« 倒置法 | トップページ | 特徴・個性 »

マンガの世界とソラの世界

今日、ある保護者の方との話で、子供がサッカーマンガにはまっていて、その中に出てくるワザを家でもやっているそうで・・・そして、彼にとっては、そのマンガの世界=ソラでもあるようで・・・おふざけ君ですが、この子、低学年なので、これが自然でして・・・いいじゃん、いいじゃん!  

こういう子、大好きです。もちろん、サッカーを真剣に楽しんでいる子も好きです。でも、「真剣に楽しむ」は、本来は「自分発」であるべきですよね。

おふざけ君の楽しみ方も「自分発」。だから、GOOOOOOD!  

自分発、自分発、自分発。この大切さ、よ~くご理解を。

楽しいから「一生懸命になっちゃう」が子供たちの自然な感じですよね。

ぐるぐる回転してシュートしようとするのも、マンガの世界かもしれませんが、これをマネしようと一生懸命になっちゃうのも、やっぱりサッカーが好きなことの表れなのです。

低学年なら、「あり」のサッカーへの好きさの表れです。

子供たちが、子供たちのサッカーをできますように。

サッカーを楽しめますように。

|

« 倒置法 | トップページ | 特徴・個性 »

今日のsola」カテゴリの記事