« 悔 | トップページ | 卒業生が遊びに »

コーチのプライド? 

こう見えて、コーチとしてのプライドはあったりします。が、別に「カッコよくありたい」わけではなく、自分が自分をコーチとして認められるかどうかが一番大切だと思っています。

私の考える、この年代のコーチの仕事は(わかりやすく簡単に言えば)子供を育てる(上手にさせたり成長させる)こと。

別に自分の姿がどうであっても、子供が伸びればいいのです。(→→あ、自分がかっこ悪いから開き直っているようですね・・・。)

よく行き帰りの車の中、心の中で言っています。「俺は雑巾にだってなれるぞ」って。

それで子供が伸びるなら。汚れたって、穴があいたって、別に。汚い存在になるのだって、別に。(→→「悪いことをする」という意味ではないですよ。)

そう思ってグランドに立っています。

これが、私のプライドです。ソラのスタッフが持つべきプライドです。

|

« 悔 | トップページ | 卒業生が遊びに »

今日のsola」カテゴリの記事