« U-9クラス | トップページ | ○○風 »

U-15クラス

月曜日には中学1年生の子がU-15クラスの体験に来ました。これまで、特にサッカーを本格的にしたことのない子です。

でも、いいじゃないですか、今からだって。

もちろん、これまでに頑張った子の努力は努力、大きな財産です。これまで、サッカーをしていなければ、今の時点で差があるのはしょうがありません。

でも、たいがいのことは、何か始めようと思えば、先に誰かがやっていたり、先に誰かが成果をあげていたりするものです。だからといってやりたいことをしなければ、何もできません。

だから、これから、頑張ってほしいですね。

ゲーム前、自分より上手な子がゲームに入ると知ると、「えっ、すぐ(自分が)抜かれちゃうよ」というようなことを言っていました。

「そりゃそうだろ」と、私。だって、それはその上手な子がこれまでにした努力の結果。今日始めた人が、すぐに追いついてしまったら、今までのその子の努力ってなんだったのかと思いませんか。だから、私はこれまでの努力も大切に考えてほしいと思っています。

その上で、自分の努力、自分の可能性を信じ、頑張ってほしいと思います。

過保護になんてしません。でも、頑張るのなら、しっかり伸ばしてみせます。

もちろん、これまで頑張って来た子も。

おっとっと、大事なことを言い忘れました。

私が「そりゃそうだろ」と言った次の瞬間、「うん、そうだそうだ」と自分で言ってました。でもあきらめるのではなく、その子はその後のゲーム、ひたすら頑張っていました。

伸びる力、私が言わなくてもしっかり発揮しています。

|

« U-9クラス | トップページ | ○○風 »

今日のsola」カテゴリの記事