« 熱中症にご注意を!   | トップページ | ありがとうござい!   »

モード

子供たちのゲームを見ていると、たまに笑いたくなります。

あ、プレーが面白いからなんですけど、ギャグっぽいからとか、そんな理由で面白いんじゃないですよ。

確かになかなかいいギャグ飛ばしてくることもありますが。

普通に見てて、伸びてるのが、わかりますからね。だって、ちょっと前まで、自分のところにボールが来てもすぐに蹴ってしまっていた子が、3人位に囲まれてもドリブルで抜いていくのみたら、誰でも笑ってしまうでしょう。

しかも抜かれる子供も一人一人違うタイミングでボールを奪いに行く子達ですからね、同じリズム・感覚・間隔で飛び込んでくる相手を3人抜くことはよく見たりしますが、違う間合いで取りに来る相手をですからね。

もちろん伸び幅・伸びるペースに個人差はありますが、一人一人が伸びてることをプレーで見せてくれるのは、見ていて(お客さん状態になっちゃい申し訳ありませんが)面白いですね。

あ、「練習メニューがいいですから」なんて言ってるんじゃありません。普通に練習してるだけですからね、子供たちの吸収力が単純にすごいんです。たぶんどこで練習しても伸びる子達だと思います。

ただ、スクールが何か手助けをしているとすれば、モードの発見でしょう。

モード・・・その子の伸びるモード。これは一人一人違いますが、発見できるかどうか、非常に大切な部分です。

「善は急げ」と「急がば回れ」・・・両方大切ですが、モードの発見は「急げ」で、技術部分は「回れ」という感じでしょうか。

モードを発見できた子が、グルグル回っています。回りながらたくさんのものを身につけている様は、やっぱり面白いのです。

|

« 熱中症にご注意を!   | トップページ | ありがとうござい!   »

今日のsola」カテゴリの記事