨日は1・2年生、5・6年生が2週目の練習を行いましたが・・・スゴイ。1・2年生クラスでは、先週、ドリブルをほとんどしなかった子、やろうとできなかった子、やっても実際にうまくいかないこともあった子が、ドリブルをスムーズに開始!   しかも上手になっていて、良い感じで進んで行って。こんなに上手になるんだね~と驚きました。もちろん、他の子も同様に伸びを見せています。

そして5・6年生クラスも、驚いてます。確実に動きもプレーの質(狙い)も上がっています。スゴイな、本当にスゴイな。いつもソラに在籍する子からイメージ作りを始め、参加する子供たちのことを考えながら調整し、テーマや内容、狙いを決めていきますが・・・今回は、「自分がうまくなる喜びを感じてほしい」ということを最も大きな目標にしています。「友達を作る」ことも伸びて行く時にはとても大切なので、これを最大の目標にした方がいい年もありましたが、参加する子の、この後の伸びを考えると、今回の夏空で友達を増やすよりも各自が自分の上達を、達成感を強く感じることが必要だと思い、練習を考えました。(→→もちろん、最優先ではなくても、友達との関係の部分もちゃんと考えて練習は作っていますよ。)

当たり!   本当にすごいぞ、アイツら。まだ2週目なのに。この後、さらに伸びること、間違いなし。

自由研究もサッカーも、頑張れー!  

|

プツプツガラガラモジャモジャ

体にプツプツが…と思ったらアセモでした〜。(子供の時以来!  )
この火水木は朝から夜までビチョビチョウェアだったからかな? 
そして今朝は声ガラガラ…と思ったら、昨日声出しすぎて枯れてるだけで…。
よかったよかった、健康で〜す。
にしても、ふくらはぎが痛っ。
ハーフパンツはやっぱりキツイですね、ふくらはぎが日焼けして、アチョッёёって感じです。
子供たちにも、顔や腕の日焼けよりもまずふくらはぎの日焼けのすごさを言われます。
ところで私はこの通り皮膚が弱いので滅多にハーフパンツをはきません。なので一昨日は私が大切な話をしている時に、あまり見たことのない私のすね毛に興味を持ち、話をまったく聞いていない子もいました。じっと見つめ、プチッと抜き、「こいつ、おもろいな」と思って見てたら、匂い(臭い…)をかいでました。(アホかっ)
こわいもの見たさならぬ、臭いものかぎたさか…子供たちの好奇心は相手を選ばないんですね…。(選べよ)
きっと好奇心の泉が子供にはあるんですね。だからすね毛に使ってもまだまだあるのでいいのでしょう。
そういえば他の子は私のノドボトケを見て、「なんでノドにたんこぶあるの?」って…。
さてさて夏休み。子供たちの好奇心の泉はどこに向く? 

|

短期集中1~3年生は終了!  

終わりました~、短期集中の1~3年生コース。

最後までうるさいにぎやかな子たちでした~。

「コーチのウン○、何CM?」「コーチのオナラ、何CM?」・・・この質問を何度受けたことでしょう・・・・。7mとか3mとか25mとか適当に答えておきましたが、そんな回答でも毎回ドッカンドッカン笑ってくれました。相当ウン○とオナラがお気に入りですね~。

もちろん、サッカーも頑張っていましたよ。だって、この暑さの中、2日目に1人休んだだけですよ!  (その1人も今日は元気に参加!) 恐るべし~。

短い期間でしたが、参加した子にはそれぞれ特徴があって、面白かったですね~。

大きなケガもなく、無事に終わり、何より何より!  

午後のスクールも・・・もうひからびていましたが・・・ちゃんとできましたよ~。

最後はしゃがんじゃいましたけど。

U-6の無法地帯(かなり面白いですよ)から始まり、急成長中の3・4年生クラス、エネルギーいっぱいの5・6年生クラス・・・面白かったですね~。

やっぱりコーチングって面白い!  

子供たちのサッカーって面白い!  

が・・・また来週は月・火・水と午前に短期集中(4~6年生)と午後に一ヶ月コース!  

