« ふてキング | トップページ | ボール君 »

泣いた泣いた

昨日の一年生は、よく泣いてましたね~。ボールが当たって「ウェーン」、転んで「ウェーン」、転んだところにボールが来て「ウェーン」、じゃれていて倒れて痛くて「ウェーン」・・・目に涙がポロンポロンしたり、こらえてまつ毛についた涙がキラキラしてたり。

見ていたり、話を聞いて「そりゃ、自業自得!」というものや「友達がいるから大丈夫!」というもの、それに「これぐらい自分で乗り越えられるから平気!」というものは、放っておきましたが、なんか、遠足(?)みたいに一日で、怒ったり、泣いたり、笑ったりしている子を見て、生きた経験をバクバクしてるな~なんて、思いました。

にぎやかで、忙しい子たちだけど、いいですよ~。もちろん、現場では必要に応じて「こらっ!」となりますが。

3年生の子も、遊びたいからちょっかい出すのとか、それが嫌だとか、もう、学校みたい。面白い・・・・・。まだまだ互いの気持ちを感じあう経験をせねばですね。

高学年の子も、怒ったり、笑ったり、実に忙しそうな子もいましたね。

6年生の子では、昨日、夏空の振り替えにきた子がいましたが、厳しい雰囲気でスタートしたので、ちょっと大変だったかな? ・・・なんて思いましたが、練習を一生懸命やっていたので、プレーの楽しさを感じたことでしょう。1対1の対決をしている時はとてもいい動きで、その対決していた子と同じチームにしたのですが、休憩中にこの2人(他の子も)とても楽しそうに話していましたから。対決した相手の子のあの目・・・絵で描けないのが残念ですが、楽しそうでしたよ~。

子供の一日って、一瞬一瞬から色んなものを吸収するから、長ーいですよね。あっという間に感じるかもしれませんが、実際には長ーいですよね。

立派な子供の一日でした。

|

« ふてキング | トップページ | ボール君 »

今日のsola」カテゴリの記事