« 粘土細工 | トップページ | 子供とリズム »

通信No.59おまけ「スポンジボール」

以前、U-12クラスで特別練習(ゲーム大会)を行った時に、練習で使用しているスポンジボールを賞品にしたことがありました。
その時に練習に参加していた子の数人が、このスポンジボールをとても欲しがり、その後もずっと(しつこく・しつこく・しつこく)欲しがっている子には、練習を頑張っていたら、誕生日が来た時にこのスポンジボールをあげることにしました。
ここまで欲しがるのはこの子たちぐらいかと思っていたのですが、何故かこのスポンジボールを欲しがる子が他にもいて、まだ「くれー!」と言っている子や「俺、これ持って帰るから」と言ってポケットにしまう素振りを見せる子もいたりして・・・。
つい先日も、「ねぇ、○月○日って何曜日?」と聞く子がいて、何でそんなことを聞くのか尋ねたら、自分の誕生日が何曜日か(自分がソラに来る日と重なっているか)、スポンジボールをもらえるかを気にしていたのでした。おぉ、まだ覚えているのか・・・。
どうやら他にもいそうです。
そこで、(そのきっかけとなった特別練習に参加していない子は、知らないかもしれませんので)今年度は、U-12クラスの子は、誕生日が来たら(欲しい子には)このスポンジボールをプレゼントすることにします。(→えぇ、ただのスポンジボールです。しかも新品はあげません。「プレゼント」と言えるほど大げさなものでないことはわかっております。
こんなに偉そうに書くほどのことじゃないということも・・・。が、文章で改めて書くと、こんな感じになってしまうのです・・・。何とも何とも・・・。)
つきましては、子供たちに、「誕生日が来たら(練習日と重なっていなくても)スポンジボールを欲しい子は、コーチに自己申告するように」言って下さい。
また、今年度が始まって、もう誕生日が過ぎてしまった子(4~6月生まれの子)も、もし欲しければ渡すので、練習時にコーチに言うように言って下さい。
何度も言いますが、本当にただのスポンジボールですから、もらっても「別にいらな~い」という子もいるかもしれません。練習で使うものでもあるので、無理にもらう必要はありませんので・・・。
一応、「欲しい子に」ということでご案内させて頂きました。
※U-6、U-9クラスの子は、こういうものは身のまわりに溢れているかと思いますので、U-12クラスの子ほどの新鮮味はないでしょう。ですから、今回はU-12クラスの子限定(←またこんなもったいぶった書き方になってしまった・・・)にします。
特にU-6クラスでは、過去に練習でこのボールを使った時、期待していたほど食いついてくれず、「え゛-、どうじで・・・」と惨敗した記憶もありますので・・・。
(頭の中でイメージした時は、頭の中のみんなは「キャッキャ」言ってくれてたのに・・・。)

|

« 粘土細工 | トップページ | 子供とリズム »

通信のおまけより」カテゴリの記事