« 伸びている子の共通点 | トップページ | “やっぱり”の共通点 »

2009年7月22日 (水)

ワールドカップ出場!  

昨日、見ちゃいました、U-12クラスのゲームで。

ある子がボールを持った瞬間、それを見て「あ!」って感じで走り出した子。ボールを持った子は、その走り出した子にパスはせずシュート。

そして、ポストに当たり、ポトポトと…さっき走り出した子の前にボールがこぼれて、その子がシュート!  

こぼれたボールに合わせるのはちょっとタイミング的に難しいこともあります。なので、この子のシュートもドンピシャというわけではありませんでしたが、入れるだけの場面だったのでOK!  

「入れるだけ」と言っても、ここに走ってきたことがとても素晴らしいのです!  

いやぁ、すごかった。個人的にちょっと鳥肌。

日本がワールドカップ初出場を決めた時のゴールみたいな流れ。

シュートを決めた子は、最近スクールに入ったばかりの4年生。経験の長い5・6年生も一緒にプレーした中で、ボールに触るのも大変だったと思いますが、それでもパスをもらおうと、パスが来るかもしれないとずっと走っていたので、その子がこういう点の取り方をして嬉しかったですね。

やっぱりサッカーって面白い!  

« 伸びている子の共通点 | トップページ | “やっぱり”の共通点 »

今日のsola」カテゴリの記事

フォト

カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30