« GW | トップページ | 空間認知能力 »

サッカーの写真

最近はサッカーのプレー、テレビとかで見ることが多いじゃないですか。

昔はあまりテレビとかでもやってなかったですけどね。しかも、週に1回、30分くらいの番組があったりしただけの頃もありましたよね・・・。

なので、写真とかを見るのも、もう、これでもかっていうぐらい見ませんでした? 

すると、結構色んなこと、わかるんですよね。

動いている映像を見るよりもわかりやすいこと、結構ありますよね。

例えば、ちょっと前にある子たちに、守備に入る瞬間の気持ちの切り替えというか、その時の態勢とかをちょっと言ったことがあるのですが、なかなかパッとせず、そこで、「もし、守備に入っていれば」「もしインターセプトを狙っているのなら」“こうだろう”、という姿勢を見せたら、ある子にはこれがわかりやすかったのか、動きの良くなった子がいました。

その時の“こうだろう”という態勢って、やっぱり止まってる方が伝わりやすい態勢だったのかな。

ちょうどサッカー雑誌の写真を眺めていたら、攻撃側、守備側の「おぉ、これぞ」という写真が載っていました。特別に載っているという感じはなく、もう、普通に載っているだけで、さりげな~くなんですけどね。

でも、今みたいに情報があふれていない頃にはこういうちょっとのものから吸収できるだけ吸収しようと思ってみんな見てたんですよね。

待っていてもどんどん情報が入ってくる、情報があふれている状況も考えものですね。自分で取ろうと思ってちょっと努力した方が、もし情報量が少なくても吸収率は高くて、吸収する量も多いでしょうね。

写真、なかなかいいですよ~。

ちょっと見てみてはいかがでしょう。

|

« GW | トップページ | 空間認知能力 »

今日のsola」カテゴリの記事