« サッカーの木 | トップページ | 1・2年生のサッカー »

月とリュウグウノツカイ

昨日のU-9クラス。子供たちに話をしようとすると、一人の子が空を見上げて、「コーチ、あれ、すごいよ!」と。

空には細くて長ーい雲。飛行機雲とはちょっと違い、その形はまるでリュウグウノツカイ(深海魚)そっくり!   あまりに似ているので「スッゲー!」と言いましたが、「リュウグウノツカイ」と言って「なにそれ?」となると、おそらくずっとこの話をすることになってしまうので、「リュウみたいだね」に抑えましたが・・・すごかったですよー。

先週はU-12クラスの練習中、ある子がハッとした顔で私を見て「コーチ!」。

いつもは私に声をかける時は冗談を言う時ぐらいで、真顔で話しかけてくることなどほとんどないので、逆にこっちが「えっ、俺?」とハッとしてしまいました。

俺をそんな真顔で見るなって~と、ハッとしながらも照れると、目は私のはるか後ろを見ています。(→→あ、やっぱりね・・・。)

そして、「コーチ、あれ!」と。言われる方を見ると大きな月。しかもまんまるできれいなオレンジ!  

あれは足も止まりますよね。

なかなか練習中には面白いものが登場しますね。それに気付く子供たち、いいですよね。

|

« サッカーの木 | トップページ | 1・2年生のサッカー »

今日のsola」カテゴリの記事