« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

黒ひげ

黒ひげ危機一髪。
この前、練習前に早めに来た子にやらせたら、黒ひげが飛ぶ飛ぶ。危機一髪どころじゃない、危機だらけ。
2、3本刺して、飛ぶ。次も、その次も。
わずか2、3分でたぶん5、6回飛んでる。
おかげで、数分で子供たちがちょいっと仲良くなりました。
黒ひげパワーは今も健在。
ありがとう、黒ひげ君。

|

昨日のU-9クラス。

休憩中の3人の子の会話。

「ねぇ、好きな子いる?」

2・3年生の子で、まだ、「すっごく仲がいい」という間ではないので、仲良くなれよ~と思ってましたが、よーし、いいぞ、こんな会話をしているとは。

でもって、返答は「・・・いない」「俺もいない」「俺も」って、ウソだろ~。

少なくとも聞いたやつは、こう言った時点で99%クロでっせ。

ここに集まる子同士で、こんな会話ができるといいなぁと思います。

|

GWですよ~

もうすぐゴールデンウィークですよ~。

皆さんはどのように過ごされますか? 

昨年の冬はインフルエンザの流行やら何やらで、子供たちの試合を観に行くことを控えていたので、観に来て下さいと言われてもいけないことがほとんどでしたが、そろそろ観に行けそうです。

GW中に試合や大会などがありましたら、ご連絡頂ければと思います。(→→いけないこともあるかと思いますが・・・すみません。)

普段の子供の様子を見て、またスクールに活かしたいと思いますので。

|

来てからのお楽しみ

今回のソラTはタコボーイズ、いや、ターコイズも加えたので・・・どんな色か、お問い合わせをけっこう頂きましたが、見本はなく、「信号の青みたいな感じです」って答えたりしてますが、ターコイズを選ぶ人が結構いまして・・・もし思ったような色でなかったらどうしよぉ~。そうしたら、たくさんの人から非難を浴びることになるぞ。あー・・・・・・・心配。

そこでターコイズの方にはお願いがありま~す。

受け取ったら、まず、無条件に喜んで下さい。「いい色だね、うん、いい色だ!」と棒読みでもいいので、言っちゃって下さい。そして、信号の青を見るたびに「あ、ソラTだ!  ・・・あれ、違うの?  あんまりキレイな青だからソラTかと思っちゃった」と言って下さい。

どうか良い色でありますように。

|

なんかつまんない

昨日のU-12クラスで、「○○がいないと、なんかつまんない」と言う子がいました。

○○は3月に卒業した子。年下の子の面倒もよくみてましたからね。

冗談ばっかり言ってましたが、やる時はやる・・・・いや、やらない時もある・・・・だから、なおさら面白く、愛嬌があり、そして、年下の子にも普通に話しかけるし、いたら面白いヤツでしたね。

誰かが「いない」ことに気づく子は他にもたくさんいて、私はそれがとても嬉しいです。

「いない」という「いる」。

今いる子も、一人一人が他の子の存在を感じ、また、他の子へ自分の存在を感じさせる、そんな子になってほしいと思います。

|

番号付け

昨日、知り合いのスポーツ店さんに、ウェアのことで相談に行きました。子供用のウェアではないんですけどね、私たちので~す。もうかれこれ5・6年、同じの着ているので、プリントがはがれてきちゃいまして。そろそろ新しいものを・・・と思ったんですけど、なかなか思うようなのがなくて、結局、一着、決めただけ。シャツとかどうしようかな・・・。

でも、たまに豊田と話すんですけど、ヘンな帽子をかぶったり、マスクを着用してコーチングしたり、ジョギングシューズやテニスシューズでコーチングしたり、ソックス下げたまま&シャツ出したままだったり、ベースボールシャツを作ったり、ホッケーシャツでスタッフ用シャツ作ったり・・・なんて、格好に関しては普段から「理想のコーチ像」とはかけ離れた、わけのわからぬことをやっているので、今さら何を着てやっても、みんな驚かないだろうと思ってます。なので、そのうち、ジーパンでやる日があるかもしれません。

