« あいつなら | トップページ | 夏空 »

新ワザ

先週、1年生の子が、「ねぇ、ワザ考えてきたよ」と言うので説明を聞くと・・・

まず相手の前までドリブルをして、相手の前でボールを置いていく

→すると相手は「わーい、ボールだ。やったー、取れたー」と手をあげて喜ぶ

→そして、喜んでいるうちにボールを取り返し、ドリブルを再度行う・・・

というものでした。これを2人で何度もやりました。(→→遊んでいる感じですが。)

かなり練習をしましたので、2人の息はピッタリです。-が、実戦では・・・。(→→当り前か・・・。)

そして、今日、その子が登場。

私に向って「ねぇ、対決しよう!」と。

「よし、倒してやる」と受けて立つと、「また新しいワザ考えてきたよ!」と。

おー、楽しみです。そして、新ワザは・・・

まず相手の前までドリブルをする

→そして、そこで「わー、失敗した!」と言って相手にボールを渡す

→相手が「やったー、取れたー!」と喜んでいるうちにボールを取り返し・・・

って、前とほとんどかわってないじゃないか!  

1年生らしくていいでしょう。2人でやると結構楽しいんですよ。

あ、もちろん実戦では使えませんよ~。でも、こういうのは延々やっても子供は飽きないんですよね、面白いですよね。同じパターンで何度やっても飽きず。

「練習」という形や「いかにも」というワザだと飽きちゃうんですけどね、やっぱりこういう「超遊びですから要素」も必要ですね。

|

« あいつなら | トップページ | 夏空 »

今日のsola」カテゴリの記事