« 少年サッカー・・・進化する?  | トップページ | 冬空のU-9クラスは定員に達しました »

公園での工夫

公園で少しボールを蹴りました。その公園はお気に入りの公園・・・なのに、使いたい場所は子供たちが使っていて、使えず。

子供たちの遊び場を大人が侵すわけには行かないので、その横で球蹴り。すると、今度は後から来た子が、私と同じで目的の場が使えなかったらしく、私の使っている小さなスペースに。

すごく狭いからあまり動けないのに、そこに3人。広さは3m×3mあるかないかくらいです。端には、15cmくらいの石の段。

そこでお互いにボールを蹴るタイミングを計ったり、蹴る場所を少しずらしたり、石の使い方を考えたり。

子供たちは自分たちで様々な約束をして、自分が楽しめるように、私にボールをぶつけないように、工夫していました。

その間も、私は目的の場があかないか、チラチラ様子を見ていたのですが、あかず・・・しかも、あきかけた時に、ちょうど違う子たちが来て・・・また、ガマン。

結局、その狭いスペースで、ずっとボールを蹴りましたが、結構、色んなことできました。

子供たちも結構やってましたね~。

あんな感じで、工夫して、工夫してもうまくいかないこともあったりして、その方法を見直したりしながら、失敗と成功を繰り返して、子供たちは色々なことを学んでいくんですね。

|

« 少年サッカー・・・進化する?  | トップページ | 冬空のU-9クラスは定員に達しました »

今日のsola」カテゴリの記事