« 海外志向ゼロ | トップページ | ゆびきり »

おふざけ

昨日のU-9クラス。

3年生には注意を。

ちょっとのおふざけは、私の中ではOKです。ですが、ふざけすぎて、雰囲気や秩序が壊れる方向に行くようなものはダメ。また、ケガが起きそうなこともダメ。それと、「動きが減る」のもダメ。

昨日は、秩序は保たれていましたが、「動きが少なくなる」ことが多かったのでダメ!  

昨日の3年生の子は、攻撃なら攻撃、守りなら守り、その時はたくさん動くけど、いつもボールを追いかけちゃうようなことが(特に3年生になってから)減ってきていました。

昔はいつもボールを追いかけまくっていた子。そうしないと我慢できなかった子。

そういう子でもポジションや役割を機械的に与えられたりすると、効率よく動くようになることがあります。

効率よく動くことは良いようですが、実はまだまだそんなに効率よく動く必要はないのです。まだまだ無駄な動きから彼らは多くのものを吸収する時期、吸収できる時期なのです。

チームで色んなことを教わってしまっていると思いますが、ここはチームではないので、ポジションなど考えず、動き回るように言いました。

コーチと対決で最後はゲームをしましたが、そうそう、すごく動いていました。

もともとこういう動きをする子でしたから。

終わった後、「なんかスッキリした」と言っていた子がいます。

そう、サッカーってこういうもの。やりたい動きを抑制されていたら、楽しみきれないもの。(→→もちろん、年代や段階によっては、個人のやりたいことを抑制するもとも必要です。)

チームなどでは、やりたい動きを抑制されることがあるのかもしれませんが、まだまだ、探究心のままに、ボールへの欲求のままに、たくさん動ける方がいい。

終わった後に、やりきった感のあるサッカーを、おもいきりやってほしいですね。

「なんかスッキリした」-昨日はこれが全てですね。よく感じたね、さすがだね。

|

« 海外志向ゼロ | トップページ | ゆびきり »

今日のsola」カテゴリの記事