« 覚えてる!   | トップページ | 角度と距離 »

生意気な口

高学年の子は生意気な口をたたきます・・・ま、その方がやりがいがあるので別にいいんですけどね。もちろん、人の気持ちを無視するような言葉や、人を一方的に傷つける言葉は許しませんが。

私に対して色々言ったり、私の見本にケチをつけるくらいは全然OKで~す。

ーが、そんな生意気ボーイズが、練習中に「移動」の合図を出した時に見せた動きは「スキップ」。(→→しかも、かわいい音楽でも聞こえてきそうな軽やかな動き♪)

ぷぷぷー、ちょっと前まで「なんだよ!」「知ってるよ」「コーチ邪魔!」とか言ってたくせに、移動がスキップ~?? ?   

ありゃ無意識ですよ。無意識にスキップしちゃってるんですよ、5年生、6年生の生意気ボーイズが。

なんだかんだいってまだまだかわいいでしょう。もちろん、ここまでかわいいところを突っつくほど私は悪い奴ではなく、さっきから子供に色々言われていても、ここはひとつ大人になり、心の中では「おーい、さっき俺にあんなこと言ってたお前らがスキップで移動ですかぁ?? ?」といいながらもそっと見守るだけにしてあげました。(→→優し~い。)

まったくまったく、なんだかんだいって、まだまだみんな子供なんだから。

そして、ゲームでは、今日は6年生の子のグループに4年生の子が一人混ざってやったのですが、4年生の子と同じチームの6年生はとても丁寧にその子にパスを出し、「うぉー、丁寧だね~」と私が関心すると、同じチームの5年生の子は「はぁ? 俺の方が丁寧だよ!」と“雑”に言い(うん、お前も丁寧にやってたな。文句を言うところを見るとかなり意識して丁寧にパスしてやってたんだな。俺には雑で年下には丁寧・・・ま、いいか)、外でゲームを見ている6年生は「あの4年生の子、名前なんだっけ」「あの子、ちょっと遠慮してない?」と気にして見てあげたり・・・なかなかみんなナイスボーイでしょう。

なので、私に生意気な口をたたくくらい許してあげないと・・・。

|

« 覚えてる!   | トップページ | 角度と距離 »

今日のsola」カテゴリの記事