そしたら、皆さん、「ジーパン」と呼んで下さい。刑事風に走りながらコーチングしますから。

・・・ところで、そのスポーツ店にいる間、スタッフの方(といっても知り合い)は、ずっと、“バッチコン”とユニフォームに背番号をプリントしていました。

4月だから忙しそうです。色んなチームからの注文とかもあるんでしょうね。

大量のユニフォームが重ねられて・・・・こりゃ、大変だ。

でも、もらった人は喜ぶはずなので、スポーツ店の店員さん、他にも、プリント屋さん、背番号をつける方々、頑張ってください。

|

すごい遊び

つい前、公園ですごい遊び? 練習? をしている子がいました。
二人で練習しているのですが、
まず、一人が、自分で考えたワザの名前の途中までを言いながらパスをするんです。例えば、「スーパージャイアント…」なんて言いながら。
そして、もう一人が、そのパスを受け、そのワザの名前の続きを言いながらシュート。例えば、「ストーム!」とか。
そして、その、途中から言った名前が当たっていないと、ダメで「ブーッ、ハズレ」何て言われちゃうんです。
ワザの名前と言っても、完全に思いつきですからね。当たるわけがない。しかも、回答を聞いてから、出題者側が正解を言うのですが、どう見ても、回答を聞いてから考えてるし…。「ブーッ、ストリームでした」とか。
順番に出題しあっているのですが、二人とも相手に勝ちをゆずる気はないようで、「ブーッ、○○でした」「ずるい。そんなの当たるわけないじゃん」が続き…。
いつまでやれるか見てたら、さすがにつまらないらしく、いつの間にか違う遊びをしていました。
何とも子供らしい、ふざけすぎた遊びでした。
こんなことから、遊びかたも覚えるんですよね。
あぁ、面白かった。

|

ソラTの申し込みが始まりました

申込書やメールでソラTのお申し込みが届いていま~す。ご協力ありがとうございます。

さてさて、今回はどんな感じで仕上がるか、楽しみにしています。

皆さんも、楽しみにしていて下さいね。

今回は、タコボーイズ、後退ズも参加します。(→→何のことかわからない方は通信をご覧くださいね。)

・・・と、今回は、ロンTもちょっと作ってみようと思います。ずっと言われていたので、そろそろ作らないと・・・・。

また別に案内しますので、待っていて下さいね。

|

子供の考え

一昨日、ゲーム中にある子が「ストッキング止め」(クツ下が落ちてこないように止めるバンドですね)がコートに落ちているのを見つけました。

「これ誰の?」と聞くのもいいのですが、その時は、その子と対決することにしました。

その子と私で、順番にそのストッキング止めをつけてゲームをして、持ち主が気付いた時にストッキング止めをしていた方の勝ち。

先に私がそのストッキング止めを腕に巻き、ゲームに参加。

キャプテンマークみたいにつけているので、不自然。きっと持ち主は気付くと思ったのに、持ち主は現れず。

次に、その子が身につけゲーム。

ゲッ!  こいつ、ももにつけやがった。頭を使いやがった。(→→頭の使い方で負け・・・チクショー)

こりゃ、やばい。目立つ、負ける・・・・が、持ち主現れず。(→→セーフ)

結局、引き分けで、練習後に「これ誰のだ?」と聞くと、一緒にゲームをした子が「あ、それ、俺の!」って・・・・テメー、ゲーム中に気づけよな。

「なんで気付かなかったの?」と聞いたら、「自分のと同じだとは思ったんだけど、同じものを(他の人が)持っていると思って」って・・・・腕には巻かないだろ~!  (どんなコーチだ?)

ももにも巻かないだろ~!  (どんな子だ?)

「俺、落としたのかな?」とか考えろよ~。 ま、自分のものを他の人がそんな風に身につけるとは思わない方が普通か・・・。でもぉ~。

子供の考えはやっぱりわからん。2連敗。

|

卒業生

昨日、スクール前に卒業生がちょこっと顔を出してくれました。

友達のところに遊びに行ったらまだ帰っていなかったようで、それまでの「間つなぎ」で。

間つなぎとは失礼な。だが許してやろう。

この4月から中学生になったばかり。新しい友達もできたそうです。

新しい先生のことなど、モゴモゴですが、色々話してくれました。

学校、楽しいようです。良かった良かった。

一昨日は中3の子が塾の前に立ち寄り、「つかれた」と言いながら、ダランダランして帰りました。やっぱり3年生はちょっと大変なようですね。

でもまぁ、頑張りたまえ!  

