« 子供の歩くはやさ | トップページ | 冬空・・・・ »

寄り道・近道・抜け道・・・

子供のころの登下校、皆さん覚えてます? 
たまに、近道したり、抜け道を探したりしませんでしたか? 
近道にはちょっとした危険がつきもので、例えば、誰かの家の壁を通ったり、“一瞬”お庭を通ったり・・・。そんな時に、いきなり窓が開いたりして!  
「こらっ!」と怒鳴られ、「ひゃーっ!」と逃げる・・・。
「今日は新しい近道を探すぞ!」と探検気分で進んで行ったら犬が寝ていて、「ウソ!」と。驚きながらも、「今なら通れる」と思って目の前をそぉっと通り・・・案の定、DOG'S EYEが「パチッ」と開き、「え!?」と思った瞬間にはもう「ワンワンワンワン!!!!」。「やべーっ!」と安全地帯まで逃げる・・・。
うまく行かなかった時には、「お前があそこで音をたてたからだぞ」「ちがうよ、お前が遅すぎるんだよ」とか言いあいをしたりして。
そんな中から次の作戦を立てて。

どこかの穴をくぐる時にはランドセルが邪魔になったりして、先にランドセルを投げて越させたり。結構みんな工夫してましたよね。
危険な目に遭うことはお薦めできませんが、これぐらいのことが私にとってはちょうどいい「冒険」でしたね。いい遊びと言えば、いい遊びでしたね。

ちょっと、道を見て、思い出したりしたもので・・・。

|

« 子供の歩くはやさ | トップページ | 冬空・・・・ »

今日のsola」カテゴリの記事