« メニュー作りを | トップページ | 便りがないのは »

トラップミスとシュートミス

昨日のU-12クラスのゲームでは、友達からのパスをコントロールしようとして足を出しても足に当たらないことがあったり、ゴールのそばからシュートをしても外してしまう場面がよくありました。

が、どれもいいプレーでしたね。プレーとしてはさほど難しくないプレーです。でも失敗。

なのに「OK」とはなんじゃそりゃ? と思われるかもしれませんが、「OK」でした。

目と足を見ていれば「失敗しないように、失敗しないように」とすごく丁寧になりすぎていたのがわかりますから。

こういう場合は、「ちゃんとやろう」「成功したい」という気持ちからのプレーなので。

一つのことにこういう気持ちになれる子は練習すれば必ず上手になります。

上手になれば、「構える」というようなことも必要以上にはなくなり、自然にちょうどいい緊張具合、ちょうどいい集中具合になっていきます。

なので、OK。

昨日はこういったプレーの他にも、さすが高学年というプレーを見せていましたね。

夏休み明け一回目のゲームデイ。なかなかでしたよ。

|

« メニュー作りを | トップページ | 便りがないのは »

今日のsola」カテゴリの記事