ちょっとずつ、みんな大人に近づいているようです。

そういえば、中3の子の自転車にちょっと乗ったら、足が届かず・・・。

こりゃ、そいつも届かないはずだと思ったのですが、そいつはちゃんと届いてやがる・・・。

背はあまり変わらないのに。クソッ。

みんな、ちょっとずつ大人に近づいているようです。クソッ。

|

一歩

夜中に小腹がすき、お茶漬けを食べることに。

3袋つながっているやつから一つだけ取る時に、ちょっと失敗して、端がちょっとだけ破けちゃいました。

うっかり振ると、中身がバラっと出ちゃうので、忘れないようにそっと目の前に置き、ごはんをよそって、「さて、袋をやぶかなきゃ」と、いつものように袋の中身を片側に寄せるためにサッサッと振り、はい、バランバランと吹き荒れました。・・・破けてるの、忘れちゃいまして・・・。

目の前に袋を置くまで覚えていて、ごはんをよそったら忘れた・・・この間、一歩も動いていません。

ハトは3歩歩くと忘れるってよく聞きますが、それ以下で~す。

3歩って、すごいじゃん、ハト!  

つくづく感じる一歩の大きさ。

新年度、一歩前に踏み出しましょうね!  

一歩は大きいですよ~!  

|

中学生

火曜日の練習後、中学生クラスの申し込みを受けました。

中学生クラスは卒業生のフォローの場として考えていますので、集まった子たち、参加する子たちにとってどんな場がいいのか、年ごとに、あるいは期間ごとに練習の流れを考えるのですが・・・これが簡単なようでちょっと難しかったりします。

しかも、前年度末から今年度初めにかけて天気の崩れや学校行事の関係で、全員そろっての練習が思うようにできず、この状態からどうもっていくか、ちょっと頭を悩ませています。

んん~、なかなか面白いヤツラだけに、さすがに悩む。

卒業しても尚なやませるか・・・さすがソラ坊。手強し。

|

ソラTのデザインは・・・

昨日の雨はしつこかったですね・・・今日は、すごく良い天気。昨日と今日の天気を足して、÷2できたらなって、よく思いますよね~。

さてさて、今日はTシャツ日和ですが、ソラTもついに作成開始です。

今週、通信でご案内します。

で、今回のデザインは、背中はまた番号が入ります。

さて、何番でしょう? (興味ないですか・・・興味、持って下さい。)

ところで、今、私はある海外ドラマにハマっています。

タイトルに数字が入ってるいやつ。(→→というか、もろに数字です。)

主役、かっこいいですね~。復活とか不屈とか、「あきらめない」というような、そんな類のあらゆる言葉が似合うカッコ良さがありますね。

今さらハマってしまったので、私も大変です。テレビで見たのが「シーズンⅦ」。

なので、初めから観るととんでもないことに・・・・でも、観なきゃ我慢できないタイプなので・・・いつ観終わることやら・・・いや、でも俺はあきらめないぞ(←カッコいいでしょ)。

少しずつ借りて観ようっと。

おっとっと(←古いですか・・・?)、ソラTの話でした。

さて、何番でしょう。

ちなみに、今回のソラTのテーマは、「復活」「奇跡」「不屈」といったような感じです。

さてさて、何番でしょう? 

あ、あと、毎年、大人用のソラTや長袖のソラTについてお問い合わせ頂くので、ちゃんと考えますね。ちょっと待っていて下さい。

ではでは!  

|

天気悪く・・・

ここのところ、天気が悪く、すみません。

こんなにぐずついた天気が多いスタートは初めてです。

うう・・・という感じです・・・すみません。

さて、こんなスタートですが、先日、高校になった子の入学式姿をメールで送ってもらいました。

小学校卒業・中学入学の時の姿は、正直、まだまだかわいくて「ププッッ」って感じもあったのですが、やっぱり高校になると違いますね。かっちょいいです。

九州の地で、しっかり頑張ってくれることを願っています。

それから一昨日は、今、休会中の子から、元気な声を聞かせてもらいました。

その時は電話に出れなかったのですが、留守電にしっかり入っている、超元気な声。

復活、楽しみに待っています。

天気はぐずついていますが、なかなか嬉しい週末でした。

|

一週間

久しぶりの更新です・・・。

卒業生は元気かな? 

先日、卒業生の、ブカブカの制服を着た写真を見ましたが・・・はっはっは、なかなかいいブカブカ具合。顔は生意気な顔をしていますが、中1くん、まだまだかわいいですね。

スクールの方は・・・新年度の新学期、子供たちはかなりふわふわ状態でスタートですね。

通学先などでクラスや先生が変わったり、友達ができたり、こりゃふわふわしますね。

でも、本当に注意力が散漫で、やっぱりこわいですね。

くれぐれも事故などに遭わぬよう、気をつけて。(→→と、子供たちに言って下さい。)

今年は引っ越す子がいなくて、良かったです。

あ、ソラT、ちょっと前から着手していますので、もう少々お待ちを。

|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »