« T&T男?  | トップページ | ヘタ・・・ »

あいさつ

練習が終わり、みんなを集めた後に、全員で「さようなら」(←あいさつ1回目)と言って子供たちは帰ります。

その時は“わざと”声を小さくする子がいたり、怒ったふりをする子もいたりします。

・・・たいがいこの直後には子供たちは帰らず、友達と話したりコーチと話したりしてから帰ります。そして、“本当に”帰る時にみんなちゃんともう一度「さようなら」(←あいさつ2回目)と言って帰ります。元気な声で。たまに、練習で疲れきってヘトヘトモードの「さようなら~」もありますが。その時の「さようなら」はなんか、いいんですよね。

「さようなら」が2回。大人的には1回目のあいさつの方がしっかりしていると気持ちいいんですが、2回目のあいさつの方が自然で、あいさつって・・・とちょっと考えてしまいました。もちろん1回目のあいさつも色んな理由から必要なんですけどね。

自分が幼稚であったり未熟だと思った時は「早く大人にならねば」と思ってきましたが(もちろんまだ未熟ですが・・・)、ちょっと大人になった今は「子供にならねば」(子供モードで感じなければ)と思うこともあります。

|

« T&T男?  | トップページ | ヘタ・・・ »

今日のsola」カテゴリの記事