« おいかけっこ | トップページ | 手紙 »

子供こどもコドモ

昨日のU-9クラスのゲームはすごかったです。

3年生のゲームはいつもいい感じのガチャガチャ感なのですが、昨日は特に、1・2年生のゲームがすごかったです。

保護しすぎると子供たちは伸びません。自分たちで回避できる危険に対しては、自分で避けることができる力をつけなくてはなりません。でも、大人側で安全を確保する部分も必要です。ふざけすぎは防ぐ必要がありますが、ワイワイ・ガヤガヤ感も大切です。また、丁寧にプレーすることも大切ですが、子供らしくビュンビュン動く、ギュンギュン動くことも大切です。丁寧さよりもそういうエネルギーが大切なこともあります。

このバランスが、昨日は最高にいい状態でした。これ以上、勢いがついたら危ない、でもこれ以下だとどこかにもったいない部分が出てきてしまう・・・そんな、まさに、成長できるプレーのMAX状態でした。今年度の中で一番、まさにMAX。

あの雰囲気の中、ボールのある場へ、人のいる場へ行けた子たちは、まさに「子供」。原っぱで走り回る子供でしたね。すごくタフさを感じました。本当に、ギュンギュン、ガンガン、ビュンビュンサッカーで、すごかったです。

練習後、1・2年生に「今日のサッカーの試合、面白かった人、手をあげて」と言うと、みんな手をあげてましたね。

たくましく育ちそうです。

|

« おいかけっこ | トップページ | 手紙 »

今日のsola」カテゴリの記事