頑張れ豊田コーチ~!  (他人任せ)

|

東京に事務所・・・なぜ? 

今日、ある方に「なんで東京に事務所があるのに、ここでやってるのかな、なんて思って」と言われました。

「まあ色々ありまして」としかお話ししませんでしたが、まあ本当に色々あったので、東京に事務所があるということです。

この先をちゃんと話すと、きっとソラの高感度はアップします!  だからお話ししません。人によっては感動して涙を流してくれるかもしれないじゃないですか。

そうしたら、ソラTとセットでソラハンカチを作らなかったことに対するクレームが出るじゃないですか。それは困るのでお話ししません。

ただただ内容で勝負なのです。その方が、自分たちが何かを見失ったときにすぐに気づくことができますから。

|

ウソです

今日、午前の短期集中コースの終了後、すぐにベンチで横になりました。

だって、暑すぎ&もうパワーが・・・・。

まだ参加された方のお車があったのですが、ベンチにフガーッと。

よく「暑い中、大変ですね」と言って頂くと、「私たちは動かないので平気なんです」と答えてますが、あれ、ウソでーす!   やせがまんでーす!   やっぱり暑いと私たちもキツイでーす!  

・・・ああ・・・情けないコーチでごめんなさい。でも暑いんですもんっ!  

あ、これからもそういうお声を頂いても、とりあえず、やせがまんは続けるかもしれませんけど。いや、もう「大変です~」って言っちゃおうかな。今日は微妙に「本当に暑いですね~」とお答えしました。でも、みんな暑い中、頑張ってるからなぁ。大人の皆さん、ご立派です!  

そういえば、今日はハーフパンツにしたのですが、もうコーチング途中から日焼けでふくらはぎが痛くて痛くて!   皮膚が弱っ!   うう・・・日焼けのバカ野郎。でも太陽さんはバカ野郎ではありません。ひねくれないで下さいね、お日様。でも、おじさまにはちょっときつうございます、今日の日差し・・・。

明日も暑いのかな? 

がんばらねば、がんばらねば。

|

頑張り者

頑張り者
暑い中、頑張り者の豊田です。
(と、それを日陰で見守る私です。)

|

朝からバカな私です

今日から3日間、午前中は1〜3年生対象の短期集中コース。
頑張れ、俺ー! (やっぱり自分第一)
何ヵ月か前に、「今年は冷夏」って聞いてたのに…暑い!!
昨日は1クラスめからズボンまでNHNH。(←「ビチョビチョ」って打ったら予測候補にNHNHって出たから、面白いから使ってみました…NHNHって…)
今日は朝からビチョビチョになるなぁ。よしハーフパンツでやろうっと。似合わないけど。でも…今日は何回NHNHになるんだろう…。(NHNHが気に入りました。ちなみに心の中ではヌハヌハと読んでます。)
子供たちにはビチョビチョのズボンを触って、「うわっ気持ち悪い」と言われ、皮膚はデリケート故すぐかゆくなり、心もデリケート故(? )「気持ち悪い」の一言で傷つき(ウソ)…夏はツライ季節ですな〜。(他人事)
あ、そろそろ時間なので、では、NHNHになって来ます!  

|

夏休みの子

あるお父さんから聞いた話。

夏休みに入り、サッカーやる気満々の子!  

お父さんよりも早く起きて練習!  

・・・続いたの3日。

今ではお父さんが起きても起きず、ベッド占領・・・。

ナイス3日坊主!  

らしすぎるぞ~!  

で、ある日、ある会場では、ソラで一緒に練習している子を見つけ、「声をかけ応援せよ」「うん!」ということで声を-

・・・が、「ハル××ムニュムニュ・・・・」・・・初めだけでかく後は聞き取れぬ声。(→→弱気ぃ~!)

面白すぎる、ハハハ。聞いて思わず大笑い。

夏休みの子。

たくさん色んな面白いことをしてそう・・・・。

大人が笑っちゃうような毎日、自分で思い出して腹をかかえて笑っちゃうような楽しい毎日を送りたまえ!  

|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »