« 声 | トップページ | 復帰 »

サッカーの醍醐味

サッカーの醍醐味はもちろんゴール。でもゴール以外にもたくさんありますよね!  

見ていて楽しくなるのは「驚くプレー」。やっている本人も、きっと「驚くプレー」をしている時は楽しい瞬間でしょうね。

子供は、大人の考えを上回る成長をすることも多いので、相手に囲まれた時に体がとんでもない動き(大人の想像を超える動き)をすることや、とんでもないイメージ・発想で相手を抜いていくことがよくあります。

ただそれは、子供が自分の意思で抜こうと、「自由に」発想できる場合ですが。

それから、驚くプレーには「当たり前のような平凡なプレー」も含まれます。例えば、いつもならパスをする子がドリブルに入ったり、いつもならボールをまたぐワザで抜く子が違うワザで抜いたり。これも、自分の自由な発想から生まれると、すごく本人も嬉しいし、楽しいし、実際上手になりますよね。

ただ、スクールのゲームでは「こういうプレーをしてみよう」という課題を個人や全体に与えることもあります。それは、この「自由にできる」選択肢をより増やしていくためです。

プレーの幅を広げ、いずれ、より自由にプレーできるようになってほしいからです。

だから、「何かをやってみよう」と言っても、子供が自分から「挑戦しよう」という気持ちでやっているので、表情もかなりいい顔しています。

そんな表情を見たり、子供が自分で挑戦した後の「やったー!  できた」という声を聞くのは嬉しいし、楽しくなりますね。

子供のサッカーはこういうことが溢れているから楽しいんですよね。

|

« 声 | トップページ | 復帰 »

今日のsola」カテゴリの記事